フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 恒例の岳南会 | メイン | 東北車旅(再)回顧録(17) 階上~久慈~小袖海岸 »

2016年8月16日 (火)

東北車旅(再)回顧録(16) 八戸(蕪島・種差海岸)~五戸~階上

2015年11月5日(木)  晴  
 9:30 「蕪島」前の観光無料駐車場に到着。

2015110509350001

2015110509400000

蕪島神社」への参道は工事中で足下が悪い。
   ???,消防自動車が数台駐まっている。火災???

2015110509420000

 途中で,読売新聞社の記者の方に声を掛けられた。
 未明に蕪島神社から火災が発生し社殿が全焼したという。
 どちらから何の目的でここに来たのか等の取材を受け,最後には氏名年齢まで聞かれてしまった。
 その時は出火の原因は分かっていないということだったが,現場検証の結果、電気設備の不具合が原因だったらしい。
 神社へ続く石段の登り口では,警察官が通行を規制し一般人の通行はできなかった。
 あれからどうなったか調べてみると,平成30年12月までには再建することになったようだ。
http://www.sankei.com/life/news/160113/lif1601130026-n1.html

2015110509480001

1105b1

   焼け跡、社殿(?)の一部だろうか。
 Web上で見つけた火災の写真,激しく燃えている様子がうかがえる。

2015110509590000

2015110509480000

 蕪島は、 

  冬から夏にかけて集まる

   ウミネコの繁殖地として知られ、

 八戸市を代表する観光地で、

  2013年に三陸復興国立公園

  一部に指定されたそうだ。

 神社は標高約17メートルの頂上部にあり、

東日本大震災では津波被害免れたという。

 10:20 「葦毛崎展望台」の駐車場に到着。

2015110510470000

2015110510210000

2015110510240000

2015110510400002

 鮫角灯台前の岬にある葦毛崎展望台。太平洋に突き出した天然岩の独特な風貌が印象深い。太平洋と種差海岸を一望できる場所になっている。

11:20 「八食センター七厘村」に到着。

 市場で買った魚介類をその場で食べられる店だという。

2015110512530000

20151105115900002

20151105115900022

 手頃な値段の魚介類セットを買い、さばいてもらう。

 七厘利用料は一人2時間300円となっている。

 焼き物にはどうしてもこれが必要、勿論ノンアルコールだ。更におにぎりも追加して昼食。

 チョッピリ高い昼食になったが、ゆっくりと味わいながら頂いた。う~ん、満足満足!。happy01

13:40 八食センターを出発する前に,只見のHさんから頂いたを食べてみた。

 指定された日時は過ぎていたが、まだ少し渋みが残っていた。完全に渋が抜けるには後数日かかりそうだ。

14:20 「五戸まきば温泉」に到着。

 ここは和風の老舗旅館で,「温泉博士」の温泉手形で無料入浴ができる。

 牧場の中でお湯が湧いていたことから「まきば温泉」と名づけられたそうだ。

 露天風呂もあり、のんびりと温泉気分を堪能,1時間余り至福の時間を過ごす。

16:00 温泉を出発し,今夜の夜中泊地に向かう。

17:00 道の駅「はしかみ」に到着。

2015110608020000

 階上町は,ウニアワビの潮汁「いちご煮」が有名だそうだ。味わってみたいものだ。

 夕食・洗面後就寝。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526331/33911073

東北車旅(再)回顧録(16) 八戸(蕪島・種差海岸)~五戸~階上を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