フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 2012年9月 | メイン | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

「改良焼き芋器」で焼き芋作り・・・大成功

 焼き芋器を改良してから初めて焼き芋作りをした。
Dscf3568 Dscf3591

 収穫後3週間余りのサツマイモを網の上に並べる。網の目が大きいので,落ちないように工夫して並べる。
 時間をかけて焼いた方が美味しくなるので,できるだけ強火になりすぎないように火加減をして焼いた。
 火を入れてから1時間20分後,イモを反転させた。焦げ目は全然ついていないが柔らかく焼けているようだ。
 2時間後,小さめのイモが焼けたので取り出した。大きめのイモも2時間40分から3時間で順次焼き上がった。
 釜の中も場所により温度差があることは,従来の焼き方で焼いていた時から分かっていたが,今回の焼き網方式でも,若干の温度差があるようだった。

Dscf3604 Dscf3602

 焼きたてサツマイモ,安納イモなのでジューシーでとても甘い

 3時のお茶請はこの焼きイモにした。

Dscf3624

 焼き上がったサツマイモ

 小石の上で直に焼いた場合に比べ,焦げ目が殆どなく全体が一様に焼けた。
 予想通り,上手くいったぞ~,大成功だ。 good これ商品になるかも・・・・・? happy01

 孫達も美味しく食べてくれるだろう。

 心配していたことが1点あった。今回焼いたイモより小さいイモは網の目から落ちるということだ。解決策としては,網の上に更に市販の焼き網を乗せて焼けばよいが,全体を覆う事はできないだろう。小さめのイモ専用の場所を作ってやれば解決だ。次回は試してみよう。

2012年10月28日 (日)

簡単な棚の製作

 今まで,仕事部屋のドアの開閉部の前に荷物を置いていたので,完全にドアが開かない状態だった。人の出入りにはさほど支障はないのだが,大きな物の出し入れには支障をきたした。
Dscf3546 Dscf3548

 ドアの上方の空間を利用して棚を作ることにした。

 まず廊下に置いていた物を取り除いた。

  ドア側は棚板を乗せる手がかりがあるが,反対側の壁にはそれがない。そこでホームセンター(近くに大型店ができてから,客が減ったようで閉店してしまった。)で無料で頂いたパーティクルボード切れ端を使って,棚板を乗せる手がかりを作ることにした。
Dscf3550 Dscf3552

 もう少し幅は短くてもよいのだが,のこぎり引きが大変なのでそのまま使うことにした。

  壁との接合はに木ねじを使うことにした。木ねじの下穴上方に片寄っているのは,壁裏の桟の位置の関係で上に寄せざるを得なかった。
Dscf3554 Dscf3556

 高さをドア側に合わせて,長めの木ねじで壁に取り付けた。こんな時,電動インパクトドライバ威力を発揮してくれる。普通のドライバを使って手回しで締め付けるのは大変だ。

  棚板もで頂いた幅100mm程のパーティクルボードの廃材を使うことにした。
 長さを823mmに切り揃え,5枚棚板を作った。5枚を奥から詰めていくと1枚分程足りなくなるので,少しずつ隙間を空けて並べた。下から見たらちょっと見苦しいが,棚の上に何が乗せてあるか分かるので便利だと考えることにしよう。
Dscf3560

 廊下の上は井裏物置になっている。階段を引き下げた時に,棚との距離がある程度保たれるように,棚全体の奥行きも考慮してある。(上に見えるのが引き下げた状態の折りたたみ階段)
 5本の棚板パーティクルボードので少しそうだ。そんなに重い物を乗せるつもりはないが,マメに観察をして折れないように使っていこう。

2012年10月26日 (金)

「文字ピタッ!」で大形封筒に住所連続印刷

 仕事の関係上,大封筒に住所・氏名・その他情報を450名分印刷をしなければならなくなった。
 以前長形封筒50枚を数回にわたり,印刷したことがある。その時使ったのが「文字ピタッ! パーソナルV1」(もう大分古い)というソフトだった。訳ありのソフトで使用説明書はないので,ヘルプで手順を確認しながら試行錯誤で何とか印刷することができた。ヘルプの説明に間違いも発見した。
 そのソフトも3年近く使っていない。しっかり操作できるか心配しながら取りかかった。案の定順調にいかない。連続印刷のところで思うように進まない。色々な手順で何回やっても同じ結果だ。
 こうなったら,ネットが頼りだ。「文字ピタッ! 連続印刷」で検索するが,肝心な部分を詳しく説明したサイトを探し当てることができない。検索するうちに「すごピタ!」というソフトがあることが分かった。どうやら,リコーシステム開発(株の「文字ピタッ!」を受け継いだソフトのようだ。オブジェクティブルーン(?)という会社に売りをしたのかな?。何と価格は5万円近くもする。 coldsweats02 発売当初の2倍以上の値段じゃないのかな。
 ちなみに,「文字ピタッ!」ソフトを検索してみると,「現在,取り扱いはできません」と表示される。
Dscf29622 Dscf2968

