フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« ミニ紅葉狩り(3) 曽木の滝 | メイン | ミニ紅葉狩り(5) 冠嶽 »

2017年12月 4日 (月)

ミニ紅葉狩り(4) 市比野

11月29日(水) 小雨 のち 曇
 明け方何度か目が覚めた。雨粒が車の天井に落ちる音が聞こえる。
 早起きしても仕方ないと思い,起床したのは8時。10時間近く寝たことになる。
  車を裏側に駐車場に移動し朝食。

Img_20171129_090913

Img_20171129_102609

Img_20171129_102816

哀れな朝食。昨日買っておいた,レーズンパン・牛乳・ゴボウサラダ・カット野菜にコーヒー
 カット野菜に掛けるドレッシングがない。つり棚を探ると食卓塩が出て来た。ぱらぱら振り掛けて食べてみたが,パサパサして・・・・。野菜とゴボウサラダを一緒に口に入れて食べてみた。おお~,これなら何とか美味しく食べられそう。
 朝食後天気予報を確認してみるが,1日中曇で所により小雨のようだ。上空を眺めてみても曇り空。取り敢えず足湯に浸かることに。
 ここの足湯は24時間利用できるのでありがたい。北海道の道の駅「摩周温泉」もそうだった。
 足湯の隣には以前の古い足湯の施設がそのまま残っている。利用できる人数は少なかったが,こちらの方が風情があったようだ。

Img_20171129_102550

Img_20171129_102637jpg2

 足湯の隣には飲用の温泉水「湯の滝」がある。2本のパイプからは,24時間温泉水が出ている。
 足湯に浸かりながら眺めていたが,引っ切りなしに利用者が訪れて,大きなポリタンクやペットボトルに沢山の温泉水を汲んでいる。
 ペットボトル(2L)18本に汲んでキャリーで車に運んで行かれた御婦人,再び18本のペットボトルを持って・・・・。 coldsweats02 もしかして,最初の1往復は済んでいた・・・・?。36本+α・・・。

Img_20171129_111501

Img_20171129_111540

 利用者が多くて,トラブル苦情があるのだろう。利用ルールの看板が2種類設置してある。場合によっては利用中止もあり得るとまで・・・。

Img_20171129_110815

Img_20171129_110436

Img_20171129_104922

携帯用の伸縮する容器(10L)を車に積んでいることを思い出し,早速汲ませたもらった。
 今回は給水タンクに水を入れていない。タンク用の別売り蓋も買っていた。
 排水タンクも滅多に使っていないし・・・,両方のタンクにも汲ませてもらうことに。
 残念ながらは一回り大きくて合わなかった!。coldsweats01
 口にビニールを被せ常備の紐で括った。片方は排水タンクの蓋を外して締め付けた。

Img_20171129_110835

売店の前を通ると,干し柿用の柿が目に入った。

1袋5~6個で398円。

 奥方にメールすると,20個購入せよとのこと。

   早速4袋購入(4袋しか残っていなかった。)

 美味しい干し柿が期待できそうだ。


  時刻は既に11時過ぎ,昼食にはチョット早い。案内板に「湯の滝」の文字が・・・。
 売店で温泉街の案内図を頂き行ってみることに。

Img_20171129_114335

Img_20171129_114403

 数分で「湯の滝公園」の駐車場に到着。

 車3台程が駐められる

    小さな駐車場の脇には,

     与謝野晶子歌碑と案内板が

建っている。

Img_20171129_114452

Img_20171129_114601

Img_20171129_115206

 川に向かって階段を降りて行く。
 階段にはモミジの葉が一杯散っている。雨で湿り滑りそうだ。

Img_20171129_114706

 小さな公園には,休憩所があり古い水車も展示してある。

Img_20171129_114827

 目の前の川にあるこちらが「湯の滝」のようだ。

Img_20171129_114853

 対岸にも僅かな紅葉が・・・。
 川の水は少し濁っている。排水の臭いがし,休憩所に座りゆっくりする気にはなれない。
 数分で車に戻り,案内図に目を通すが特に・・・・。
 昼食までもう少し時間があるので,円山公園に行ってみることに。

Img_20171129_120619

Img_20171129_120755

 公園は温泉街から少し離れた高台にあった。
 大分広い広場は,綺麗に整備されている。ウーキングを兼ねて先まで歩くことに。
 正面の山が「円山」だろう。
 案内板に,地下の粘り強いマグマが地上に噴き出し,冷えて固まってできた「鐘状火山(トロイデ火山)」の文字が・・・。懐かしい,中学生の頃一生懸命覚えた記憶がある。
 広場の脇にはヤツデの花が開き実を結ぼうとしている。小学生の頃,竹で空気鉄砲を作ったことを思い出す。実の大きさに合った竹筒を見つけるのが大変だった。

Img_20171129_121047

Img_20171129_121112

 広場の奥には遊具施設屋外ステージがあるが,誰もいない。

Img_20171129_120906

Img_20171129_121920

Img_20171129_122012

Img_20171129_122245

 土手側にはモミジやイチョウの木があり綺麗に色付いているが,遊歩道には「登り下り禁止」「進入禁止」の立て札が立っている。

Img_20171129_121204

Img_20171129_121443_2

 ステージの横には「厳島神社」が・・・。本社殿は広島県にある厳島神社だそうだ。
  拝殿後の赤い社,御神体が安置してあるのだろう。

Img_20171129_121704

 イチョウの木の下にはイチョウの絨毯が・・・。ツツジの上に落ちた葉が花のようだ。

Img_20171129_122536

 広場から見た神社横のイチョウ,2本のイチョウが並んで見えボリューム満点だ。
  車に戻り,ナビを道の駅にセットすると,別な道を案内する。距離も近いようなのでそのまま出発。

Img_20171129_123332

Img_20171129_123350

 先程見たモミジの下の道路を通るようだ。車を駐め車窓からパシャッと2枚程。
 12時半過ぎ道の駅に到着。昼時で駐車場は満車だ。大型車のスペースに駐めている車の後に駐めさせてもらう。レストランは満席のようだ。
 昼食は持参した賞味期限切れのカップうどんにするつもりだが,これだけでは腹が満たされないだろうから,惣菜を買いに売店へ行く。

Img_20171129_125944

Img_20171129_131058

 惣菜を物色していたら,「美味しいアイガモの炊き込みご飯」のプレートが目に入る。一部に焦げのような部分があり美味しそうだ。
 期限切れのうどんは明日にでも我が家で食べる事にして「鴨炊込みごはん」を購入。
 レンジで温めて車に戻り,早速頬張る。
 美味しいのだが,鴨の肉が見当たらない。口に当たるのは小さなサイコロ状のサツマイモだけだ。やっとひとかけらの肉が・・・・。結局,鴨肉は2個だけだった。think
 購入時から,鴨肉がゴロゴロ入っているとは期待していなかった。でもたった2個とは・・・・,大きさも小さく0.7㎤位だろうか。
 チョット期待外れだった。何か物足りない。昨日コンビニで買ったスモークタンが冷蔵庫にあったのでそのまま頂く。
 コリコリした食感で鴨より美味しかった。coldsweats01
 食後はお茶代わりにポカリスエット,最後はミカンで昼食終わり。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526331/34096169

ミニ紅葉狩り(4) 市比野を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