フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 2015年9月 | メイン | 2016年1月 »

2015年10月

2015年10月20日 (火)

結婚記念日

昨日は,40回目結婚記念日だった。ルビー婚式というそうだ。
深赤色のような2人の深い信頼と誠意を意味する記念日だそうだが・・・・。think
 銀婚式・金婚式はよく聞くが,ルビー婚式は馴染みがない。
 金婚式まで後10年,二人元気で生きているとは限らない。
 ということで,1泊旅行に出かけることにした。
 目的地は紫尾温泉,車中で祝うわけにもいかないので,○○庵に予約を入れた。
 今夜はゆっくり温泉に浸かり,チョッピリ贅沢な食事を頂くことにしよう。
 10月は3週連続で孫達の運動会が続き応援で忙しかったが,暫くは時間が取れそうだ。
 明朝チェックアウトした後は,出水・水俣を通り「南九州西回り自動車道」から,東北の車旅に出かけることにしている。
 昨年もこの時季に東北の山間部を旅した。今回は日本海側から太平洋側の海沿いを中心に旅する予定だ。
 期間は1ヶ月前後を予定している。勿論体調が良ければの話だが・・・。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,

更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2015年10月17日 (土)

長野車旅(再)回顧録(3)下條~駒ヶ岳(千畳敷・中岳)~飯島

9月11日(金) 晴
 4:00 起床・洗面・朝食
 6:40 道の駅「信濃路下條」を出発,木曽駒ヶ岳千畳敷カールを目指す。
  8:30 「菅の台バスセンター」に到着。
 ここからはマイカー規制が行われているので,バスに乗り換える。
 9:15 「しらび平駅」に到着,ここの標高は1,662mと記してある。

Dscf8217

Dscf8222

Dscf8228

更にロープウェーで「千畳敷駅」まで上る。標高は2,612m,天気が良いのでロープウェーからは山肌や滝の流れも見ることができた。
 千畳敷駅からは,雲間に南アルプスの山々が見える。ほんの暫くであったが,奥に富士山(中央奥)も見えた。

Dscf8232_2

Dscf8234

 千畳敷駅からみた千畳敷カール。

  カールとは,氷河の侵食でできた円形に窪んだ谷のことで,山頂直下の斜面が,まるで巨大なスプーンででもえぐられたかのようになっている地形のことだそうだ。
 駒ヶ岳神社にお参りした後,

  カール散策をすることに。

Dscf8235_2

Dscf8236

Dscf8237

Dscf8240

 花の時季は過ぎていたが,綺麗な実を付けた植物や未だ頑張っている花も見られた。
 「八丁坂分岐」まで来たところで,右に曲がり剣ヶ池方面を回り千畳駅に戻るか,左に曲がり乗越浄土まで登るか迷った。
 乗越浄土までは40分程かかるという。途中急な斜面もあるようだ。
 も心配だが,妻は登る気満々だ。折角ここまで来たことだし天気も良いので行ける所まで行くことに。

Dscf8243

Dscf8241

大分登ってきた。千畳敷駅が小さく見える。

Dscf82462

Dscf8250

乗越浄土に到着,標高は2,700mを越えているだろう。膝の調子も悪くない。前に見える「中岳」まで30分で行けるそうだ。
 よっしゃ!,行こう。

Dscf8253

Dscf8252

Dscf82552

Dscf8254

 11時過ぎ「中岳」山頂に到着,標高は2,925mだそうだ。

 周囲にはアルプスの山々が見えるが,どの方向なのかサッパリ分からない。勿論,山の名前など・・・・・。
 目の前には「駒ヶ岳」が見えている。
 何時も後先を考えない妻曰く。「あそこまで行こうか」。何時もの調子だ。
 目と鼻の先のようだが,片道1時間半かかるらしい。往復3時間,その後下りが1時間半はかかるだろう。
 これ以上同調する訳にはいかない。渋る妻を納得させ,岩場に腰を下ろし昼食を摂ることに。コンビニのおにぎりと惣菜だったが,山頂での食事はいつもより美味しく感じた。
 ハイマツの周りでは,綺麗な小鳥が餌をついばんでいる。こちらもお食事のようだ。
 昼食を済ませたらすぐ下山。1時間15分程で,八丁坂分岐まで下りてきた。

