フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 2017年10月 | メイン | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月29日 (水)

日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録(66)東京ディズニーランド(3)  ディズニーランド(パークワイド)

2017年5月30日(火) 晴 
 午後2時からパークワイドで行われる「ハピネス・イズ・ヒア」を観る為、昼食を済ませたらすぐパレードルートに急ぐ。
 既にコースの周りには,レジャーシートを敷いて待つ観客が一杯だ。
 詳しいことを知らない老夫婦は敷物は持参していない。コースの後方に立って暫く待つ事に。
 会場係の女性が,「立っての観覧×,携帯イス使用×,子供用のベビーカーはたたむ,日傘使用×,カメラの三脚使用×,等々」かなり厳しく注意をしている。
 1時間近く待ち,やっとパレードの先頭が見えてきた。

Img_20170530_141307

 先頭を飾るのは勇ましい姿のグーフィー

Img_20170530_141406

 その後に続くのはやはりミッキーだ。

Img_20170530_141506

Img_20170530_141603

 大分大きな作り物だが,これらは何だ?・・・・。

Img_20170530_141706

Img_20170530_141713

Img_20170530_141810

Img_20170530_141956

Img_20170530_141923

Img_20170530_142243

Img_20170530_142354

Img_20170530_142410

Img_20170530_142519

Img_20170530_142550

Img_20170530_142647

Img_20170530_142932

Img_20170530_142742

Img_20170530_142815

Img_20170530_142949

Img_20170530_143107

Img_20170530_143141

どれを見てもコメントのしようがない。
 最期はしっかりとNTTdocomoの宣伝車が・・・・。

 これだけの大がかりな物を作るにはその費用も大分高額になるだろう。入園料が高いのも少しは頷けるような気もする。
 縫いぐるみの中に入っている人達はかなり大変だろう。
 先日のニュースで,このディズニーランドで働いていた契約社員の女性が,過重労働が原因で疾患が発症したとして,労災認定されていたと報じていた。
 朝日新聞の記事
  ハピネス・イズ・ヒアの様子もYouTubeにアップされていた。

  ハピネス・イズ・ヒア
  

 次はスペシャルイベント「うさたま大脱走」が午後4時45分からあるそうだ。
 暫く時間があるのでランド内をブラブラ。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2017年11月27日 (月)

日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録(65)東京ディズニーランド(2)  ディズニーランド(トウモロウランド)

2017年5月30日(火) 晴 
 12時からは,モロウランドで行われる「ワンマンズ・ドリームⅡ」というミュージカルショーの観覧だ。入場人数が限られるので見逃さないように,「ミニー・オー!ミニー」のショーが終わったら,早速トモロウランドに移動。既に10数人が並んでいる。
 老夫婦も最後尾に並び,暑い中1時間近く待って入場。
 ミュージカルショーの始まり。

Img_20170530_120255_2

Img_20170530_120335_2

Img_20170530_120542_2

Img_20170530_120554_2

 

ゴリラの着ぐるみもゴリラ踊りを披露

Img_20170530_120753_2

 イソップ寓話のひとつ「アリとキリギリス」をテーマにしたミュージカル

Img_20170530_121104_2

Img_20170530_121351_2

Img_20170530_121422_2

 「ピーターパン」ミュージカル
 最期はワイヤーで吊り上げられて消えて行った。
    ピーターパン   

Img_20170530_121539_2

Img_20170530_121859_3

Img_20170530_121906_2

Img_20170530_121911

Img_20170530_122054_3

 「白雪姫と七人のこびと
   毒入りのリンゴを売る魔女  王子のキスで目覚める白雪姫・・・・・。

Img_20170530_122524

Img_20170530_122732_3

Img_20170530_122842

Img_20170530_123019

 30分のミュージカルショーもあっという間に終わった。
 奥方様は楽しかったご様子、殿は・・・・・,でも幼い頃を思い出させてくれたのは確かだ。
  ネットで検索していたら,30分間のショーを記録したYouTubeが見つかった。
    ワンマンズ・ドリームⅡ        
 

Img_20170530_124329_3

 12時半を過ぎたので,ランド内で昼食。
 どこの店も満杯だ。少し広めの大衆レストランで,「ベジカレー」を食べる。これで780円 とは・・・。coldsweats02

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2017年11月25日 (土)

日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録(64)東京ディズニーランド(1)  暁埠頭~ディズニーランド(アドベンチャーランド)

