フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 2013年4月 | メイン | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

郷里の庭と畑

 先日2週間振に郷里に帰った。
P1000004

 垣根前のアジサイが,水色の花をきれいに咲かせていた。
P1000003 P1000005

    露地植えにしてある開聞ツツジ(?)がピンクの花を咲かせている。満開を少し過ぎた感じだ。
 アセビの下のテッポウユリも花を咲かせているが貧弱だ。全く手入れもしていないから当たり前だ。施肥をしてやれば立派な花が咲きそうだ。

P1000014 P1000016

 畑の土手に露地植えしてあるサツキも久しぶりに花を咲かせたようだ。

P1000018 P1000029

P1000007     畑の赤(紫)タマネギも,収穫時期を迎えていたので,全部収穫した。大分大きいものもある。
 例年,ゴザや竹製のザルで保管しているが腐り易ので,半分位は2個ずつ根と根を結び軒下の竿に吊して乾燥させることにした。また,写真を撮り忘れた。  coldsweats01
 ベランダに干していたタマネギ。何かの動物がかじったような痕跡が・・・・。タヌキかな~。新タマネギは刺激臭も少ないのでいい餌になるのかな~。   weep

P1000032 P1000019

P1000024    1回は花芽の芯を止めたケール,再び花が満開だ。
 葉は青虫の食害を受けている。モンシロチョウの幼虫だろう。既に羽化したモンシロチョウが,花の蜜を吸うためにヒラヒラ飛び回っている。

P1000009 P1000038

 大ピンチだったジャガイモも大きく成長している。次回の帰省の時は試し堀をしてみるかな。まだ小さいかな?。
  10数年前に植えて,ずっとそのままのアスパラガス。3~4株あるが,いつも徒長してなかなか口には入らない。

P1000026    ブルーベリーの実も直径が5mm位になってきた。
 今年は実の付きが少ないようだ。裏年かな?。

2013年5月29日 (水)

我が家の庭

 我が家の庭のパンジー・ビオラも,盛りを過ぎたようだ。早く処分しないと,蝶や蛾のグロテスクな幼虫が発生して気持ちが悪くなる。
 それらに替わり,初夏からにかけて咲く花たちが,精一杯自己主張を仕始めてきたようだ。
Dscf6656 Dscf6684

Dscf6672 Dscf6667

 遅咲きのツルバラも終わりに近づいてきたが,木立のバラは次々に花が上がってくる。
Dscf6807 Dscf6654

   露地植えにして放ってあるサツキも花が咲いてきた。

Dscf6650 Dscf6652

 普通のバーベナに比べたら花が大きい,色違いのバーベナ。

Dscf6662 Dscf6660

 ベゴニアも今年は元気だ。  妻によるとこれはイソトマという花らしい,ホント?。 coldsweats01

Dscf6678 Dscf6674

 鮮やかな赤色のゼラニューム             かわいいトレニア

Dscf6690 Dscf6693

 朱色のキンレンカも競うように蕾が頭をもたげてくる。  (   )マーガレット,何とかマーガレットだったが思い出せない。

Dscf6806  テッポウユリは強い香りを放っている。
 好天が続くと,妻は灌水に精を出す。梅雨が明けると,1日1回の灌水では水不足になる鉢も出てきそうだ。

2013年5月27日 (月)

いつでもOK

 最近,デジカメで撮った写真をプリントアウトすることが殆どなかったので,昨日は久しぶりに十数枚プリントアウトしてみた。その際,2ヶ月程前にプリントアウトしたA3の写真が出てきた。
 あちこち車旅をする中で,スナップ写真と併せて遺影用の写真も撮ってきた。しかし,気に入ったものはなかなか撮れないものだ。
 まだあのへは逝きたくないが,明日の朝も確実に目覚めるとは言えない年齢だ。
 今まで撮り貯めた写真の中から1枚ずつ,A3の写真用紙に印刷していたものだ。

Dscf56732_3

 数十枚の中から選んだ1枚。数年前コスモス狩に行った時に撮影したものだ。現在の写真に比べたらちょっぴり若いようだ。 coldsweats01  白髪が大分増えたな~。 weep
 数年の内にあのに逝ったら,この写真を遺影として使って貰うことにしよう。
 これからまた,歳に似合った写真を撮り貯めていこう。