Dscf8270

Dscf8280

Dscf8272

 剣ヶ池に向かう途中で見かけた珍しい植物。
  剣ヶ池に到着,あの峰の奥まで登ってきたのかと思うと,感慨もひとしおだ。
 ここは団体の観光客で賑わっていた。
 千畳敷駅に到着後,ロープウェイでしらび平駅まで下り,バスに乗り換え菅の台バスセンターに帰着。
 車内でコーヒータイム後,出発。
15:20 駒ヶ根高原にある「早太郎温泉」「露天こぶしの湯」で,ゆっくりと1日の疲れを癒やす。60歳以上は100円引きで入ることができた。
https://www.chuo-alps.com/family/kobushi/spa/
18:00 道の駅「花の里いいじま」に到着。
 夕食・洗面後就寝。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,

更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2015年10月14日 (水)

長野車旅(再)回顧録(2)兵庫~飯田~天竜峡~下條

9月10日(木) 曇 時々 雨
 4:30 起床・洗面・朝食

Dscf8181

 このPAにはシャワーステーションが設置されている。長距離トラックの運転手がよく利用しているようだ。
6:00 「淡河PA」を出発し,天竜峡を目指す。
 「中国自動車道」・「名神高速道路」・「京滋バイパス」・「名神高速道路」を無事乗り継ぎ,
7:45 「多賀SA」に到着,トイレ休憩。
 売店で昼食用の,柿の葉寿司松茸御飯を買った後出発。
 「小牧JCT」から「中央自動車道」に入り
9:50 「恵那峡SA」に到着。

Dscf8183

 少し早いが,「多賀SA」で買った柿の葉寿司・松茸御飯で昼食。お茶はSA内のティーサービスコーナーのお茶だったかな?。
 朝が早かったので結構腹が空いていたようだ。量は少なかったが,どちらも美味しかった。
11:20 SAを出発,天竜峡を目指す。 
 「飯田山本IC」から,, 三遠南信道路(無料)に入り
11:55 終点の「天龍峡IC」から一般道に入る。
12:00 天竜峡到着,無料駐車場に車を駐める。
 遊歩道が整備されていたので,ウオーキングを兼ねて散策開始。

Dscf8186_2

Dscf8188

Dscf8190

 なだらかな坂を登って行く。
 ハギの花も咲き始めている。
 トイレを使用させてもらった後,左手奥に目をやると赤みがかった花が見える。ツツジのようにも見えるが,今頃・・・・・。近づいてみるとやはりツツジの花だ。いつもこの時季に咲くのだろうか,それとも狂い咲き?。

Dscf8191

Dscf8194

川沿いに下り始めると,巨岩「龍角峯」が見えてきた。

Dscf8193

Dscf8197

 天竜川にの音を響かせて幸せを祈った後,天竜峡の名水「昇龍泉」を頂く。特別な味はなかったが冷たい水だった。
 対岸に渡るには,この「つつじ橋(吊り橋)」を渡らなければならない。ちょっと足がすくむな~。coldsweats02

Dscf8198

Dscf8199

 橋を渡った後,やや急勾配の遊歩道を歩く。
 途中には台風18号の風で落ちたと思われる未熟の椎の実や,可憐な花も見られた。

Dscf8200

Dscf8201

「龍角峯」のてっぺんに到着。川の上流・下流方向の眺望。
 先程渡ってきた「つつじ橋」も見える。
 来た道を引き返し駐車場に戻り,反対方向の遊歩道に入る。

Dscf8211

Dscf8212

 遊歩道の右手にあった「市丸歌碑」
 川下りの舟は,台風による増水で休業とのこと。

Dscf8213

Dscf8214

 観光案内所の2階資料館には古きよき時代の天龍峡の写真,飯田線の難工事の貴重な写真,「天竜下れば」を歌った市丸の資料などが展示されている。
 「天竜下れば」のレコードも展示してある。聞いたことのある歌だ。それにしてもべっぴんだな~。coldsweats01
https://www.youtube.com/watch?v=0rl6xjzG8og 
https://www.youtube.com/watch?v=kDohGmSuWcw
https://www.youtube.com/watch?v=VrOV6cChLvs 

