フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 山陰車旅回顧録(12) 於福~下関 | メイン | 信州車旅回顧録(1)自宅~九州道~山陽道~名神高速~中央道~下呂温泉 »

2014年9月22日 (月)

山陰車旅回顧録(13) 下関~門司~鹿児島

14:58 関門トンネルを通って門司側へ,所要時間5分。

Dscf3081

Dscf3045_3

15:10 九州鉄道記念館に到着

Dscf3044

いや~~懐かしい,駅弁売りのおじさん。「弁当~~弁当,牛乳にキャラメル饅頭~,弁当~~弁当,牛乳にキャラメル饅頭~・・・・・・」と軽快な声が聞こえてきそうだ。

Dscf3047

Dscf3053

Dscf3055

   この列車も懐かしい。郷里の南薩線を走っていた列車と同じ型だ。
 高校の3年間は,この列車で通学した。
 運転席の横に立って,運転操作を見るのが好きだった。ギヤの切り替え昔の車と同じで,クラッチを踏みダルマのレバーで操作していた。2両連結の場合は,ブザーで連絡を取り合ってギアチェンジをしていたなあ~。

Dscf3049

Dscf3051

 

Dscf3061_2

他にも懐かしい列車が・・・・。

 車は鉄道記念館に駐めたまま,

   JR門司港駅に向かった。

 残念な事に門司港駅は改装中で高い柵で覆われ見ることができなかった。

 仕方がないので,周辺を歩いてみることにした。

Dscf3067

Dscf3071

 修復整備された旧大阪商船の建物    
 海に架かる長い跳ね橋「ブルーウイングもじ」,1日に6回開閉し跳ね橋が閉じて最初に渡ったカップルは一生結ばれるというジンクスも・・・。

Dscf3072

Dscf3073

 この建物は何だったっけ?Mooon Retro  の文字が見えるようだが・・・・・。
 この傷んだレンガは,旧門司税関の2階に上がる時の壁だったかな?

Dscf3077_2

Dscf3074

 旧門司三井倶楽部の建物,2階にはアインシュタイン博士夫妻が宿泊した部屋があるそうだ。また,門司出身の作家・林芙美子の資料室もあるそうだ。
 こちらの建物はレストランのようだ。「中国料理」の門司が見える。

Dscf3078

やっと見つけたバナナの叩き売り発祥の地

Dscf3076

 通りに立つバナナマンバナナマンブラック,なんだこりゃ?   http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20111202/224796/?rt=nocnt

 鉄道記念館の駐車場に帰り,ナビの目的地を自宅に設定。どうやら「春日IC」から北九州都市高速に乗るようだ。その後すぐ九州道の「門司IC」に乗るだろうと思っていたが,聞き慣れないICを幾つも通り,何と「八幡IC」まで走らされた。こちらのコースの方が近かったのだろうか?。コース選択の確認が足りなかったようだ。coldsweats01

19:00 「基山PA」に到着。

 エリアは再整備されたらしく綺麗だった。コンビニも24時間営業だった。

 ここで夕食後車中泊。

6月27日(金) 雨  

 5:30 起床・洗面・朝食  

 7:40 自宅へ向かって出発,途中「宮原SA」で休憩

11:40 「桜島SA」で昼食・休憩

13:30 無事帰着

 今回の北陸・山陰の車旅,白川郷・立山黒部アルペンルート・黒部峡谷については,ある程度下調べをして行ったので,スムーズに快適な旅ができた。

 しかし,残りの3週間近くについては大まかなコース設定していただけで,詳細は当日の朝決めて走るという行き当たりばったりの旅になった。ブログをアップしながら行程のおさらいをしてみると,山陰地方にも,有名な温泉が豊富だということも分かった。

 目的なしで旅するのも良いが,やはり「ある程度の下調べ必要だ。」と痛感させられた。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526331/32816885

山陰車旅回顧録(13) 下関~門司~鹿児島を参照しているブログ:

コメント

ろ~きんぱぱさん
本当に天気がすっきりしませんね~。
次は東北の紅葉狩りに出かけたいと思っているのですが,10月中旬まではいろいろと予定が入っていて出発は下旬になりそうです。
八甲田辺りはもう色づき初めているのでしょうかね。

久しぶりに、楽しく旅行記を読ませて頂きました。 
バイクでのツーリングでは、3週間とか4週間の旅にはなかなか出発する決断ができません。
2週間くらいの予定で、四国から兵庫あたりをまわるつもりでいたのですが、雨やら台風やらでおじゃんになりました。
また、次の機会を待つ事にします。

コメントを投稿