フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 2013年6月 | メイン | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月30日 (火)

誕生会

 先日は長男の嫁が25回目(?)の誕生日を迎えた。長男家族もしばらく遊びに来ていないので,夕食を共にしようと妻が声を掛けたようだ。

Dscf7331Dscf7333

 刺身と妻の手作り料理で,ささやかな誕生会。今年も健康でこの日を迎えられたことに感謝乾杯。二人の7歳と4歳,早いものだ。最近は,「ダッコ」されなくてチョッピリ寂しくもある。成長の証でもあるので喜ぶべきことなのだが・・・・。
Dscf7339Dscf73372

Dscf7341
食事の後は,息子夫婦と二人の孫の合同作品ケーキに舌鼓を打つ。孫たちにも別腹があるようで,大人と同じ分量をたいらげる。

 来年元気に誕生会を迎えられることを祈ろう

2013年7月28日 (日)

Windows XPマシン瀕死状態から蘇る

 先日Windows XPマシンを起動しようとスイッチを入れた。ところが,ジイジイジイジイと音がしてうまく起動しない。
 システムの復元をやろうにも,ディスクトップ画面が表示されない。
 こうなったら,再セットアップしかない。強制終了後,再度スイッチオン。NECのロゴマークが表示されたところで,F11ファンクションキーを何回か押す。しかし,再セットアップ画面に入ることができない。何回やり直しても同じ結果だ。
 ジイジイジイという音は続いている。
 夕食後再挑戦。何とか再セットアップ画面に入ることができた。しかし,途中までは進むが,フリーズしてしまう。
 同じことを何回か繰り返したが,なかなか先に進まない。最後はスイッチオンにしたまま床に着き,翌朝まで放っておくことにした。翌朝様子をみると,うまくいきそうな感じ,しか~し,少し進むとまたフリーズ。
 その後,2回程同じことを繰り返す。その度に少しずつ先まで進むようだ。
 このままでは諦めきれない。祈るような気持根気強く挑戦。
 ついに正常にインストールできた。なぜかジイジイジイジイという音もしなくなっている。慎重にMicrosoft Office のインストールに取りかかった。ここも無事クリヤー。
 前回同様,まだ各種設定の作業が待っている。インターネット接続はしないで,必要なアプリソフトだけをインストールしようと思ったが,ネット接続をしないとセキュリティソフトのダウンロードができないし,Office製品の認証手続もできない。仕方ないので無線ランでインターネット接続を行う。
 次にIEのバージョンアップを行う。前回同様マカフィーソフトのアンインストールができない。「追加と削除」から操作しても削除されない。ネット検索して前回のソフトを探し出し,何とかアンインストールできた。改めてBBIQが無料で提供するマカフィーのセキュリティソフトをダウンロード・インストールする。
 メール・プリンタ設定やアプリのインストールも無事終わり,まともに使えるようになった。
 よくここまで復活したものだ。いよいよ最期かなと思ったが蘇ってくれた。
 このPCも大分ご老体だが,もう少し頑張ってほしい。
 でもあのは何だったんだろう?。猛暑のせいかな?。この猛暑はPCにとっても堪えるようだ。またいつ重篤になるか心配だな~。

2013年7月26日 (金)

草藪から畑へ

 草藪の畑の起耕が終わっていなかったので,1週間後郷里へ帰った。

Dscf7291Dscf7306

Dscf7311 1週間前に刈り取った草を寄せ集め火をつけた。連日の猛暑で十分乾燥した草は,勢いよく燃える。
 2/3程残っていたジャガイモは,予想通り殆ど腐っていた。連日の猛暑で,ビニールで覆われた土は40度を超えていただろう。その中にあったのだから腐れるのは当然だ。
 ビニールで覆っていなかったら草藪だっただろうが,いくらか収穫できたかもしれない。ビニールで覆うのも良し悪しだな~。収穫時のビニール撤去も面倒だし・・・・。

Dscf7312

 猛暑の中,起耕に取りかかった。からが噴き出し眉毛を伝わって目尻に流れてくる。途中で何回も汗を拭き,1時間余りでやっと終えた。大分畑らしくなってきた。でも一雨降ると,発芽条件がそろい一斉に雑草が芽を出すだろう。これからも雑草との闘続いていく。think

Dscf73161ヶ月余り前,除草・施肥・土寄せしたサトイモは順調な生育振りだ。が降ればもっと大きく生長しただろうに・・・・。

Dscf7293Dscf7299

 畑の垣根に植えてあるネムノキの花が今年も綺麗に咲いている。よく見ると針状の花びらが放射状に広がり柔らかくふっくらした感じだ。
昨年,年に2回咲ことを知った花だ。

2013年7月24日 (水)

ブログのアップ 

 XPマシンを再々セットアップしてから,どのソフトもスムーズに操作ができるようになった。インターネット接続も短時間で表示されて気持ちが良い。
 ただ,ブログ記事を作成して,途中で下書き保存をしたりアップする時,「Internet Explorer ではこのページは表示できません」というエラー表示が出ることがかなり多い。成功率は50%くらいかな。?場合によってはそれ以下かもしれない。IEまで終了されるので,また最初からやり直さなければならず頭に血が上る。
Dscf7288