Dscf8215

JR飯田線の「天竜峡駅」
 線路の片側には線路止めがある。

 小さな駅だが,どうやらこの駅は始発・終着駅になっているようだ。特急列車も発車して行った。

15:30 「下條温泉郷 コスモスの湯」に到着。
 1時間余りゆっくりと疲れを癒やす。
http://shimojo-kanko.jp/asobu/kosumosunoyu


17:10 道の駅「信濃路下條」に到着。
 信濃吉岡城をイメージした「そばの城」では,そば打ち体験ができるようだ。
 夕食・洗面後就寝。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,

更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2015年10月11日 (日)

長野車旅(再)回顧録(1)自宅~山口~広島~岡山~兵庫

 9月7日(月) 晴

 昨年の9月,残暑から逃避しようと2週間程の「長野車旅」に出かけた。

 気候が良く,温泉や果物を満喫できたので,今年も出かけることに決めた。

 台風18号の進路が気になっていたが,取り敢えず出かけることにした。

17:00 自宅を出発,「鹿児島IC」から「九州自動車道」に入る。

18:30 「えびのPA」に到着。持参した手作り弁当で夕食。

20:30 「宮原SA」に到着。洗面後車中泊。

 9月8日(火) 晴  

 7:30 起床・洗面・朝食。

 9:30 「宮原SA」を出発,「北熊本SA」で休憩と給油。

11:30 「須恵PA」で休憩 

12:00 「古賀SA」に到着,気になる台風情報を入手しながら昼食。

 台風は東海地方上陸しそうだ。このまま進めば台風の中に突っ込んで行くようなものだ。

 行程を少し変更することにした。九州を出たら,高速を下りて一般道をゆっくり走ることにした。

13:30 「古賀SA」を出発

14:30 「中国自動車道」「小月IC」から高速を下り一般道へ。

14:30 「きくがわ温泉 華陽」に到着。

 時間に余裕があったので周囲を30分余りウオーキング後,ゆっくり疲れを癒やす。

16:50 道の駅「きくがわ」に到着。夕食後,洗面車中泊。

 9月9日(水) 雨  

6:30 起床・洗面・朝食。

 8:20 道の駅「きくがわ」を出発し,国道2号線を徳山方面へ向かう。

 「厚狭埴生バイパス」「防府バイパス」を通り

10:20 道の駅「ソレーネ周南」に到着。

 休憩を取りながら台風情報を入手,どうやら愛知県知多半島に上陸したようだ。

 ここから長野まで高速を利用して1日は必要だ。このタイミングで高速に乗れば,台風の影響は受けずに到着できそうだ。

11:00 「徳山西IC」から,「山陽自動車道」に入る。

12:00 「宮島SA」で昼食と休憩,13:00 出発。

14:40 「道口PA」に到着,30分のティータイム

 トイレが新しくて綺麗だったとメモしてある。

 調べて見ると1年余り前にリニュウアルされている。トイレが綺麗に保たれていると気持ち良く使えるのでありがたい。

16:40 燃料が残り少なくなってきたので,「三木SA」に立ち寄り,44Lを給油。ここの給油所はチョッピリ安めなのでよく利用している。

17:00 「淡河PA」に到着。 

 明日の朝,ラッシュアワーを避けて大阪を通り抜けたいので,夕食・洗面後,早めに就寝。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,

更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2015年10月 9日 (金)