2013年5月25日 (土)

XPマシン再セットアップ

 WindowsXPのサポート期限が来年の4月(?)になった。私のPCもVistaが出る直前に購入したもので6年が過ぎているようだ。
 今までに何回かおかしな作動をしている。その都度「復元」の操作をして乗り切ってきた。最近は,処理速度は遅いが何とか「ダマシダマシ機嫌をとりながら」使っている。
 以前から,再セットアップをしたいと思っていたが,後のインターネット・メール・プリンタ・無線ラン設定やアプリのインストールなどが面倒なので,なかなか取りかかろうとしなかった。
 先日は連続で少し時間が取れそうだったので,思い切って再セットアップをすることにした。
 Dドライブのデータは再セットアップしても消えないということであるが,念のため外付けのHDDにコピーしてから作業に入ることにした。
Dscf6763_2 マニュアルを見ながら再セットアップ開始。セットアップには時間がかかるので,軽い筋トレをしながら進めていった。1時間位で再セットアップは終わった。 
 懐かしいディスクトップの画面が現れた。
 まずは無線ランの設定から取りかかった。今回は無線USB子機は使わずに,PC内蔵のものを使うことにした。マニュアルを見ながら無事設定を終わらせた。設定が終わるとインターネット設定まで済ませてくれていた。ネット接続がスイスイできるようになった。通信速度を倍速にしようと試みたが,残念なことにPC側が倍速には対応していないとのこと。
無線子機もUSBポートから消えてすっきりなった。
 次はセキュリティソフトのインストールだ。プロバイダが無料で提供する「マカフィー」をダウンロードしようとしたが,IEのバージョンが7以上でなければだめとのこと。ネットでバージョン8をダウンロードしてから再度挑戦。無事インストール完了。
 次はメール設定だ。プロバイダからの文書で確認しながら進めるが,アカウント名パスワードの画面でエラーが出てしまう。色々試してみたが同じ結果だ。
 メール設定は後でやることにして,プリンタの設定に進んだ。
 今まではUSBケーブルで接続していたが,プリンタは無線ラン対応なので挑戦してみた。無線ラン親機を経由して接続する方法を選択した。途中で親機のボタンを操作しなければならなかったが,無事無線接続が完了。テストプリントもうまくいった。
ここでもUSBポートが一つ空いた。
 スキャナの設定も無事完了。
 後,必要なアプリ一太郎,文字ピタッ,読んでココ)のインストールも終えた。
 メールの送受信ができないと困るので,翌日再挑戦。しかし前日と同様でうまくいかない。最後の手段は,サポートセンターへの問い合わせだ。
 固定電話の子機をPCの所に持ってきて電話を始めた。質問の途中で電池切れ!。 weep  電池が弱っているのは分かっていたが,ここまで弱っているとは・・・・・。
 改めて携帯で電話しなおす。サポーターの答えは簡単だった。「アカウント名」の欄にメールアドレスを全部入力してくださいとのこと。指示通り入力すると,即解決。「アカウント名」とはメールアドレスの全体を指すんだったかな~。 think
 これでPCを今まで通り使えるようになった。インターネットの通信速度半減しているはずだが,殆ど気にならない。不要なソフトやデータがなくなった分,今までより遙かに速く接続できているようだ。
 先日,デジカメの写真を取り込むため,SDカードをスロットにセットしたがうまく認識してくれない。何回やってもだめだ。SDカードが駄目になったのかな~と思い,別のPCにセットしたら認識してくれた。再セットアップするまでは順調に認識してくれていたのに・・・・・。仕方がないので,USBメモリを介して写真データを取り込んだ。面倒だな~。ハードの故障?ソフトの不具合?何とかならないかな~。 weep

2013年5月23日 (木)

九州キャンピングカーショー

 先日は熊本の「グランメッセ熊本」で行われた,キャンピングカーショーを見に行ってきた。朝8時15分自宅を出発,「鹿児島IC」から「益城熊本空港IC」まで,ノンストップで2時間余り,10時半前に「グランメッセ熊本」に到着。
Dscf6766 駐車場の車の中でコーヒーを飲み一休みすることにした。今回は妻の都合で一人で来たので,お茶菓子の類が何も入っていない。仕方がないので,コーヒーは砂糖・ミルク入りにして飲んだ。

