フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 2012年12月 | メイン | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

飼い主さん!責任を持って!

 ウオーキングをしていると,あちこちで犬の糞を見かける。先日はカメラに収めながらウオーキングをしてみた。
Dscf4504 Dscf4500 Dscf4508

Dscf4510 Dscf4520 Dscf4522

Dscf4526 Dscf4528 Dscf4506

Dscf4512 Dscf4502

 1時間のウオーキングで見かけた犬の糞。往復同じ道でこれだけだ。復路を別な道にすればまだ多いのだろうか。
 ウオーキングコースは車が少ないから,犬を散歩させる人が多いようだ。

 それにしてもこんなに多いと,呼吸も苦しくなる。 coldsweats02  ウオーキングだから思い切り深呼吸もしたいのに・・・・。

 もちろん,殆どの飼い主の方は,きちんと処理していらっしゃると思う。実際にその現場を何回も見ている。ホンの一握り不心得者の為に,多くの人が嫌な思いをしている。

 猛省を願いたいものだ。 angry

Dscf4498 Dscf4560

Dscf4563 Dscf4514

 こんな時も,道脇のが心を癒してくれる。北向きのブロック塀のさえも!。 

2013年1月28日 (月)

ご冥福を祈る

 昨日は,昔大変お世話になった方の葬儀告別式に参列してきた。
 告別式は午前9時30分からだ。距離が少し長いので,朝早く起き朝食後7時に自宅を出発した。鴨池港から垂水フェリーを利用するつもりで桟橋に向かったが,たった今出航したところで,次の便は8時とのことだった。待つか桜島フェリーで行くか迷ったが,桜島フェリーの方が目的地に少し早く着きそうだったので,桜島桟橋に向かった。日曜日の早い時間帯だったので,渋滞もなく7時半過ぎには桟橋に到着,すぐに乗船できた。
P1000002 P1000001

 袴腰桟橋から1時間足らずで葬祭場に到着した。
 9時30分きっかり葬儀告別式が始まった。
 読経に合わせて,Kさんの笑顔を偲びながら合掌。永久のお別れをした。
 安らかな表情で眠られたお顔の脇に,花も添えさせていただいた。
 亡くなったKさんのお母様にも大変お世話になった。お二人には,昨年8月にお会いした。  

 お母様は丁度100歳になられるが,まだまだお元気だった。自分の子供が,自分より早く逝くことは耐え難いものだろう。
 Kさんの娘さんとも時々連絡をとっているが,父の突然の死に悲しみにふけっていた。
こんな時は,なかなか慰め励ましの言葉も見つからないものだ。
 葬儀告別式の後,車の中で,持参したインスタントのレモンティーと「アンダーギ(球状のドーナツ)」でお茶にした。お茶を飲みながら話をしているうちに,急きょ予定を変更して,足が悪く葬儀告別式に参列できなかったKさんのお母様に会いに行くことにした。数年前から南大隅町(旧佐多町)の施設で生活をしていらっしゃる。

P1000004   曇り空で時折小雨がぱらつく中,1時間足らずで到着した。
 半年前に会った時と同じくお元気だったが,自分より先に逝った息子さんのことを,「病気もせず元気な子だったのに・・・・」と何回も繰り返された。「私と代われるものなら代わってやりたかった」とも。
 「気持ちは十分分かりますが,こればかりはどうにもならないことです。自分に与えられた人生を生き抜いてください。また,会いに来ます。」と言ってお別れした。

 次は,昨年末喪中の葉書を頂いていた,鹿屋に住む昔のT先輩宅にお参りに行くことにした。
P1000009

 その途中,錦江湾や開聞岳を眺望できる台地にある「サタデーランド(?)」という所で,昼食をとることにした。
 昼食後,再び鹿屋に向けて出発。留守を心配していたが,都合良く奥様が在宅で快く迎えてくださった。
 78歳だったそうだ。2年半程前に久し振りにお会いした時は,脳梗塞で言葉がうまく出なくて歯がゆい思いをしているということだった。昨年の9月,脳出血を発症し亡くなられたそうだ。
 T先輩は,私たち夫婦の仲を取り持ってくださった方でもある。奥様としばらくお話をした後お暇した。
 帰りは垂水フェリーを利用することにした。30分の待ち時間があったが,車中でコーヒータイムをとってゆっくりした。
P1000010

 フェリーから眺めた桜島。

   自宅着は午後5時30分,久し振りに「車旅」をした気分になった。

2013年1月26日 (土)