無料温泉巡り(温泉博士)の車旅回顧録(6) 宇城~津奈木~自宅

6月8日(月) 雨 
 4:45 起床・洗面・朝食
  7:00 道の駅「不知火」を出発し,水俣方面へ向かう
  9:45 「つなぎ温泉 四季彩」に到着。

Dscf7987

Dscf7988

 10時からの営業なので,小雨の中暫く周囲を散策した後,入館。

 洞窟のような長い廊下を進み,浴室へ向かう。

 内湯・露天風呂でゆっくりと1時間余り体を癒やす。

 100円のモノレールに乗って登って行くと展望露天風呂もあるらしいが,雨模様なので今回はパスした。

http://4travel.jp/travelogue/10619907

Dscf7989

 温泉の前の川には,古い石橋が架かっている。

12:30 道の駅「みなまた」に到着

 ここで飯を炊き,昼食を摂る。

 最後の無料温泉は東郷温泉の「ゆったり館」の予定だったが,ポンプが故障中で暫く休業とのこと。

 仕方ない,無料温泉巡りは「つなぎ温泉 四季彩」で終わりだ。

14:00 道の駅を出発,国道3号線を南下,自宅へに向かう。

 途中,いちき串木野市に住む長女宅に立ち寄ることにした。

16:20 長女宅に到着,孫の顔を見ながらお茶を飲み,暫しの休憩。

17:00 自宅に向けて出発。

18:05 自宅まで約500mの信号機のある交差点にさしかかる。

 信号はだが,交差点の先は渋滞で車が詰まっている。

 当然,交差点手前の停止線で停止する。数秒後「ド~ン」と強い衝撃を受ける。

  http://tucyan.blog.bbiq.jp/blog/2015/06/post-8912.html

 追突してきた車の運転手は30代(?)の女性だった。

 何故追突したか分からない・覚えていないという。恐らく脇見運転だろう。

 警察に電話し事故処理をしてもらい,自宅に帰り着いたのは19:30だった。

 私も妻もに違和感があり,妻は左手にしびれが走ったというので,翌日病院に行き診察をしてもらった。骨に異常はないという。外傷性頸椎症候群腰椎捻挫という診断で,暫く通院することになった。

 車のリアドアは開けられなくなっていた。天気が悪かったこともあり,修理に2週間余りを要した。

 費用は全額加害者の保険で賄われたが,1年余りで事故車になってしまったことが,いささか残念だ。

 中の家具の一部にも被害が出ていた。こちらは購入先のビルダーで調整をしてもらった。

 温泉博士の利用期限が6月15日までだったので,

6月11日,義母宅に行くついでに,指宿温泉「指宿ベイテラスHOTEL&SPA」に立ち寄った。

http://www.ibusuki-bay-terrace.com/

6月15日,今日まで利用できるので,雨の中,市内の高台にある「錦江高原ホテル」まで走った。

 営業時間開始に合わせて行ったので,貸切状態だった。

 入浴料1,000円のところを無料貸切,1時間余りの至福の一時になった。

http://kinkoh.co.jp/onsen/index.html  

 三重・和歌山・山陰の車旅から,九州の無料温泉巡りの間に入湯した温泉の数は25湯に上る。「温泉博士」2冊分の費用1,240円を差し引いても,およそ23,000円の儲けになる。happy01

 広範囲の車旅をする時は利用価値があるようだ。

 追突事故後,私は3回程通院し湿布薬を頂いた。妻は途中からリハビリ治療を9月初めまで行ったが完治はしていないという。

 これ以上の改善は期待できそうにないので,次の車旅(長野)に出かけることにした。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,

更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2015年10月 7日 (水)

