フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 2015年8月 | メイン | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月29日 (火)

無料温泉巡り(温泉博士)の車旅回顧録(2)豊前~宇佐~院内

 9月6日,ブログを更新しようとしたが,文字入力をするとIEの動作が停止し,プログラムが閉じられてしまう。何回やっても同じ結果,再起動してもダメだ。

 7日から,昨年に引き続き「信州の車旅」に出かけるので,取りあえず同窓会の写真だけをアップして出かけた。

 一先日の深夜,無事帰り着いた。シャワーを浴びた後,早速PCの前へ。

 旅に出る前と同じ結果だ。

 翌日,車の荷物を降ろした後,再挑戦。やっぱり駄目だ。IE再インストールするかな~と思ったところで,妻からの声が・・・,昼食のようだ。

 PCの電源は切らずに昼食。

 昼食後,再々挑戦しようとしたところ,入力が可能になった。特別な操作をした訳ではないが・・・・?。自動修復をしてくれたの???。

何はともあれ,文字入力ができるようになって一安心

 今までも時々,IEを開き直しましたというメッセージが現れていたので,ちょっと心配はしていた。

 早速,信州車旅回顧録をアップしたいところだが,温泉博士による「無料温泉巡り」のアップが終わっていなかったので,まずこちらを済ませることにしよう。

6月4日(木) 晴 
 6:00 起床・洗面・朝食
 9:30 道の駅「豊前おこしかけ」を出発し,豊前市内の温泉へ向かう。
 9:50 豊前温泉「天狗の湯」に到着

Dscf7921_2

Dscf7920

10時からの営業なので暫く周りをブラブラする。
 10時から1時間余りの無料入湯でのんびり。
http://www.city.buzen.lg.jp/kanko/tomaru/tengu.html
11:30 道の駅「しんよしとみ」に到着,飯を炊いて昼食を摂る。
13:45 道の駅を出発し,宇佐市に向かう。
14:25 宇佐温泉の「はちまんの郷 宇佐」に到着。
http://hachimannosato-usa.com/bath.php
 1日の夜,頭を怪我してから,洗髪は控えていたが,3日振りに洗髪をしてすっきりした。
17:00 道の駅「いんない」に到着

Dscf7926_2

Dscf7927

駅には「石橋の里院内」,「ゆずと石橋の里院内」の看板が・・・。
  道の駅「いんない」のイチオシは,『町内に点在する石橋』だそうだ。
 院内町には,江戸末期から昭和の初めに院内産の石材と優れた石工たちによって多くの『石橋』が架けられ,その数は日本一75基にも及ぶという。
 夜間のライトアップ,コンサートや神楽なども開催されているそうだ。

Dscf7923

Dscf7925

 石橋のモニュメントの橋脚部分には,

サツキの盆栽マツの盆栽が展示して

ある。
 夜間もそのまま放置してあったようだ。

 無防備!,盗難の恐れなどないのだろうか?。

Dscf7922

 駅の建物の中には,特別天然記念物「オオサンショウウオ」も飼育されていた。

 院内町は,九州で唯一のオオサンショウウオの生息地だそうだ。

 このオオサンショウウオは,用水路に迷い込んでいたところを保護されたものだという。

夕食後,車中泊。

ブログランキングに参加しています。

 下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2015年9月 6日 (日)

同窓会 ブログ記事を書くことができなくなっちゃったよ~

P1000046_2

2015年9月 3日 (木)

無料温泉巡り(温泉博士)の車旅回顧録(1) 添田~豊前

6月3日(水) 雨 のち 曇 
 7:30 起床・洗面・朝食
10:30 道の駅「歓遊舎ひこさん」を出発し,同じ添田町の温泉へ向かう。
 今日からは,「無料温泉巡りの車旅回顧録」としてアップしていくことにする。
11:00 「ひこさんホテル和」に到着
 「温泉博士」の温泉手形による無料入湯,1時間余りの遅い朝風呂になった。
 天然温泉だが,お湯そのものは,添田町の温泉をタンクローリーで運んできて,大浴場や露天風呂の湯船を満たしているのだそうだ。ということは,循環式?。
 当日もホテルの横にタンクローリーが駐まっていた。

http://hikosan-nagomi.com/onsen/

12:30 ホテル近くの駐車場に車を駐め,飯を炊き昼食を摂る。
14:10 駐車場を出発,豊前市方面へ向かう。
 国道500号線(?)を走ったようだが,カーブの多い山道だった。途中,シカも見かけた。

Dscf7899

 20分程走った所の道脇で,

 ペットボトルに水を汲んでいる夫婦の姿が・・・。

 駐車場もあったので車を駐めてみた。

 どうやらこの奥に神社があるようだ。
 「大天狗の宮 髙住神社」と記してあるので,ペットボトルに水を汲んだ後,参拝することに。

Dscf7900

Dscf7901

 参道の入口の割と新しいと思われる黄銅製(?)の鳥居をくぐり,その奥の古い石の鳥居をくぐり石段を登って行く。
 湿度は高いようだがひんやりとして心地よい。

Dscf7902_2

Dscf7905

今川水源」の案内石碑。先程汲んだ水はここから引いてあるのだろう。
 御神木の「天狗杉」,推定樹齢は850~900年らしい。

Dscf7906

豊前坊 髙住神社の案内板

Dscf7907

Dscf7909

 農耕と牛馬の安全の守護神。1839年,田川郡の大庄屋六人によって寄贈されたものだという。
 夢叶う「神牛

Dscf7918

Dscf7912

Dscf7913

拝殿と正面上の「豊前坊」の額,      拝殿の壁には奉納された天狗のお面が掛かっている。

Dscf7916

Dscf7915

拝殿の横にある「大天狗の霊水
https://www.youtube.com/watch?v=EZ1uVBlocL0
15:00 髙住神社を出発,県道32号線の「次郎坊峠」を越えて豊前市へ向かう。
 途中の道路沿いには石仏が多かったとメモしてあるが・・・・。weep
15:50 求菩提温泉卜仙の郷」に到着
 本日2回目の温泉手形を使って入湯。
 30分程で上がったが,施設を出なければ再入浴ができるという珍しい温泉だった。
http://blogs.yahoo.co.jp/hirokinn73/50750814.html
17:00 道の駅「豊前おこしかけ」に到着
 ここには日本一の思いやりトイレがある。気持ち良く使えそうだ。
http://www.okoshikake.jp/hokori3.html
 夕食後車中泊

ブログランキングに参加しています。

 下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村