孫の守り

 昨日は,早朝から(次女の次女)の守りだった。一緒に朝食を摂ったが,テレビを点けていたので,目も手も口も子供番組釘付け。テレビを消すとご機嫌ななめ。自分たちが食べ終わってから,スプーンで食べ物を口元に運んでやると,口を開けパクパク食べる。その様子は可愛いものだが,祖父母としては失格だな~。 coldsweats01
 朝食後,長女の幼稚園の凧揚げ大会に連れて行くことにした。
Dscf4537 Dscf45332

 風が強く,風向きもくるくる変わり,揚がったかと思えば急降下して落ちてしまう。

 何人かの親や祖父母が様子を見に来ていたが,子供・孫より本人達の方が夢中で揚げている。そう言う私も同じだった。 coldsweats01
 凧揚げ大会は30分程で終わった。帰りにスーパーに寄り,妻はお買い物。その間,車の中で孫と談笑。子供の成長は早いものだ。おしゃべりも日に日に「」になってくる。

 昼食後,かるた遊びをしたが,私がうとうとしている姿を見て,孫は笑っている。仕方なく一人で塗り絵を始めたようだ。
Dscf45422 Dscf45462

 その内に,睡魔に襲われたようだ。色鉛筆が危ないので寝かせようとするが,眠くないと意地を張って横になろうとしない。
 後から軽く抱きかかえるようにしてやると,何か良い香りがしてくる。「やったな」,妻を呼び横にして処理をしてもらう。
 「じい」としてはそのまま寝てくれるとありがたい。毛布を軽く掛けてやった。しばらくすると,上の瞼と下の瞼が・・・・・・。
 やっと開放された。さあ自分の仕事だと言いたいが,の所に届け物をしなければならない。グループホームで入所者の方々としばらく談笑後,帰ってみるともう起きている。
Dscf45512   

 数週間前から妻は,4月から幼稚園に行く二人の孫の「手提げ」作り励んでいる。今日はその中の一人が,妻をご指導中だ。自分が使う物だ。しっかり注文を付けろよ。 happy01
 午後5時過ぎ,お母様のお帰り。それまで,母親のことを数回尋ねたが,その都度「お母さんは用事があって今いないよ」と言うと「用事~。帰ってくるんだよね~」「帰ってくるよ」で済んでいた孫も,母親に飛びついていった。ジババが,どんなことをしても親にはかなわない。
 10時間の子守りから,やっと開放。気も遣う笑い貰った1日だった。

2013年1月24日 (木)

「領収証・領収証控え」の作成

 3ヶ月後には,450人余りの「領収証・領収証控え」を作成しなければならない。
初めての事なので,できるか否かを事前に試してみることにした。
 まず,領収証用紙のレイアウトを決めなければならない。「一太郎」でA4の横幅の大きさで作った。
 「領収証・領収証控え」への必要事項の印刷は,以前利用した「文字ピタッ!ソフトを使うことにした。以前は四苦八苦したが,今は少し自信が付いてきたので・・・・・・。 happy01
 エクセルで作成してある基本名簿から,「文字ピタッ」へデータを流し込む訳だが,「領収証・領収証控え」には,同じ項目を印刷しなければならない。
 1ヶ所のデータを2ヶ所へリンクさせることはできないだろうな~。2ヶ所目にリンクした途端に,前のリンクは無効になるだろうな~。
 「そうだ」リンク元に,必要な項目を複数「リンク貼り付け」しておけば良いはずだ。
 早速,作業に取りかかった。ところが途中で「メモリ不足」のメッセージが表示されて,フリーズしてしまった。
 強制終了して,再度同じことを繰り返してみたが結果は同じだった。
 基本名簿には,複数のシートを作っている。全てのシートは,基本名簿のシートからリンク貼り付けされている。それぞれのシートの列数も多いし,処理しきれないのかな~。
 仕方がないので,別なブックを作り,基本名簿からリンク貼り付けをした。ところが,「表示結果がないセル」には全て「」が表示されている。
 「文字ピタッ」で連続印刷をした時,「0」が表示されると困る箇所がある。
 確か,「0」や「エラー」を表示しないことができた筈だと思い,「ヘルプ」で検索してみた。
あったあった」2通りあるようだ。早速試してみたら,うまくいった。
 新しく作ったブックに,印刷に必要な項目をリンク貼り付けで追加して,CSV形式で保存した。
Dscf44882