 この症状は再セットアップ・再々セットアップする前から現れている。再セットアップしても改善しないのは何故だろう?。クリックしたときのタイミングの良し悪しがあるような気もするが,まさか,あり得ない,あってはならないことだ。プログラムがおかしくなっているのだろうか?。
 サポートセンターに電話してみるかな~。

2013年7月22日 (月)

使いにくいWindows8 PC

 Windows8 PCを購入してから4ヶ月が経過する。
 慣れないせいもあってか,非常に使いにくい。Windows8のOSは,タブレット端末やスマートホンを意識して作られているので,使いにくいのだという話も聞く。
 Windowsなのに,Windowを同時に複数個表示させての作業が,思うようにできない。
 方法はあるだろう。ネットで調べてみた。よく分からないが,新たにソフトをインストールして,スタートボタンを表示させる方法もあるそうだが・・・・・。
 あちこちをネットサーフィンしているうちに,簡単に表示させる方法が見つかった。
 ディスクトップ画面で,タスクバー右クリックし,「重ねて表示」「上下に並べて表示」「左右に並べて表示」をクリックすると,それに沿った表示がされるようだ。
 しかし,マイブログの作成画面を同時に表示させたいのだが,プロバイダのホームページが表示されてしまう。そうか,マイブログホームページにすれば良いのじゃない。?
インターネットオプションを開き設定を変えてやった。おお~,うまくいったぞ。これで無事解決

Dscf7282

 これでブログ作成時に,「作成画面」と「一太郎」「写真データ」を同時に表示して作業が進められるようになった。
 実際にブログのアップ作業をやってみた,短時間確実アップ・保存される。XPマシンに比べたら雲泥の差だ。やっぱりXPマシンがおかしいようだ。これからマイブログのアップをする時は,Windows8マシンを使うようにしよう。ストレスも溜まらずにすみそうだ。

2013年7月20日 (土)

庭のツツジ大被害

 1月振りの郷里の庭。ツツジ大被害を受けていた。
Dscf7218Dscf7213

毎年アオムシの食害を受けるが,今年は酷いようだ。

Dscf7226Dscf7228

Dscf7214 
 

 この木の葉は綺麗なものだ。こちらは硬くておいしくないのだろうか。これに比べツツジの新芽は柔らかくご馳走なのだろうか。

Dscf7222Dscf7220

 今年もボケの実が15個程付いている。 こちらはモクレンの実(?)



2013年7月18日 (木)

恐る恐る郷里へ

 1ヶ月振に郷里の畑の手入れに帰ることにした。頸椎の老化現象で首の付け根の下が痛み仕事ができなかった。病院に4回程通って何とか痛みは取れてきたが,教わった首のリハビリには毎日取り組んでいる。老化現象なので,首の筋肉を鍛えるしか方法はないとのことだった。
Dscf7187

 

 早速畑へ向かう。予想した通りの状況だった。畑一面草ボウボウ。見事なものだ。

Dscf7203Dscf7204

 畑の真ん中に種まきをしたヒマワリも草に負けそうだ。
 ネギは,その存在すら分からないくらいに草が伸びている。

 草払いをしてから起耕した方が良いのは分かっているが,大分面倒で時間も2倍かかりそうだ。直接起耕することにした。
 家に帰り,耕運機を始動した。一発で始動したが,始動用ロープが切れてしまった。実はこのロープ,以前にも1回切れたことがある。その場しのぎで,残った半分程のロープを使って始動してきたが,遂に寿命がきたようだ。何時切れてもいいように,新しいロープだけは準備していたので,早速取り替えることにした。

Dscf7232Dscf7236

 メガネレンチも1セット準備していたので,カバーはすぐ開けられた。
Dscf7238Dscf7240

 切れたロープとスタータの握り
 新しいロープの両端に結び目を作り,ロータとグリップにはめ込む。ややこしい作業は,ゼンマイ仕掛け(?)のロータを十分回転させて,始動後ロープが中に引き込まれるようにしなければならないところだ。1回目は見事失敗。最後まで引き込まれない。2回目はが入り見事成功。
 30分の時間ロス,早速畑へ。
Dscf7207Dscf7243

Dscf7242 まだ若い実ではあるが無数の種ができている。このまま起耕すれば,草の種蒔をしているようなものだ。それは承知の上で耕運機の尻を叩いて頑張らせた。

 草丈は私の腰の高だ。少し進んだだけでロータに草が絡まり土煙をあげる。絡んだ草を取り除くのも簡単ではない

Dscf7248Dscf7250

 無理に半分くらいまで起耕した。草丈は残り半分の方が高い。やっぱり諦めよう
 小屋に草刈り機を取りに帰り,残りの草を刈り取る。起耕は次回にせざるを得ない。
Dscf7252Dscf7257

 起耕した後のヒマワリとネギ。サッパリした様子だ。トンボの来客も・・・・。
Dscf7260Dscf7265

 刈り取らないように気をつけてやった青ジソ
 気づかずに一部刈り取ってしまったニラ。危険を感じて強い香りを放ってくれたので気づいた。
Dscf7193Dscf7196

 キンカンの花,ピークは過ぎている。中には小さい実も・・・・。今年は自分たちの手で収穫したいものだ。?
