2017年5月30日(火) 晴 
 5時起床,洗面・朝食を済ませ,
 6時半前,「暁埠頭公園」を出発
 7時,ディズニーランド駐車場に到着。間もなく入口が開き中の駐車場へ入ることができた。
 しかし,開園は9時,まだ2時間もある。
 案内パンフを見たり,人の顔を眺めたり・・・・。
 徐々に人出が多くなり,数ヶ所の入口には大分多くの人が並んでいる。
 奥方様の説得に負けて老夫婦も並ぶことに。
 開園が近付くと,別の入口から入場が始まった。

 ディズニーランドのホテルに宿泊した方は,優先的に入場できるらしい。なるほどホテルへの宿泊者を増やす為の・・・・。金持ちにはお厚い待遇のようだ。
 結構多くの宿泊者がいたようで,入場にはかなりの時間がかかった。
 庶民用の入口もやっと開いた。皆さん小走りで目的の場所に向かわれるようだ。
 老夫婦はゆっくりと転ばぬように・・・。

Img_20170530_090304

Img_20170530_090443

 大きな入場門?
 「走らないでね」の小さなボードを持つ女性など目に入っていないようだ。
 花壇(?)には,孫達が大喜びしそうな動物の人形が一杯だ。

 今になって分かった事だが,どうやら,こちらは「うさたま」製造機のようだ。高所にいる鶏が産んだ卵がだんだん生長して「うさたま」になる過程を表しているのだそうだ。

Img_20170530_091513

 向こうに見えるのは,シンデレラのお城(?)
 色々な乗り物もあるのだろうが,年寄りには縁がないので,専らエンターテイメントスケジュールをテェックすることに。
 最初に見られるのは,10時半前からアドベンチャーランドで行われる,「ミニー・オー!ミニー」だ。よく分からないが,ダンスや歌などが見られるようだ。

Img_20170530_102648

 「ミッキー」と言ったら孫に訂正された「ミニー」,この催しのタイトルの「ミニー・オー!ミニー」は,このミニーのことか・・・。coldsweats01

Img_20170530_103146

 「ドナルドダック」と「グーフィー」,勿論教えて貰った。

Img_20170530_103424

 腰は大丈夫?

Img_20170530_103659

 息の合うふたりの歌声

Img_20170530_104020

 真ん中が「ミッキー」か!。

Img_20170530_104446

Img_20170530_105042

Img_20170530_105143

                                    べっぴんさん  coldsweats01

Img_20170530_105156

                    こちらもべっぴんさん    coldsweats01    coldsweats01

Img_20170530_105159

Img_20170530_105249

 25分余りで「ミニー・オー!ミニー」は終了。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2017年11月23日 (木)

深固だんご発祥の地

先日,郷里から帰る時に,「日吉町・深固院、深固だんご発祥の地」の幟旗が目に入った。

深固だんご」ってこんな字を当てるの?。早速奥方がスマホで検索。

「吉利に深固院ってお寺がある・・・?」殿も聞いたことがない。更に調べた奥方「深固院跡で行われている祭りのようだよ。深固院がしんこ団子発祥の地らしいよ」と仰せ。

 「郷里の祭りを知らないの」と軽蔑の眼差し。どうやら扇尾校区にあるようだ。

 中学時代、自転車で遊びに行った事がある。勿論当時は道路も砂利道で,帰りに一人の仲間が転倒し傷を負った事は時々思い出すが、深固院は聞いた事がない。

 ネット検索で,今度の日曜日に開催されるということが分かったので行ってみた。

 出発が遅れ,到着したのは11時半頃だった。

 近くの駐車場は満車で,坂道を登り切った所のペット葬祭場まで案内された。

Img_20171119_132109

 会場に下りて行くと,深固だんごの売り場には長蛇の列ができている。是非賞味したいので最後尾に並び順番を待つことに。

 暫くすると,「材料のだんごが無くなりそうです。」との放送が・・・。係りの方も列の人数を確認しながら「申し訳ありません。全員には回り着かないかもしれません。」と・・・。

最初は一人3パックまでだったようだが,一人2パックまでになり、最期は1パックになった。

 それでも全員には回り着かないようだが,皆さん自分までは何とか・・・という思いで並んでおられる。勿論,奥方・殿も・・・・。

 並んでいると,中学時代の同級生kIYO君に声を掛けられた。この地区の出身で今は鹿児島市に住んでいる。暫く話をした後、今度は同窓会の世話をしてくれている、同級生TYOU君にも声を掛けられた。