 「文字ピタッ」を起動し,CSV形式のファイルを読み込み,データをリンクさせた。
 「印刷」をクリックしたら,うまく読み込んでくれた。
Dscf44962 

 一旦印刷を中止にして,最初から印刷をやり直し,数枚,試し印刷をしてみた。おお~,バッチリだ。
 

 後は3ヶ月後に基本名簿がしっかり決まってからだ。 scissors

2013年1月22日 (火)

今年初めての畑仕事

 先日,今年初めての畑仕事に出かけた。昨年末以来3週間振だ。
Dscf4446 Dscf4449

 家の換気をするために,全てのサッシを開けてから,何気なく仕掛けてある「ねずみホイホイ」の方を見ると,中に何かが入っているようだ。

 近づいて良く見てみると,体長5cm程の小さなネズミが3匹掛かっている。家に住むクモも仲良く1匹掛かっている。

 母屋には食べ物は置いていない。小屋に置いてあるイモ類が食料になっているのだろうか?。満腹になり散歩にお出ましのところを罠にバッサリかな?。3匹一緒に掛かっているが,そこにネズミたちのどんなドラマがあったのだろうか?。色々想像してみるのもおもしろい。
 前回同様,畑に穴を掘り火葬してから土葬してやった。

Dscf4450_2 Dscf4452_2 Dscf4454

 気温が低いので,遅らせて播いた野菜もなかなか生長しない。

Dscf4464

 ブロッコリーは見て通り,葉が見るに無惨な姿だ。の食害ではなさそうだ。食べ方からみてによる食害のようだ。幸いなことに肝心なの部分には手を出していないようだ。何故だろう。どの株も蕾は残っている。しかし,葉をやられているので,蕾の生長は芳しくないようだ。
P1000003 P1000005

 ちなみに,農業法人が栽培している隣のキャベツ畑も被害を受けている。

 不思議なことに,畑の真ん中部分は殆どやられておらず,どの列も両端部分だけがやられている。何故だろう????。

P1000001 Dscf4471

 立ち枯れになっていたピーマンの後始末をした。支柱は大分弱った物もあるが,ないと困るものだ。括って保管しておこう。

 この間,妻はラッキョウの除草作業に精出す。

 サワーポメロの実が10個程落下していた。時間がなくて3時のお茶は無しだったので,このサワーポメロの皮を鎌で剥きむさぼり食った。
Dscf4457 Dscf4459

 キンカンの実も色づいているのではと思っていたが,収穫するほどの色づきではなかった。
 キンカンも鳥の食害を受けている。鳥もうまい実を知っているようで,色づいた物から食べていきやがる。 pout

2013年1月20日 (日)

なかなかチャンスに巡り会えない

 いちき串木野からの帰り道,松元のお茶畑が広がっている辺りにさしかかったら,左手前方にキノコ雲が見える。桜島の噴煙だ。また,チャンスを逸したと思いながら帰り着いたら,また新しい噴煙を上げている。
 2度あることは3度あるという。「撮るP」に行って少し待ってみようかなとも思ったが,まさか・・・・もうないだろう・・・。
 ところが,3回目の噴煙が上がった。
Dscf4473

                                                    3回目の噴煙

Dscf4483 Dscf4485

 そのあとすぐに上がった4回目5回目の小さな噴煙。
 回数は私が確認した回数だ。おそらく今日は何回も噴煙を上げたんじゃないのかな?。

2013年1月18日 (金)

クリスマスローズの花咲き始める

 奥方様が「クリスマスローズの花が開いてきたよ」と嬉しげに教えてくださった。

 クリスマスローズは,奥方様が大事に育てている花の一つだ。

Dscf4435 Dscf4431

 花が下向きに咲いているのも,控えめな感じで風情があっていいものだ。
Dscf4429 Dscf4437

 今から次々に蕾が上がってきて,可憐な花を咲かせてくれることだろう。
 今から春にかけて,今年もまた色々な花が咲きほこるのかな?。

2013年1月16日 (水)

