フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録(74) 鞍手~鳥栖~長崎~島原 | メイン | 日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録(76) 人吉~伊佐~さつま~自宅 »

2017年12月29日 (金)

日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録(75) 島原~熊本~人吉

2017年6月6日(火) 晴 のち 曇
 7時起床,洗面・朝食を済ませ,9時過ぎ道の駅「みずなし本陣ふかえ」を出発。
  国道251号線を島原外港へ向かう。

 フェリー乗り場2ヶ所あり入口で迷ったが,「高速カーフェリー」は運賃が高そうだ。

高速でない「九商フェリー」の乗り場へ。

 出港は11時10分、待ち時間が1時間以上あるが「のんびり旅」なので待つ事にして,乗船券を購入する。

 車に戻り,残り僅かとなった車旅のコースを検討していると,乗船案内人(?)の方が,「こちらのフェリーは出港まで1時間以上ありますよ。我が社のフェリーは間もなく出港します。乗船券は払い戻しが出来ますよ。」とのこと。運賃も大差はないようだ。

 乗り換えることにした。案内人の方が乗船券売り場まで一緒に行って下さり,手続きは無事完了した。ところが土産の物色に行った奥方様が見当たらない。メールと目視で何とか逮捕、急いで車に連れ戻す。
 10時15分発の熊本フェリー「オーシャンアロー」に無事乗船。

 商魂逞しい案内人様のお陰で,大分時間短縮ができたようだ。九商フェリー乗船券売り場のお嬢様には申し訳なかったが・・・・。think

Img11

Img41

 

「熊本フェリー」HPより

Img_20170606_102100

 フェリーから普賢岳(?)を望む。

Img_20170606_104817

 普賢岳が少しずつ遠くなって行く。
 10時55分、熊本港に到着。
 12時前に,母方のいとこI子さん宅に到着したが留守のようだ。
 近くのマックスバリュ長嶺店に行き,昼食を摂る。
 午後3時過ぎ,再びI子さん宅を訪れたがやはり留守のようだ。
 久し振りの再会は,又のお預けにして人吉方面に向けて出発。
 国道57(熊本東バイパス)・266(浜線バイパス)・3(松橋バイパス)号線を経由して,道の駅「竜北」に到着。
 トイレ休憩後,国道3号線を更に南下し,八代から国道219号線へ。
 球磨川沿いに人吉を目指す。球磨村を通り更に国道445号線に入り,
 午後6時前,人吉温泉「いわい温泉湯の宿 さ蔵」に到着。
 「温泉博士」の温泉手形を利用し,無料入浴。
  源泉掛け流しの露天風呂や大浴場で,1時間余り至福の一時を過ごす。
   いわい温泉湯の宿 さ蔵  
 午後8時,道の駅「錦」に到着。
 遅い夕食を済ませ,洗面後就寝。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526331/34099735

日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録(75) 島原~熊本~人吉を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