           文字ピタッ!       と            すごピタ!
 初期画面も「文字ピタッ!」とまったく一緒だ。ということは使い方も同じということだ。 「すごピタ! 連続印刷」で検索してみた。数カ所のサイトを閲覧するうち,遂に詳しく説明してあるサイトを見つけた
 「連続印刷の詳細設定」の印刷開始行の設定の仕方に問題があることが分かった。
 説明通り設定すると順調に次の動作に進んでいった。

Dscf29612 Dscf29552

  早速印刷開始,450枚の印刷に2時間近を要したが無事完了

2012年10月24日 (水)

引き戸の戸車交換

 1ヶ月以上前から,和室と廊下の間の引き戸がスムーズに動かなくなっていた。どうやら戸車が破損しているようだ。
Dscf3491 Dscf3494

 引き戸を外して確認してみると,戸車を覆っている樹脂が剥がれている。今の季節はさほど開閉する必要はないので,それから1ヶ月余り放っておいた。先日,「ろうきんパパ」さんのブログに戸車交換の記事が載せてあったので,見倣って交換することにした。

Dscf3500 Dscf3501

 早速,近くのホームセンターに出かけ,同規格の戸車を購入してきた。
 上段の写真でも分かるように,以前の戸車はで止めてあったが,今回は手持ちの木ねじ止めた。
 引き戸を元に戻し動かしてみると軽くスムーズに動いた。
 夏場に使った扇風機もそろそろ清掃をして,屋根裏の物置にしまわなければと思っているが,毎日が多忙( coldsweats01 )でいっこうに取りかかろうとしない。数日中に何とかしようと考えているが・・・・・。

2012年10月23日 (火)

また孫の運動会

 先日は,今年3回目の孫の運動会(長女夫婦の長男)だった。
 好天に恵まれ,園児達のかわいい走りや遊戯を見ることができた。
Dscf35102 Dscf35052

 最近はどこの幼稚園でも組み体操が行われるようになっているのかな。

 孫も人並み頑張っている。

Dscf3513 Dscf35122

 来年入園予定の孫,途中で転んでしまったが,すぐ起き上がって走り出した。感心感心,立派立派,ホッと胸を撫で下ろす。
Dscf35182 Dscf35242

      楽しい親子競技
         

遊戯を終えてVサイン scissors

Dscf35322

 綱引き,本人達は一生懸命だが,片手になったり体の向きが反対だったりしている。でも,そこがかわいい。
Dscf35342 Dscf3536

 応援の途中で妻が,「帽子にペアの蛾が止まっているよ。」と言う。
 写真を撮ってもらった後,帽子を取ってみると,交尾中のペアの蛾が止まっている。帽章代わりに,そのままそ~とまたかぶった。私が動き回っても逃げようとしない。種族保存の大切な仕事,ちっとやそっとの事には動じないようだ。居心地がよかったのか,20分間位止まっておいでだった。無事に仕事は終えられたかな?。 heart01

2012年10月22日 (月)

早くもサザンカの花が・・・

P1000001   1週間ほど前,ウオーキングの途中で見かけたサザンカの木。この木は早くも花を咲かせている。大分,早い開花だ。他の蕾も次々に開いてきそうな感じだ。

アサガオとユウガオが同居

 緑のカーテンとして植えていたアサガオが,2階のベランダまで伸びてきた事は,先のブログで紹介したが,ユウガオのつるも伸びてきた。
Dscf3488

 朝の早い時間帯は,アサガオとユウガオの花が一緒に咲いていることも多い。

Dscf3486 Dscf3485

 鉢植え(あんどん仕立て)のアサガオのつるが伸びて,隣の棚まで這ってきた。まだまだ,毎朝花を咲かせている。

 鉢は地べたに直接置いてあるので,恐らく鉢底からは根がいっぱい伸びているだろう。
 もうしばらくは楽しめそうだ。

2012年10月21日 (日)