e-Taxで確定申告

 一昨年から確定申告はe-Taxで行っている。使ってみると分かるが,思ったより面倒な代物だ。
 事前に準備しなければならないことが幾つかあった。
 市役所に行って,住民基本台帳(住基)カードを発行してもらい,それに電子証明書を書き込んでもらった。当時はe-Taxのキャンペーン期間中で住基カードは確か無料だったと記憶している。何故か600円という数字が頭に残っているので,電子証明書が600円だったのかな?。
 住基カードの有効期間10年だが,電子証明書の有効期限は3年なので、定期的に更新しなければならない。その度に役所に行かなくてはならないので,ちょっと不便だ。
 更に,ICカードリーダライタを購入しなければならない。しかし,その費用と住民基本台帳(住基)カード・電子証明書発行手数料として,最高5,000円(現在は4,000円らしい?。カードリーダライタも安くなったということかな?。)の税額控除が1回(初めてe-Taxで確定申告をする時)だけ受けられた。
 途中でe-Taxを利用するためのソフトのインストールもしなければならなかった。
 案内に従って進めていった後,やっと金額の入力画面にたどり着いた。途中で16桁の利用者識別番号も頂いたっけ。
 所定の欄に間違いなく入力すれば,後は自動的に計算をしてくれるので便利だった。
 一昨年は太子様を両手分と少しだけ取り戻すことができた。
 昨年もe-Taxで処理しようと思い入力を済ませたところ,還付金0という結果が出てきたので,申告はやめていた。
 ところが,英世様4人分の追徴がなされていた。 coldsweats01

Dscf4443_3

 今年はまたe-Taxを利用しようと思い,先日(13日),パソコンに向かった
 途中でソフトも更新しながら順調に進んでいったが,「利用可能時間外です」というメッセージが表示された。何,24時間受付ではないのか?。よくよく調べてみると次のようになっていた。
 e-Taxの利用可能時間
  •平成25年1月4日(金)から1月14日(月)
   月曜日~金曜日の午前8時30分から午後10時30分(祝日を除く)
  •平成25年1月15日(火)から3月15日(金)
   24時間(メンテナンス時間を除く)
 今日は13日の日曜日,確かに利用可能時間外だ。仕方なし,申告は15日以降に延期だ。

2013年1月14日 (月)

「キャンピングカー」で ネットサーフィン

 一昨日,特にやることもなかったので,いつものように2~3のブログを閲覧した後,キャンピングカーのウェブページやブログをあちこちネットサーフィンしてみた。
 キャンピングカーに手が届かない者にとっては,ネットサーフィンでキャンピングカーで旅した気分を味わうしかない。
Dscf4421

 久し振りに「キャンパー鹿児島」のページも覗いてみた。
 すると4・5・6日,フレスポで新春大商談会をやったと記してあった。
 12・13・14日は,自社の駐車場でアンコールフェアがあるというので,10時半頃出かけてみた。
 お客が数名はいるだろうと思って行ったがもいない。時間が早いせいかな?。買う気もない私に,店員が付きっきりで案内してくれた。 despair
 ここの店に限らず,物を買いに行ったとき,店員が寄ってきて色々説明してくれることは大嫌い私だ。一人でじっくり見たい。間が悪いので,一通り見た後名刺をもらってそそくさと退散した。 coldsweats01
 帰宅してから,再度「キャンパー鹿児島」のページを詳しく見てみた。
 そして,キャンピングカーの大きさと,家の車庫の広さ・高さ比べてみたり・・・・・。仕方のないことをしている自分がいる。 coldsweats01
 「自作キャンピングカー擬き」は一通り製作が終わっているが,あと1・2ヶ所の改良したい点がある。ネットサーフィンする中で1つは参考になるページを見つけた。いつか作ってみよう。
 ネットサーフィンや,3~4年前に購入した「キャンプカーマガジン」を見たりして1日が過ぎた。
 宝くじでも買って500万円dollar当てたいな~。1億とか2億とは言わない。神様~~仏様~~・・・・・。 

2013年1月12日 (土)

干し柿の試食

 1月1日,柿を干し柿にしてから10日位が経過した。中年太りだった柿も大分スマートになってきた。
Dscf4260 Dscf4296

 もうはとっくに抜けているだろう。触った感触はまだ柔らかい。私は十分干された干し柿が好きだ。だが,柔らかいのも旨そうだ。我慢できずに味見をしてみることにした。
 「う~ん美味しい」  母も美味しそうに,ゆっくりわうようにして食べてくれた。

Dscf4397

 それから10日余り,更にスマートになり色黒くやや硬くなり貫禄が出てきた感じの干し柿。
Dscf4401 Dscf4405

 2回目の試食,少し歯ごたえがあって旨い。ちなみに奥方は柔らかいのがお好きとのこと。
 そろそろ家に取り込んでもいい時期かな?