 運良く,殿の後の方までで終わりになった。その後、数人の方には一本の串に4個刺した団子を1個ずつ抜いてサービスされたようだ。

Img_20171120_115606

 だんごは,4個の串刺しが5本組で350円

 無料で振る舞われている甘酒を頂き,祭りの事を尋ねてみると,今年で25回目になるとおっしゃる。 

 丁度昼時になったので,出店でソバおにぎりで昼食。

 すると又声を掛けられた。一瞬誰か分からなかったが,すぐ昔の顔が蘇ってきた。この地区出身のKEN君だ。今は郷里に帰って来ているとのこと。40年振り位だろうか。先程会ったTYOU君が私が来ている事を教えてくれたらしい。

 どうやら甘酒の振る舞いをしてくれたのはKEN君だったようだ。お互い年を取り同級生ということが分からなかったようだ。coldsweats01

 この祭りは,深固院跡で,毎年11月の第3日曜日に行われる,地域住民の手作りのお祭りだそうだ。

 1386(元中3年),幽遠山深固院を開山した石屋(せきおく)和尚が,たびかさなる飢饉の際に,落穂を拾い集めて,籾を粉にして餅をつき,醤油をかけて焼き,皆に食べさせたことが始まりで,県内で有名な「しんこ団子」の始まりといわれているそうだ。

 ステージでは色々な演目が披露された。

Img_20171119_120055

Img_20171119_120653

 「深固院慕情」を歌う松元裕樹と小城さやか

 ブレイクダンス全日本チャンピオン・ワールドカップトップ8HAYATO1(地元扇尾出身)とその弟によるブレイクダンスの披露

Img_20171119_122606

  扇尾保育園の園児による子供太鼓、太鼓を一生懸命打つ姿が可愛い。

Img_20171119_130106

 

 扇尾子供会全員による「タキオのソーラン節」

久し振りに,扇尾地区のお田植え踊り虚無僧踊」を観賞したかったが,既に終わっていた。

 初めて訪れる会場のすぐ隣にある「深固院跡」に足を運んでみた。

Img_20171119_131430

Img_20171119_131514

 石屋和尚の墓、「石屋大禪師」の文字が読み取れる。

Img_20171119_131500

 隣には,普郷京順和尚の墓がある。

Img_20171119_131616

 手前には数基の墓石もある。

 少し下った所には,廃仏毀釈で傷付いた像が幾つもある。

Img_20171119_131846_3

Img_20171119_131858

 仁王像だったのだろうか?

Img_20171119_131834

Img_20171119_131922

Img_20171119_132023

Img_20171119_131813

   

                    

 本当に

   痛々しい・・・

 こちらは何とか

   原形を残しているようだ。

Img_20171119_131957

 再び会場に戻り,大抽選会。商品は地元で穫れた農産物のようだ。

 奥方も殿も,が当たれば良いなと話していたが,二人共仲良く大根の2本括りが当たる。

 殿は4本の大根を抱えて,坂道を駐車場まで歩くことになってしまった。

 駐車場で「深固だんご」を食べてお茶を飲むことに。想像しただんごとは大分違い,食感が良く美味しかった純粋の餅を小さく丸めて焼き,醤油を付け再度軽く焼いてあるようだ。

 来年も参加して,土産の分まで「深固だんご」を買い、久し振りに「虚無僧踊」も見てみたいものだ。

 お茶の後、指宿に向けて出発。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

 

2017年11月21日 (火)

日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録(63) 暁埠頭~ディズニーランド~暁埠頭

2017年5月29日(月) 晴 
 6時起床,洗面・朝食後,野菜のカットを済ませる。

Img_main1

        (「海上公園なび」から転載した写真)

 昨日はバーベキューをやっている若者のグループも多かったようだ。ゴミ箱からはゴミがはみ出している。分別も不十分だ。区に委託されていると思われる方が,軽トラでゴミを収集しトイレ掃除もされている。
 10時前,「暁埠頭公園」を出発し,ディズニーランドの下見に向かう。

