フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 2017年12月 | メイン | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月30日 (火)

テレビの再設置

 旅車を購入してから間もなく4年が過ぎようとしている。
 購入当初から,テレビアンテナ・チューナーは設置してもらっていたので,助手席の背後にで固定して使っていた。
            このように   
 とは言ってもニュース・天気予報を見るくらいで、かえって邪魔になるようなので間もなく取り外した。ニュース・天気予報はナビのテレビで十分だった。
 最近が衰え,小さな画面の文字が見にくくなってきた。
 車旅の途中も,NHKの朝ドラ・大河ドラマは見ているので,再度設置することにした。
 助手席の背後は邪魔になるので,後方の壁に本格的に設置することにした。
 ネットで安くて丈夫そうな壁掛けテレビ用金具を購入。悪路を走る事も結構多いので、首の長さが短い物を選んだ。

Img_20170815_152651

Img_20170815_152925

 テレビは購入してから10年近くなる,15インチシャープアクオス
 AC100VをアダプターでDC12Vに変換して電源供給をするタイプで、DC12Vの入力ジャックが付いていることが魅力だった。更にBSチューナー付きでもあった。
 画面アスペクト比は4:3で映像の上下がカットされるが、我慢することにして購入したものだ。 
 勿論電源はインバーターは経由せず、直接サブバッテリーから取ることにする。
 まず、取っ手と台を取り外す。

Img_20170824_102051

Img_20170816_120555

 ねじ幅100mmのテレビ側の取り付けねじ穴に,4本のビスで金具を固定する。
 壁の裏側が破損しないように厚さ15mm程の木片と,壁の表側に傷が付くのを防ぐために薄いプラスチック板を準備する。

Img_20170816_142109

  先ず、

    後部の壁と

        木片に

  ドリルで穴開けし、

     ボルトナットで

        上部を締め付ける。

 下部は

     バイスで仮止めし、

        ずれないようにして

 壁と木片を一緒に穴開けし

ボルトナットで締め付ける。

Img_20170816_145744

Img_20170816_145728

 残りの1ヶ所も穴開けし締め付ける。
 金具にテレビ本体を引っ掛けビスで固定する。

Img_20170816_145858

Img_20170816_150432

 しっかり固定できたようだ。
 画面保護の為、以前も使っていた発泡スチロール板も付けてみた。

 次はサブバッテリーからの電源供給の作業だ。

Img_20171202_135043

Img_20171202_135410

 サブバッテリーから電源コードを取り出す隙間はない。壁面に穴を開けるしかないようだ。
 壊れた古いバッテリー充電器のクリップを取り外し保管していたので、これを利用する事に。
 管ヒューズホルダーも手持ちの物を再利用

Img_20171202_141704

Img_20171202_144825

 クリップ側の半田付け部分を溶かして取り外し、穴に通した後再び半田付け。
 シガーソケットも手持ちの物を再利用。両面テープは未使用状態だったので,カバーを剥がして使用。まだ十分な接着力だ。

Img_20171202_144146

Img_20171202_144523

Img_20171202_150934_2

 クリップをバッテリーに接続、ビデオケーブルは運転席の後から吊り棚の後を通し後部のテレビまで延ばさなければならないが届かないので、買ってきておいた延長ケーブルを継ぎ足して接続。
 スイッチオン、自動選局後、無事映像が映る。
 これで、ゆったりした気分でテレビ視聴ができるようだ。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2018年1月26日 (金)

畑の草、早くも繁茂

 昨年末に,「日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録」のブログアップを終えてから,あっという間に1ヶ月が過ぎようとしている。
 更新をサボると,他の事に費やす時間の確保が出来るので,

                                             プラス面も多いのだが・・・・。coldsweats01

Img_20180115_134735 1週間余り前,郷里の畑の草取りに行って来た。

 暫くは草の生育も鈍く有り難かったが,徐々に活動を開始し目立つようになってきた。

 いつものことながら、特に,この草(名前不明)が畑一面に広がりつつある。

 この草は,根が「ひげ根」で根張りの範囲も広く抜き取るのも厄介だ。

 小さい内に抜き取らなければ,後が大変だ。

Img_20180115_131758

Img_20180115_131831

 ラッキョウエリアの雑草                   紫ミズナエリアの雑草

Img_20180115_131848

Img_20180115_131857

種まきを遅らせたサラダホウレンソウ(紫) と ニンニクエリアの雑草

Img_20180115_131923

Img_20180115_131911

  ビニールシートで覆ったタマネギわらを敷いたレタスエリアでは,雑草の生育が押さえられている。
 3時間余りかけて,ラッキョウ・タマネギ・ニンニクの雑草取りは何とか終えることができたが、ミズナ(紫)・サラダホウレンソウ(紫)の草取りは,時間がなく草取り鍬で耕すだけにせざるを得なかった。

 草取りを済ませた後の写真は撮り忘れてしまった。happy01

Img_20180115_132012

Img_20180115_132030

 十分食べられるまでに生長したサラダホウレンソウ
 早く植え付けた無臭ニンニクも大分生長してきた。

Img_20180115_131959

Img_20180115_132153

 

丁度食べ頃のミズナ         行く度に摘み取られるシュンギクは,この時季生長が遅い。

Img_20180115_131939

Img_20180115_144704

 ニンジンの生育は?前より葉が少ないような・・・。  よくよく見ると葉が噛みちぎられているようだ。野ウサギの仕業だろうか?。

Img_20180115_132145

Img_20180115_132314

 チンゲンサイコマツナは、相変わらず虫様を養っているようだ。

Img_20180115_132129

Img_20180115_132233

 12月中旬から収穫を始めたダイコン    先端は既に収穫したスティックブロッコリー,脇芽はまだ少ないようだ。

Img_20180115_132259 センモト(小ネギ)の

   葉は大分枯れてきた。

    そろそろ種用として

      掘り起こし

       乾燥させた方が

         良さそうだ。

Img_20180115_160943

 起耕・草取り・土寄せをしていると,いつも近くに寄ってくるこの小鳥。掘り起こされた虫を狙っているのだろう。人懐っこく可愛い鳥だ。
 次の機会には通路になっているエリアを起耕し,雑草の繁茂を押さえた方が良さそうだ。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村