無料温泉巡り(温泉博士)の車旅回顧録(5) 竹田~高森~宇城

6月7日(日) 晴 後 曇 
 4:30 起床・洗面

Dscf7946

Dscf7969

 午前5時前,東の空が明るくなり始める。朝焼けが綺麗だ。
 朝風呂に入るため朝食は摂らずに温泉へ向かう。
  6:00 竹田温泉「花見月」に到着。

Dscf7978

ここの営業時間は6:00~8:30,

11:00~22:00となっている。
 大浴場露天風呂を期待して行ったが,浴室を開けると狭い浴槽に洗い場は2カ所(?)。

 どうやら朝風呂は,家族風呂を開放しているようだ。入浴料金も150円と安い。

入浴してみて初めて分かった。情報収集不足で,チョッピリ残念。
 無料入湯だから仕方ないと諦め,体洗いに専念する。
http://www.city.taketa.oita.jp/sightseeing/hanamizuki/sisetu.htm
http://ameblo.jp/yukizane/entry-11536665155.html

Dscf7979

 隣にあるお寺「西光寺」。

全国でも珍しい「銃眼造り」に

なっているそうだ。

 

http://www.geocities.jp/joysunny/taketa/taketa19.htm

 8:00 道の駅「竹田」に戻り朝食。  

 9:45 道の駅を出発,熊本県の高森町に向かう。

 国道57号線沿いにある道の駅「すごう」に立ち寄り

10:40 「高森温泉館」に到着。

Dscf7985

Dscf7982

 漆喰の白壁に瓦屋根を配した建物だ。神社をイメージしたようでユニークだ。
  眼前には根子岳がそびえている。
http://www.aso-aso.com/018hot_spring/takamorionsenkan/
12:10 南阿蘇鉄道白川駅に到着。
 ここで飯を炊いて昼食を摂る。
 今年4月から5月にかけて出かけた阿蘇・高千穂の車旅でも,ここで飯を炊いて昼食を摂った。
 駐車場が木陰になっているので,格好の場所だ。
14:00 白川駅を出発し,宇城市に向かう。
 国道325号線から,国道57号線・266号線を経由して,
16:40 道の駅「不知火」に到着。
 道の駅に隣接する「ロマンの湯」で,1時間程の無料入湯
http://charan-onsen.jp/kumamoto/uki_roman.html
18:00 夕食を済ませ,洗面後車中泊。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,

更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2015年10月 5日 (月)

無料温泉巡り(温泉博士)の車旅回顧録(4) 湯布院~日田~小国~黒川~竹田

6月6日(土) 晴 
 6:00 起床・洗面・朝食
 8:30 道の駅「ゆふいん」を出発,国道210号線を経由して日田へ向かう。
 9:40 日田に住む従妹のK子さん宅に到着。
 仕事で留守だろうと思って来たのだが,運良く在宅だった。
 まず,近くのお寺に眠る叔父叔母の納骨堂にお参りをする。元気だった頃の笑顔が目に浮かぶ。
 家に引き返し,お茶を頂きながら暫し談笑。
 叔母は今年の2月に亡くなった。私のことを,「Yちゃん」と呼んでくれる優しい叔母だった。
 今後も車旅の途中,近くを通ることがあったら,立ち寄ろうと思っている。

11:10 日田三隈川温泉「かんぽの宿日田」に到着。
 ゆっくり1時間程無料入湯後,駐車場で昼食を摂る。

https://www.kanponoyado.japanpost.jp/hita/ofuro/index.html

 「日田天領水の里 元気の駅」に立ち寄ったとメモしてあるが,記憶が蘇らない。coldsweats01

http://www.hitatenryosuinosato.com/genkinituite.html

14:20 日田を後に国道212号線を南下,大山・杖立・小国・南小国を通り,黒川温泉へ。
16:00 温泉街から少し下った所にある駐車場に車を駐め,「旅館 にしむら」まで坂道を上る。

 ここは別棟の木造露天風呂のみに無料入湯できる。

 http://travel.biglobe.ne.jp/onsen/yado/BGoy136/

 入湯者は誰もいなかったが,暫くすると30代(?)位の男性が一人入ってきた。
 こちらから話し掛けた記憶はあるが,内容は・・・・?。家族はいるが今回は一人旅ということだったように記憶しているが・・・・?。