Img_20170529_104036

 お台場~国道357号線(湾岸道路)~江東区~江戸川区辺りを通り,安浦市に入る。
 途中,東京スカイツリーも見えたので,奥方様が車窓からパシャッ。
 ディズニーランド駐車場(待機用?)に到着。駐車場の1/4位が埋まっているようだ。順次,中の駐車場に入って行くところだろうか。
 我々は明日の入園を予定しているので,駐車場の中程でUターンして外へ。
 昼時になったので,近くのコンビニで昼食を済ませ,イトーヨーカドーへ。
 眼鏡の耳当て部のカバーが外れて無くなっていたので,中にある「銀座和真葛西店」で修理をお願いする。
 片方だけ新しい物を付けて貰うつもりだったが,両方とも交換する羽目になった。色が少し異なるというだけの理由で・・・。少々の色の違いなど全く気にならないのだが・・・。商魂逞しい店員に一杯食わされた。

 購入店に行けば無料で装着して貰えそうな軽度の処置だと思うのだが・・・・。

 半年程前は,内部の金属が緑色に変色した鼻当て部を無料交換して貰った。
 

7e8cf800935a83a95609f84f7ec693cd1

 午後3時半過ぎ,銭湯「仲の湯」(葛西)で入浴(460円)
 午後5時半前,再びイトーヨーカドーに戻り夕食。
 暫く寛いだ後,店内のダイソー(?)で買い物をしたりぶらついたり・・・。
 明日は,早朝から夜までディズニーランドで過ごす計画だ。
 事前の下調べでは,
 ディズニーランドは平日入園者が大変に多い
 車で行くなら未明から入口前の駐車場で仮眠をした方が良い。(中の駐車場入口が開いたら警備員が起こしてくれる。)
 ということだった。
 それに従い,それよりもやや早めに行くことに。
 午後11時,ディズニーランド駐車場前に到着。あれっ,広い駐車場入口にはロープが張られている。その外側に車が2台駐車している。我らも倣って駐車して暫く様子を見たが,開く気配はない。しかもここに駐車し続けたら危ない。
 来る時,近くにコンビニがあった事を思い出し,そちらに移動。駐車場は満車状態だ。
 夜食を買いに店内に入る。店内にディズニーランドの入園券が購入できる機器があるようだ。
 早速操作してみたが上手くいかない。店員さんに尋ねると,チョット安い入園券(都内限定)があるとのこと。但し入園日の変更は出来ないという。明日入園は決まっているので2枚購入。1枚6,400円と1デーパスポートより1,000円安く,シニアパスポートよりも300円安くなっている。
 何時に開くか分からない駐車場,ここで待つ訳にもいかない。一旦埠頭の我が家に帰ることに。
 午後12時前,「暁埠頭公園」に到着。明日の朝早く出発する事にして車中泊。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2017年11月19日 (日)

日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録(62) 香取~船橋~東京(暁埠頭)

2017年5月28日(日) 晴 
 6時過ぎ起床,洗面・朝食。
 10時,道の駅「水の郷さわら」を出発,国道356号線(利根水郷ライン?)を西へ30分程走ると,道の駅が・・・。「発酵の里こうざき」,トイレ休憩が必要な訳ではないが,「発酵」の文字に惹かれて立ち寄ってみた。
 レストラン新鮮市場発酵市場の棟が並んで建っている。
 近年注目の高まっている発酵食品や発酵に関する情報を多く取り揃え、全国の厳選発酵食品を集めて販売していたようだが,購入の記録はないようだ。
 新鮮市場で土産用にイチゴメロンを買ったのかな?。
 県道18号線(安食バイパス)から幾つかの県道を経由し国道464号線へ。
 11時頃,コインランドリーに立ち寄り洗濯をしながら昼食を済ませる。
 昼食後,午後1時半前,船橋市を目指して出発。
 国道464号線から県道61号線・国道296号線を経由し,
 午後2時過ぎ,薬円台に住む奥方の叔母様宅に到着。
 叔母様のご主人が旅の途中(4月)に亡くなられたので立ち寄ってお参りして帰ることにしていた。

