フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 2015年10月 | メイン | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月29日 (金)

長野車旅(再)回顧録(4)飯島~伊那~茅野~清里~佐久

 ブログの更新を,東北の車旅から帰ってから2ヶ月以上サボってしまった。最期の更新が10月20日なので,3ヶ月余りのサボりだ。

 錆び付いた脳にハッパをかけながら,負担にならない程度で再開してみよう。

 9月12日(土) 晴  

4:10 起床・洗面・朝食  

7:30 道の駅「花の里いいじま」を出発,清里・小淵沢方面を目指す。  国道153号線(伊南バイパス)・152号線(高遠パイパス・杖突街道)・通り茅野市に出る。更に国道20号線を経由して

9:30 富士見町の道の駅「信州蔦木宿」に到着。  ここで暫しのコーヒータイムと買い物(野菜・ブドウ)

Dscf8289_2

   7年に1度の天下の奇祭諏訪の御柱祭」の開催を来年に控え,駅の一角には「御柱のオブジェ」が展示してあった。
10:10 道の駅を出発,県道11号線(八ヶ岳高原ライン)を経由して清里へ向かう。

Dscf8295

Dscf8292

途中にあった長さ490mの「八ヶ岳高原大橋
11:30 「清泉寮」に到着

Dscf8301_2

Dscf8297

Dscf8302_3

清里は高原の避暑地として親しまれ,清泉寮は,かつて清里開拓の拠点になった施設だそうだ。
 清泉寮前の広場に建つポール・ラッシュの胸像と,施設内に展示してあった写真。
  ポール・ラッシュは清里の父と呼ばれるアメリカ人宣教師で,大正時代に来日し,日本の農村の開拓,近代的な酪農・農業の発展に尽力した人物だそうだ。
http://www.seisenryo.jp/about/index.html
 駐車場で昼食を済ませた後,周囲を散策してみた。

Dscf8303_2

Dscf8305

清泉寮の脇の遊歩道を歩いてみた。クマザサ(?)が綺麗だ。
 その先にあった「ポール・ラッシュ記念館」。入館料はコーヒー付きで500円。ここまで足を運ぶ人は少ないのか人影は見当たらない。

Dscf8306

Dscf8307

清泉寮に引き返し,見晴らしの良い広場に出てみた。
 「清泉寮ジャージーハット」の建物の周囲は多くの人が集まっている。
 ここのソフトクリームは人気があるらしく,行列ができている。1個350円と結構な値段のようだ。
 「清泉寮ジャージーハット」前の広場(牧場?)では,子供と戯れる人の姿も・・・・。
14:30 清泉寮を後にして,佐久市方面へ向かう。
 国道141号線(佐久甲州街道?)・臼田野沢バイパス・国道142号線を経由して
16:00 「あさしな温泉穂の香乃湯」に到着。途中,「南牧村」「小海町」を通ったとメモしてあるが全く記憶がない。coldsweats01
 1時間余りゆっくりと浸かり疲れを癒やす。
 ネットで「あさしな温泉穂の香乃湯」を閲覧してみるが,記憶は蘇ってこない。

 あちらこちらの浴場情報が交錯しているので,強く印象に残っている所でないと思い出せないようだ。
http://www.shinkou-saku.or.jp/honoka/spa/index.html
17:50 近くの道の駅「ほっとぱーく・浅科」に到着。
 夕食・洗面後就寝

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,

更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2016年1月27日 (水)

「すごい上から目線ですね」のタイトルでコメント頂いた方へ

    「~してやる」発言が目立ちますね。何様なんでしょう?
   不快なので今後一切読まないことにします。
とのコメントを頂きました。
 私自身,全くそんなつもりではないのですが・・・。「びっくりぽんや」。
 確かに「~している」「~である」「~したいものだ」と表現していますが,それが「~してやる」と感じられるのでしょうか。
 私が最初ブログを始めたのは4年程前かと思います。
 当時,「ブログ」という言葉をよく耳にしていましたが,「ブログ」って何だ?,「グローブ?の間違いでは?」と思った程の無知な私でした。
更に遡ること数年,「Yahoo!」を「ヤッホー」,「Google」を「ゴーグル」と読んでいた私です。
「ウェブページ」より「ブログ」の方が簡単だ。一口で言うと「日記帳だよ」という話も聞きました。それならと恐る恐る始めたという訳です。
私は「日記」とは「日々の出来事を綴り,後で読み返すもの」と思っています。勿論自分以外の人に読まれることを意識して書くこともあると思います。
 私がほぼ毎日閲覧しているブログは10サイト程です。
 その中の6サイトは,私と同じ「~している」「~である」調になっていますが,閲覧する時特に抵抗感はありません。
 4サイトは「~しています」「~です」調になっており,確かに丁寧な表現になっています。
 私のブログも閲覧して下さる方が多ければ更新の励みになりますが,飽くまでもボケ遅延と自分の日記として綴っているつもりです。
 テレビの旅番組を視聴することも好きで,目についた旅番組はよく見ています。
 番組で放映された場所を訪れた記憶はあるが,そこに何があったのかどんな場所だったのかなど,記憶が薄れていることも多いです。
 そんなとき,検索ソフトにマイページ名と地域名・記憶の断片などを入力し検索すると,ほぼ一発で目的のページを探し当ててくれるので,私にとっては大変便利な日記帳です。
 今まで手書きの日記帳を続けられたことはありませんが,ブログなら数日おきに回顧録という形で続けられそうな気がします。
 これからも,今までと同じ表現でブログは続けてみたいと思います。
 コメント頂いた方は,「今後一切読まないことにします」とおっしゃっていますので,声は届かないと思いますが・・・・。