フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 観葉植物 | メイン | 庭先のコデマリ »

2014年4月14日 (月)

テレビの設置

 以前の自作旅車で使っていたテレビ(殆ど使っていなかったが・・・ coldsweats01 )があったので,新しい旅車にも設置できるように地デジチューナーだけは取り付けてもらっていた。
 靴箱の上に固定する方法もあったが,雨天時などに運転席・助手席から後方へ移動する時,邪魔になりそうだったので,固定するのは止めていた。
 以前の車では,運転席の背もたれの後ろに紐で固定していたが,今回は助手席の背もたれに固定することにした。

Dscf1196

Dscf1200

 

 

 

 

 

 以前の旅車では安全枕の金具に紐でくくりつけていたが,新しい旅車は背もたれと安全枕が一体になっている。直接背もたれと安全枕の境目辺りに紐でくくりつけると,生地が傷みそうだ。そこで,紐がずれないように両端に溝を作った適当な長さのを準備した。
 これを使ってくくりつけると傷みが緩和されそうだ。
 使用しない時は,液晶パネル部分を保護するため,発泡スチロールの板をゴムで止めるようにした。
 テレビを固定するため,下部も紐でシートの金具にくくりつけた。

Dscf1202



 

 紐でくくりつけてあるので見栄えは良くないが,狭い車内なので空間利用を優先させざるを得ない。
 チューナーからの出力ケーブル(ビデオケーブル)は長めにしてもらっているので,今後,必要に応じて後部シートの上辺りで見られるような方法も考えてみたい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526331/32198479

テレビの設置を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