Img_20170528_154729jpg2

ご主人を亡くされて間もないのに,笑顔で歓迎して下さった。
 まず御仏壇にお参り・焼香・お供えをした後,テーブル席へ。
 迷惑をお掛けしないようにと,直前に連絡を取り時間調整をして昼食も済ませて行ったのだが,食事の準備をしていらっしゃり,どうしても食べて行きなさいとおっしゃる。
 ご厚意をお断りする訳にもいかず,胃には少々無理を願うことになるが,美味しく頂いた。2年前にお伺いした時も,同様な流れになってしまった。
 奥方が10代の頃姉妹で遊びに来た時も,色々と面倒を見て優しくして下さったと聞いている。
 生前の叔父様の話や亡くなる直前の話などを伺っていると,あっという間に時間が過ぎてしまった。土産まで頂き恐縮。
 お別れする前に,ツーショット写真をお撮り申し上げる。
 暫く国道296号線を走り湾岸道路に出る。市川市を通り抜け東京都に入る。
 午後5時前,「暁埠頭公園」に到着。ここは数年前,東京都内で車中泊できる場所を探していた時,見つけた公園だ。
 駐車スペースは20台程。土日は満車になることが多いとの情報を得ていたが,幸い空きスペースがある。早速トイレの確認,和式簡易水洗,水を流すと大きな音がし勢いもある。ゴミ箱も設置されているし,不自由はないようだ。
 日曜日のせいか,公園の芝生ではバーベキューを楽しんでいるグループも数組。
 釣りを楽しんでいる方も二人。

1510808839961

 こちらは港湾内の観光をする船だろうか?。
 今回,ここで車中泊することにしたのは,奥方様のご要望に応える為だ。
 そのご要望は「ディズニーランドに行ってみたい」とのこと。
  殿は,若者の遊び場?と思っているのだが,奥方には色々と世話になっているので,お付き合いせねばなるまい。
 東京都内には,道の駅「八王子滝山」があるが,都心からは大分離れている。
 千葉県側にも割と近い所に道の駅が2ヶ所あるが,ここが一番ディズニーランドに近いようだ。
 夕食後,トイレ前で歯磨きをしていると,羽田空港に着陸する飛行機が次々と降りて来る。
 遥か彼方に小さい明かりが4~5個,それが徐々に大きくなり左に旋回すると急に大きくなる。
 それを見ている奥方様,「あそこで順番を待って止まっているの?」
 「お~お~,何を仰せですか。止まったら落ちてしまいますよ。」,「あっ,そうか」coldsweats01
 確かに小さい明かりが空間に浮かんでいるように見える。
 奥方様には,時にこんな能天気な所があるんだな~。think
 洗面後,ジェット機の着陸音を子守歌にしながら就寝。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2017年11月17日 (金)

郷里の畑

ここ1ヶ月程、お寺参りのついでに,週1回は郷里で畑仕事をしている。

無農薬栽培なので食害は覚悟の上だ。先日も心配しながら,恐る恐る畑へ。

Img_20171110_140411

Img_20171110_140327

やっぱり・・・。コマツナが一番の好物らしい。次がチンゲンサイのようだ。

Img_20171110_140144

Img_20171110_140013

サラダホウレンソウは所々が食害を受けている。

大根も最初は少し食害を受けていたが,持ちこたえて生長してきたようだ。種まきは遅れたが正月前に食べられそうだ。

Img_20171110_140347

Img_20171110_140047

ミズナは列の半分程は全滅だが,残りは何とかなりそう。

ニンジンは発芽しなかった場所もあるが,発芽した分は順調に生育中。有り難いことにニンジンの葉は大嫌いらしい。

Img_20171110_140217

Img_20171110_140227

ワサビ菜ケールは食害なしで順調に生育、既に4~5枚ずつは収穫した。

Img_20171110_140159

植え付けが遅かったせいか今年は最初から食害ナシのブロッコリーだが,正月前の収穫は難しいかな?。

Img_20171110_140251

植えっぱなしのニラ、根元から切り収穫した後、又綺麗な葉が繁ってきた。

何時も,ニラレバ炒めになって食卓に上がって来る。

Img_20171110_140113

鹿児島では

センモト」と呼ばれている

     細ネギに似たネギ。

1週間程前までは,

   惚れ惚れするような緑色だったが、先が枯れ始めた。

結びセンモト」にして,

   酢味噌で食べると美味しい。

 先日は義母も懐かしがり,

  美味しいと言って食べてくれた。

殿も大好きな一品だ。

Img_20171110_135726

来年用の種取りとして残してあるモロヘイヤ,何とか実になりそうだ。

Img_20171110_135736

こちらも種取り用に残してある大葉(青ジソ)

Img_20171110_135814

Img_20171110_140438

畑の脇に植えてあるキンカンが色づき始めた。正月用のキンカン漬け,間に合いそうだ。

サワーポメロの実も大分大きくなってきた。今年は台風の被害も少なく,摘果もしていないが実数は少ないようだ。

Img_20171110_135834

Img_20171110_135425

6月に義妹から貰ってきて植えたレモングラス,株が大分大きくなってきた。

スモモの木には数輪の花が狂い咲き。

 楽しみな畑だが,何せ遠い(27km)のでなかなか出掛けられないのが難点。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