焼き芋器の改良

  郷里の畑で数年前から使っている半自作の焼き芋器,1回で多くの焼き芋ができるので重宝している。
 しかし,一つだけ欠点がある。小石の上に直接サツマイモを乗せて焼くので,こまめに向きを変えないと,焦げてしまう。焦げないように,できるだけ向きを変える回数を増やすようにしているが,仕事をしながらの作業なので焦がしてしまうことも多い。
 そこで考えたのが空中に吊す方法(焼き芋屋さんがやっている方法?)だ。
 必要な工具針金2種類を持って郷里に向かった。

Dscf3440

 蓋代わりに使っている大形金だらい深さを考慮し,穴空ける箇所にポンチで凹みを作った。
 持参した電動インパクトドライバに,ドリルチャックを装着し,3.5Φのドリルで穴を空けた。

Dscf3410 Dscf3413

  1個の穴を空けたところで高さを確認してみると,大きな芋を吊すと小石に接触してしまう。「う~~ん,どうしようかな~。」
 吊すのも面倒だし,焼き網形式はどうかな~?。「よし,決めた。焼き網形式だ。」
 小石から5~6Cmの高さの位置にを空け,反対側にも同様に穴を空けた。2つの穴に3.2Φの針金を通した。

Dscf3414 Dscf3415

1本目の針金と平行になるように穴を空け,合計5本の針金を通した。

Dscf3416 Dscf3418

 5本の針金と直角方向に5本の針金を編むようにして通した。

Dscf3419

  最後に外に飛び出した針金を折り曲げて完成

   次に郷里に帰ったとき,焼いてみよう。あまり焦げのない焼き芋ができるかな?

2012年10月20日 (土)

結婚記念日

 昨日は37回目結婚記念日だった。
 最初は,阿蘇の西原村コスモス狩り内牧温泉あたりに出かける予定だったが,注文していた玉ネギの苗が入荷したとの連絡があり,今回は中止にした。
 その代わりに,鹿児島市都市農業センターのコスモスを見に行った。

Dscf3465_2

Dscf3471

 そんなに広くはないが,丁度満開の時期できれいなコスモスのじゅうたん見ることができた。
Dscf3451 Dscf3452

    珍しい黄色いコスモス

  赤い八重のコスモス

Dscf3459 Dscf3456

 

 花びらが袋状になった珍しいコスモス

Dscf3449 Dscf34802

 持参した弁当で,コスモスを眺めながら昼食

 同じ弁当でも,外で食べるとなぜか美味しいものだ。

 八重のキバナコスモスも,所々に咲いていた。

 昼食後,近くの健康の森公園まで足を伸ばし,長年振りに卓球をした。利用料金は1時間で100円,安いものだ。丁度いい汗をかいた。
 帰宅後,すぐシャワーを浴びて,夕食に出かけた。
 行く先は,前日次女に予約してもらった「SUZAKI洲崎)」。今まで何回か利用している店だ。
  午後6時前,まだ客は誰も来ていない。一番乗のようだ。いつもの2階に案内された。

P1000017 P1000018

 記念日なのでチョッピリ奮発して,夜の寿司コース「金の月」を注文してもらっていた。
 中盤に出て来た「特上寿司」,車旅ではとても食べられない品だ。う~~ん,やっぱり旨い
P1000022 P1000023

 デザートに出て来た品,なんか子どもっぽい~。
P1000024

 最後に出て来た,店からのサービスの品60代の夫婦には似合わないキャラクターだ。ただで頂いたのに言いにくいが,もっと歳に似合ったもの描けないのかな~。
 妻曰く,「写真に撮ってに見せよう」。正解だ,きっと喜ぶだろう。  happy01

2012年10月19日 (金)

野菜も頑張っている

 15日(月)1週間振りに郷里の畑に行った。その間1滴も降らなかった。土の表面はカラカラだ。
Dscf3421 Dscf3422

 根からの吸収が葉からの蒸散に追いつかず,萎れたミズナ菜っ葉コマツナチンゲンサイはさほどではない。雨が降る日をじっと耐えて待っているように見える。
Dscf3425 Dscf3428

 ブロッコリーもご覧の通りだ。灌水してしばらくすると元気が出て来た。

Dscf3423 Dscf3427

 ピーマンシシトウも葉が萎れている。も悪いようだ。
 鍬でウオータースペースを作って水をタップリ注いでやった。周囲の土はカチカチで鍬で掘り起こすのも大変だった。