2013年7月16日 (火)

XPマシンまたまた大手術 

 2ヶ月余り前(?),動作が不安定になったWindows XP搭載のPCを再セットアップした。しばらくは快適に働いてくれたが,最近また体調を崩してしまった。「システムの復元」手術も数回してやったが,回復の兆しが見えない。
 一つの仕事をするのに,健康時の数十倍の時間を要したり,ストを起こしたりで使い物にならない。
 再度大手術をするしかないかな~。院長としても悩むところだ。手術はそう難しいことではないが,手術後の各機能の回復面倒だ。かといって,このまま死なせるのもかわいそうだ。
 熟慮の末,先日1日の時間を確保し,手術に取りかかった。
 マニュアル片手にまずセットアップ作業を完了。次にOffisソフト(Outlook, Excel, Word)のインストール。いずれも順調に完了。
 さあ次は,各機能の回復作業だ。
 まず無線ラン接続インターネット接続の設定。無事クリア。
 セキュリティソフトのダウンロードだが,その前にIEのバージョンは「7」以降にしなければならない。「」をダウンロード。
 ところが,セキュリティソフトのダウンロード中に「旧ソフトのアンインストール指示」が出た。「ソフトの追加と削除」機能を使って削除しようとするが,どうしても削除できない。あちこちのヘルプを頼って進んでいくと,別なソフトを使えばよいとのこと。途中から指示が英語表示になってきたが,丁寧に操作順が説明してあったので無事に操作完了。旧ソフトのアンインストールができた。
 やっとの事でセキュリティソフトのダウンロードが終わった。
 次はメールの設定。ここでは1回目の手術で注意することを一つ学んでいた。アカウント名にはメールアドレスを入力すればよいということだ。という訳でメール設定も無事完了。
 プリンタの設定は今回も無線設定にした。この後,スキャナの設定,「一太郎」「読んでココ」「文字ピタッ」ソフトのインストールも無事終えた。
 最後に自分のブログと,よく訪問するブログを「お気に入りバー」に貼り付けた。
 これで一通りの設定が終わり,全ての機能回復した。
 今のところ,心臓も肺も正常に働き,血液の流れ・呼吸にも乱れはないようだ。この状態が続けば,3回目の大手術をする必要はないのだが・・・・・・。変な予感もする。2度あることは・・・・・
 このXPマシン,大分ご高齢であることは間違いない。できるだけ負荷を掛けすぎないようにして使っていこう。

2013年7月14日 (日)

ユリの季節

P1000006

 先日,所用でKさん宅を訪ねた。Kさん宅前は道が狭いので,いつも途中の道脇に車を駐めている。
 車から降りると庭先に鮮やかなオレンジカノコユリ(?)が咲いているお宅が・・・・。デジカメを持っていなかったので,携帯で「パ写ッ」。
 通りがかりの八十路くらいの女性に,「いい写真が撮れましたか。」と声を掛けられた。「ああ,アゲハチョウ(?)もポーズをとってくれましたよ。」
Dscf7177 P1000004

 こちらのお宅では白い大きなユリが満開に・・・。カサブランカかな?。
 薄いピンクのフヨウもかわいい。

Dscf7185  草藪の中で,雑草に負けじと一生懸命生きている( ? )の花。

 素朴でかわいい花だ。

 子供の頃摘んで遊んだことを思い出す。

 ちなみに,妻は「コメバナ」と呼んでいたそうだ。

2013年7月12日 (金)

もう栗の実が・・・・

 久しぶりにウオーキングに出かけた。やはり,足が少し重いように感じる。
Dscf7170

 200段階段2往復上り下りする。息が激しくなる。ふと空を見上げると,もう「栗の実」が付いている。
 昨年初めて見つけた1本の栗の木。あれからもう1年か~!。ついこの前みたいな気がするが,月日の過ぎるのは本当に早いものだ。着実に「」に向かって走っていることに間違いはなさそうだ。 weep  やりたいことを早くやらないといけな~~い。
Dscf7178 Dscf7179

 空いている宅地に植えられたニガウリ。見事に生長している。肥料が効いているらしく
葉の色艶がよい。隅にはサトイモが植えられている。手前の隅にもヤマイモが植えられ,土地の有効利用がなされている。

Dscf7181_3 P1000003_2

 ミニトマトの苗も大きく生長し,収穫もなされているようだ。昨年は,郷里の畑でここと同じようにいろいろな野菜の栽培をしたのにな~~。今年はサトイモだけしか植えていない。
 こちらのお宅は我が家と同じように,大きなプランターにニガウリを植えておられる。
畑のものに比べると葉の色がやや悪いが,順調な生育ぶりだ。
 最近は,省エネ効果をねらったニガウリグリーンカーテンがあちこちで見られるようになった。実も食することができ一石二鳥,いいことだ。