 11時前に会場へ。入場料は700円だが,インターネットでプリントアウトした入場割引券を持参すると500円,更にシルバーならば350円だ。入場券売り場で,「シルバーは何歳から?。」と尋ねると60歳からとの答え。「何か証明書がいるの?」と尋ねると,私の頭髪をさりげなく眺めて,「いいですよ」。念のため運転免許証は持参していたが・・・・。
Dscf6774

Dscf6772   キャンピングカーショーには数年前にも来たことがあるが,前回とは異なる珍しい形の車も見られた。
 この軽キャンピングカー,走行時は普通の軽ワゴンになる。車中泊時は,手動で天井と右側面が左側面の上部を軸に45度回転する。
 次に右側のボックス部分が横にせり出してくる。これで天井も高くなり圧迫感もある程度解消できるし,居住空間も広くなるという訳だ。
 うまく考えたものだ。ネットでは見ていたが,実物を見たのは初めてだ。

Dscf6776

Dscf6780   こちらはトヨタのハイブリッド車「プリウス」の天井にベッド部分を架装したものだ。

  燃費の良いプリウスのキャンピングカーかなと思ったら,3ナンバーだ。シンクが付いていなかったようだし,寝難そうな感じだった。
 こちらも,キャンピングカーの雑誌で目にしていた。燃費が良いので期待して見てみたが,やや期待はずれだった。

Dscf6782 Dscf6786

 このトレーラーハウスも天井が屋根形になっている。中に入るとログハウスの趣を感じられるのかな?。
 こちらはソーラーパネルを取り付け,電装関係に凝った作りの軽キャンピングカーだ。サブバッテリーは1個のようだったが大丈夫?。電子レンジ・電気炊飯器も付いていたが・・・・。外部電源も使えるようになっているのだろう。

Dscf6794

 右側面に大きなガラスがはめ込まれ,中の様子が丸見えのキャンピングカー。外の景色を眺めながら食事をしたりくつろいだりするのかな?。もちろんカーテンは付いているだろうが,こんなキャンピングカーは初めて見た。

Dscf6792 Dscf6798

Dscf6790  鹿児島の「キャンパー鹿児島」のブースもあった。「バース」と「レム」には「ご成約済」の張り紙が・・・。人気があるのかな?。

Dscf6796   会場外の通路では,釣用のゴムボートも展示販売していた。「このボートは無免許で乗れます」の案内板も添えてあった。

 午前中2時間程観賞した後駐車場に帰り,昼食にした。メニューは,持参した大盛りのサラダとインスタントラーメンだ。
 侘びしい昼食の後再入場し,2,000CCクラスのバンコンを中心に少し念入りに観賞した。
 午前午後立ちっぱなしで疲れが出てきたので,駐車場でコーヒータイムの後帰途に着いた。
 途中,「えびのPA」で,今年初めてのアイスクリームを購入して目を覚ます。
 夕方,無事自宅に帰着。

2013年5月21日 (火)

バラ観賞(3)

Dscf6762

Dscf6760 Dscf6755

P1000006

 水滴が付いているのは,高性能のカメラを持った方が霧吹で水を吹きかけたからだ。反射材で光の加減もしながら撮影しておられた。そのおこぼれを頂き1枚パチリ。携帯にしてはよく撮れたかな。 coldsweats01
P1000009

 この花にも水滴が結構付いている。これも先ほどの方の仕業かな?。
P1000003 P1000010

P1000008 P1000012

Dscf6761

P1000015 P1000021

P1000026

 バラは土手の斜面に植えられているので花を一望できるが,お年寄りや体の不自由な方が散策するにはちょっと厳しいようだ。
P1000034

P1000037  バラ園と道路を挟んだ斜面には,ポピーが植えられていた。
 よく見ると,ポピーに混じってコスモスも花を咲かせている。昨秋はコスモスの花が植えられていたのだろうか?。が混在しているのもおもしろい風景だ。
 すぐ下にある広場に腰を下ろし,持参したコーヒーでお茶を飲んでいると,3人ずれのおばちゃんたち pout  が少し離れたところに陣取り,弁当を開き始めた。しばらくすると,「カンパ~イ」の声が・・・・・。昼間からいいご身分なこと・・・。 confident
 3人を横目に見ながら帰宅の途へ。花に癒された半日だった。