 

2017年11月15日 (水)

日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録(61) 白石~福島~いわき~日立~香取

2017年5月27日(土) 雨 
 4時半起床,洗面・朝食。
  7時過ぎ,「蔵王PA」を出発,「東北自動車道」を南下。
 「郡山JCT」から「磐越自動車道」に入り,
 9時半前,「中郡SA」に到着,1時間程休憩。

Img_20170527_094702

 童謡詩人「野口雨情」の案内板。
 雨情の生い立ちが,子供にも分かる言葉で紹介してある。
 ここには雨情の代表的な童謡が7つの石に刻まれているそうだ。
  どれも知っていて子供の頃よく歌った童謡だが,「4丁目の犬」ってどんな童謡?,聞いたことない。YouTubeで聴いてみたが知らない童謡だ。

Img_20170527_094718

 石に刻まれた「七つの子」の歌詞
 10半過ぎ,「中郡SA」を出発,「日立南大田IC」から一般道へ。
 国道293・245号線を経由し,
 11時半前「ひたち海浜公園」に到着。公園の駐車場で昼食を済ませた後,園内を散策。

Img_20170527_132559

Img_20170527_133103

Img_20170527_134308

 園内は薔薇の花が見頃を迎えている。

Img_20170527_132031

Img_20170527_133459

Img_20170527_132257

Img_20170527_134553

 花びらの形も色々だ。

Img_20170527_132740

Img_20170527_132843

Img_20170527_132918

Img_20170527_133027

 ここら辺りがバラのイメージに合った花形かな。

Img_20170527_134035

Img_20170527_133945

 10数年前,サントリーがバイオテクノロジーを利用して作り出した「青いバラ」に似ているようだが・・・。当時観賞に行ってがっかりした記憶が残っている。もっと青い色を想像していたので・・・。
  オレンジ色のバラも珍しいかな?。

Img_20170527_132955

Img_20170527_131647

 こちらはダリアの花びらのようだ。
 ハマナスも立派なバラ科の植物だ。

Img_20170527_140254

 奥に進むとリナリアヒメキンギョソウ)の花が満開だ。

Img_20170527_140357

 ポピーも綺麗に咲いている。

Img_20170527_143322

Img_20170527_143439

更に奥の丘陵(みはらしの丘)にはネモフィラが。
 みはらしの丘一面が青く染まり、空と海の青と溶け合う風景は、絶景だというが,見頃を大分過ぎていた。
      みはらしの丘            l
 午後3時,公園を出発,国道51号線を南下,途中から県道2号線へ。
 午後4時半過ぎ,鉾田市の「ほっとパーク鉾田」に到着。
  ここの入浴料は850円,少し高めだが「温泉博士」利用で無料と言いたいところ。しかし,入湯税一人150円は払わなければならなかった。希にこの様なこともあるが,それでも有り難い。温泉博士様々だ。
 どんな温泉だったか記憶は定かでないが,HPを覗いてみると,人工高濃度炭酸泉もあるようだ。温めのお湯にのんびりと長めに浸かったような気もする。
   ほっとパーク鉾田           

 1時間余り至福の一時を過ごした後,県道8・50号線・国道354号線を経由して,
 霞ヶ浦方面へ向かう。
 鉾田市はメロンの栽培が盛んなようだ。調べてみると,茨城県はメロンの生産量日本一だという。
    茨城メロン

 午後7時前,道の駅「たまつくり」に到着。
 理由は分からないが,夕食を済ませてから更に先に進んだようだ。
 午後9時半過ぎ,道の駅「水の郷さわら」に到着。
 洗面後就寝。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2017年11月13日 (月)

日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録(60) 小坂~一関~仙台~白石

2017年5月26日(金) 晴 
 5時過ぎ起床,洗面・朝食。
 8時過ぎ、「小坂PA」を出発,「東北自動車道」を南下。
 9時半,「紫波SA」でトイレ休憩後出発。
 11時半前,「一関IC」から一般道へ。
 セブンイレブン一関バイパス店で昼食を摂り暫く休憩。
 イオンスーパーセンターにも立ち寄り,食材を購入。
 国道4(一関バイパス)・457号線を経由し宮城県栗原市に入る。
 県道42号線に入って暫く走り
 午後2時半過ぎ,くりこま高原温泉「ハイルザーム栗駒」に到着。
 「温泉博士」を利用して無料入浴。今日もゆっくりと至福の一時を過ごす。
     ハイルザーム栗駒         
 午後4時過ぎ栗駒を出発,県道42号線を引き返す。