17:30 黒川温泉を出発し国道442号線を竹田に向かう。

Dscf7928

Dscf7934

久住高原(?)あざみ台展望所近くからの眺望。

日本一の大パノラマ」の看板が見えるが,あまり記憶が蘇らない。coldsweats01

Dscf7935

18:15 道の駅「竹田」に到着。
 以前にも,この道の駅で車中泊したことがある。
 夕食後,洗面を済ませ車中泊。

 ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,

更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2015年10月 3日 (土)

野菜の種播き

一昨日は郷里に帰り,妻の要望で野菜の種播きをした。時期を大分逸しているが,まだなんとかなるだろう。
 まず全体に石灰堆肥をばらまき,耕運機で起耕する。
 播き床を作り,ミズナ・チンゲンサイ・ホウレンソウ・シュンギク・コマツナを筋播き,ダイコンを点播きにして土を被せた。
 端の列には,種用に仮植しておいたラッキョウの苗を定植してやった。

P1000065

いつもなら,たっぷりと灌水してやるが,今回は天気予報を信じて天からの貰い水に頼ることにした。

P1000070

P1000066

まだ早いだろうと思いながらも,

 サトイモを1株だけ掘ってみた。

案の定まだ早い。

 長野の車旅に出かける前に刈り込んだニラ

見事に芽吹いているが,全体に黄色い斑点が付いている。

 今回は食するのは諦め,全て根元から刈り込んで処分した。


 再度の芽吹きを期待しよう。

P1000059

P1000060

P1000063

作業を終え,耕運機にへばり付いた土を

 洗い流した後,二又に分かれた別の水栓をひねって手を洗うことに・・・。

 水の出が少し悪い。暫くすると,何やら黒い物が出てきた。

 ななっ・・・何だ

 よく見るとムカデだ 。

 手袋をしたままでの手洗いだったがビックリ!!。
 1ヶ月の間に住み着いたのだろうか?。

 適当な湿気があり快適な環境だったのだろう。

 蛇口の内側には金属の付属品がはめ込んであるせいか,なかなか出て来ない。
 引っ張り出した後,切断してやった。

 いつもの事ながら,凄い生命力だ。両方の体は個別に動き回っている。可愛そうだがそのまま生き埋めに・・・。

P1000071_2

P1000072

家の裏では,今年もヒガンバナが満開になっている。
  花びらが少ない株が目についた。よく見てみると大きな縞模様の虫がお食事中。
 の幼虫だろうか?。見つかったのが運の悪さ,許せ・・・。4匹程を捕殺。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2015年10月 1日 (木)

無料温泉巡り(温泉博士)の車旅回顧録(3) 院内~別府~湯布院

6月5日(金) 雨   

 5:00 起床・洗面・朝食  

 7:40 道の駅「いんない」を出発,国道500号線を経由して別府へ向かう。

 8:30 鉄輪温泉に到着  

 近くのコインランドリーで洗濯後,スーパーで買い物を済ませ

11:30 いつも利用している,別府の我が家「鬼地獄前の駐車場」で飯を炊き昼食を摂る。

13:00 明礬温泉の「ホテルさわやかハートピア明礬」に到着。

 1時間余り,ゆっくり無料入湯。  

  http://www.sawayaka-hotel.jp/myouban/onsen.php

15:00 「別府ホテル清風」に到着。

 本日の午後2湯目の「温泉ハシゴ」。

  展望露天風呂もあったが入湯は許されず,チョッピリ残念。

 http://beppu-seifu.jp/hotspring/index.html

17:00 次の目的地「別府好楽」をナビに入力すると,すぐ近くだった。

 頑張って本日の午後3湯目のハシゴ,やはり少しバテ気味,短時間で切り上げる。

 無料でなければこんな事はしないのだが・・・・。coldsweats01

 http://koraku.net/spa/index.html

 いつもなら「鬼地獄前の駐車場」で車中泊するのだが,トイレの事も考え次の道の駅まで走ることにする。

18:30 道の駅「ゆふいん」に到着。     

今日は「湯のぼせ」のせいか,写真が1枚もなかった。

 夕食後,車中泊。

ブログランキングに参加しています。

 下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村