2013年5月19日 (日)

バラ観賞(2)

Dscf6741

Dscf6723 Dscf6728

Dscf6734_2 Dscf6707

 大分選別して掲載しているが,あまり絞り込んでもかわいそうだ。どの花も個性があって美しい。それぞれが受け継いだ遺伝子の命令に従って,個性豊かな花形や色を作り出し精一杯咲かせている。
Dscf6736 Dscf6737

Dscf6743 Dscf6746

Dscf6745 Dscf6747

Dscf6748 Dscf6749

Dscf6754_2 Dscf6758

2013年5月17日 (金)

バラ観賞(1)

 昨日、妻が錦江湾公園バラを観に行こうと言うので,10時過ぎに自宅を出た。
 一昨日は,義母と義姉妹も観に行ったそうだ。その話では見頃を少し過ぎていたということだった。
 話の通り,やはり盛りを少し過ぎ,係の方々が花殻剪定をしておられた。でもまだ株によっては満開の品種もあった。
Dscf6694_2

Dscf6705_2 Dscf6699_2

Dscf6695_2 Dscf6696_2

Dscf6708_4 Dscf6703_2

Dscf6704_2 Dscf6713_2

Dscf6732_2 Dscf6712_2

Dscf6715_2 Dscf6722_2

Dscf6717_2 Dscf6720_2

写真の羅列になちゃった。  coldsweats01

2013年5月15日 (水)

草払い

 先日郷里に帰った時,畑横の果樹・花木が植えてある場所や土手は,草払をする時間がなかった。そのままにしておくと,大変なことになるので,草払いの為に郷里に帰った。
P1000004 P1000028

 果樹・花木の株の周りをで丸く刈り取ってから,草刈り機で払っていった。(鎌で丸く刈り取ってからでないと,草刈り機の刃で株を痛めてしまう。小さい株のものは,一瞬で切り落としてしまうこともある。) coldsweats01
 1週間~10日後には焼却し,できるだけ種を残さないようにしたいが・・・・・。 
P1000024 P1000007

 ジャガイモが大分生長している。
 もちらほら咲き始めている。
 早く植えたものは収穫の時期になっているだろうが,我が家のものはまだしばらくかかりそうだ。

 梅雨前に収穫できるようになるかな?。大分厳しそうだ。梅雨に入ったら腐れ易くなるんだよな~。 weep

P1000011 P1000020

 パセリも蕾ができてきた。長い間,朝のミックスジュースの材料になってくれた。
P1000017 P1000022

 キウイの花が開花しているが,雄花雌花のどちらだろう。
 いつも通りネットで調べてみた。花の形状から考えると雄花のようだ。もう一方の株には蕾も見えない。これでは実が付く筈がない。2本1組で買ってもらったのに,花期がこんなに異なるとは・・・・・・。
 ネットの某記事によると,このような時は雄花の花粉を乾燥し保存しておき,雌花が咲いたとき人工授粉してやればよいそうだ。これから雌花は咲くのかな~。
 花には来客もあった。体長15mm程のカミキリムシ。いつも枝を咬み切って枯らしているのはこいつかな?。 pout

2013年5月13日 (月)

結婚おめでとう

 先々日は,Y島G中学校の教え子K君の結婚式が,Sホテルであった。私も披露宴に参加させてもらった。
 K君は高校卒業後,専門学校に通い一生懸命努力し,現在公務員として働いている。
 新郎新婦の職場の仲間や親戚など多数の参列者が,二人の門出を盛大に祝ってくださった。
Dscf66302 Dscf66362

 お母様とも20数年振にお会いし,短時間ではあったがお話をすることができ,かしかった。
Dscf6622

 Y島から駆け付けた同級生と市内に住む同級生10数人も,二人の門出を祝福してくれていた。
 私も数年振再会で,みんなと昔話をしながら,二人の末永い幸をお祈り申し上げた。