Img_20170526_163117

  青森からあちこちで目に付いていたピンクのこの。車は殆ど通らないので車を駐めて近くで観察してみることに。

Img_20170526_163619

Img_20170526_163655

 奥方様のメモには「これもライラックだそうだ」と記してある。
 山に自生している原種なのだろうか?。
 国道457号線から県道4号線を経由して,
 午後5時半前,「若柳金成IC」から再び「東北自動車道」に入る。
 道路情報によると,「白石IC」と福島県の「国見IC」間は,事故のため通行止めのようだ。
 奥方様に,通行止め手前のPAかSAを確認して頂くと,「蔵王PA」とのこと。
 「奥方様間違いないでしょうか。」「はい殿,間違いございません。」
 午後6時半前,「蔵王PA」に到着。
 ここで車中泊すれば,大きな事故でも明朝には通行止めも解除されるだろう。
 夕食洗面を済ませ,ご就寝。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2017年11月11日 (土)

日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録(59) 函館~青森~平川~小坂

2017年5月25日(木) 晴 
 5時起床,公園の中程にある水飲み・手洗い場で洗面を済ませる。

Img_20170525_054041

Img_20170525_054217

 ふと花壇に目をやると,ハマナスの花が咲き始めている。

Img_20170525_054122

Img_20170525_054406

 あちこち探してみると,ピンクの蕾も見つかった。
 今日の朝食は,昨夜の内に函館朝市で摂ると決めていた。
 7時前,「啄木小公園」を出発,10分程で市場の駐車場に到着。

Img_20170525_071027

Img_20170525_071012_2

 駐車場から市場へ向かっていると,

  奥方様の素っ頓狂な声が・・・・。

 「あれあれ~~,

  ライラック,ライラック,

     ライラックだ~~。」

 スマホでパシャパシャパシャ・・・・。

 殿もブログ用に2枚程・・・。

 市場に入るとあちこちの店から

   呼び込みの声が・・・。

 穏やかな年配女性の呼び込みを受け入れて中へ。

Img_20170525_073642

Img_20170525_080623

 注文したのは海鮮丼
 チョッピリ贅沢したつもりだったが・・・・,見た目もパッとしない。味もまずまず・・・。
 やはり思い切り贅沢しなければ,旨い物は食えないのだろうか?。think
 可愛いイカが目に付き,久し振りにマンホール蓋の写真を撮ってみた。
  朝食後,マックスバリュー堀川店に立ち寄り,昼食用の弁当と食材を調達。
10時,津軽海峡フェリーターミナルに到着。
 乗船手続きを済ませ,暫く売店や港湾をブラブラ。

Img_20170525_101745

 ブルードルフィン2に乗船,12時に岸壁を離れる。いよいよ北海道ともお別れ,チョッピリ寂しさも・・・・。
 出港して30分程で昼食を摂り,後は横になりウツラウツラ。
 午後3時40分過ぎ,青森港に入港。
 国道280号線{内真部(うちまんべ)バイパス}・国道7号線(青森西バイパス・浪岡バイパス・弘前バイパス・石川バイパス)を経由し,
 午後5時半過ぎ,道の駅「いかりがせき」に到着。
 道の駅に隣接する高田温泉「御仮屋御殿」に,「温泉博士」を利用して無料入浴
 旅の疲れを癒やし1時間余り至福の一時を過ごす。
 ここは行きも無料入浴させてもらった。「温泉博士」の存在を知らなかった時を含めると,料金もお手頃なので今までに数回利用している。
 夕食を済ませてトイレ(洗面所)に行くと,夜間トイレ仕様になっている。
 奥方様も「あまり良くないね~・・・。」
 今までにも夜間トイレが使いにくく別の道の駅まで走ったことが数回ある。

 ネットでググってみても,夜間トイレの評判は良くないようだ。

 奥方様優先なので移動する事にした。当たり外れがないのは,高速のPA・SAだ。
 「碇ヶ関IC」から「東北自動車道」に入り,「小坂PA」まで走る。
 奥方様は「お湯が出た!」とお喜び。
 今日はここで車中泊。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村