フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

« 非常時用トイレの製作 | メイン | 2018佐賀インターナショナルバルーンフェスタ(2) »

2018年11月16日 (金)

2018佐賀インターナショナルバルーンフェスタ(1)

 佐賀インターナショナルバルーンフェスタを3日間楽しんだ後、数日間コスモス紅葉狩りを楽しみながら帰って来た。

 もう暫く紅葉狩りや温泉を楽しみたかったが、婆様がどうしても赤タマネギの苗販売に合わせて帰らなければと仰せ、仕方なく1週間で帰らざるを得なかった。

 桜前線追っ掛け車旅富山~北海道の車旅のアップも終わっていないが、佐賀バルーンフェスタを先にアップしていくことに。

11月1日(木)晴

 旅の準備を済ませ、昼前に自宅を出発。コンビニでおにぎりを買い、「九州自動車道」に入る。

 1時間程走り「えびのPA」で昼食。おかずは持参した物を頂く。

 「八女IC」から一般道へ。午後4時過ぎ佐賀市内の「マックスバリュー佐賀西店」に到着。

 今年から、バルーン会場河川敷の駐車場は車中泊禁止になった。

 この店は24時間営業なので、今夜はここで仮眠を取らせてもらい、明朝早く出発することに。coldsweats01

 夕食は勿論ここで惣菜とおにぎりを購入。夕食後早めに就寝。

11月2日(金)晴

 午前3時起床、朝食を済ませ「佐賀県立森林公園」に向かう。5時前には、4つある駐車場の内の「西駐車場」に到着。5時開門となっているが既に開いている。車も数台駐車している。

 ここは無料で駐車できるし、午後9時まで開いている。嘉瀬川沿いに歩けばバルーンフェスタ会場まで30分近くで行けそうだ。丁度良い運動にもなる。

 6時が過ぎたので会場へ。会場に近付くにつれ見物客も多くなる。6時半には会場に到着。堤防の観覧席に陣取ることが出来た。

Img_20181102_063240_2

 東の空の朝焼けが綺麗だ。

 天気予報はで問題なさそうだが、の様子は・・・・?

 地表部は大した風ではなさそうだが、上空はどうなのだろうか。

 今日の午前の競技は実施するという最終判断が出た。

 会場から一斉に飛び立つようだ。ローンチエリアには用具を積んだワゴン車が次々に入ってくる。

Img_20181102_065349

 7時から競技開始だが、その前に競技には参加しない数機のバルーンが離陸。

 この後離陸する競技者にとっては、上空の風向きを知る手がかりにもなるのだそうだ。

Img_20181102_070134

Img_20181102_070608

 7時キッカリ、赤色のフラッグが緑色に変わる。ゴーサインだ。

 一斉に大型の送風機が稼働し、球皮に空気を送り込み始める。

 ある程度膨らんだところで、バーナーに点火し空気を暖める。次々にバルーンが立ち上がる。

 動画で撮ってみた。結構長く撮ったようだ。スマホを肩より上に挙げているので疲れる。


YouTube: VID 20181102 071651

 立ち上がったバルーンが次々と飛び立っていく。音楽が離陸に合っているし、二人のアナウンサーの声も爽やかで雰囲気を盛り上げている。英語での紹介も慣れたものだ。二人共、一昨年と同じ方のようだ。

Img_20181102_071956

30分余りで100機近くの全てのバルーンが無事離陸して行った。

Img_20181102_075208

 その後暫くしてから飛び立っていった数機のバルーンは、「ベテランパイロットが、競技より飛行を楽しむ競技だ。」との説明があったように記憶している。

 11時から、ホンダトライアルバイクショーがあるようなので、それまで待つ事に。

 まだ8時。3時間以上もある。土手の平らな場所にシートを敷いてゴロ寝。日射しは強いが、疲れていたので30分程熟睡したようだ。

 ショーが始まる時間が近づいてきたので、ホンダのテント近くに移動。何処であるのか案内の方に尋ねると「今日はありません。明日と明後日ですよ。」と・・・?。

 何人もの方が勘違いしているとのこと。タイムスケジュール表の記載の仕方が紛らわしい。もう一工夫欲しかったな~。

 暇つぶしに憩いの広場をブラブラ。出店の数も相当なものだ。販売している品も結構なお値段。唐揚げ焼きイカを買い、空いているテーブルでパクつく。若者や親子連れが多く爺婆は落ち着かない。観覧席に戻り、早朝マックスバリューで買ったおにぎりお茶で昼食。

Img_20181102_132041

Img_20181102_135822

 午後からの気球教室の様子   かかし広場には、昭和の懐かしい子どものかかしも。

 午後3時からの競技も実施するということであるが、なかなかゴーサインが出ない。

Img_20181102_151200 ゴーサインを待つクルーの様子。

 観客も場内に2つあるフラッグに目をやりながら、ひたすら待つ。

 緑色のフラッグが揚がる事を期待しながら・・・。

 午後4時頃、黒色のフラッグが申し訳なさそうに、ヒラヒラと・・・・。

 観客席から一斉に「あああ~~~」の溜息が・・・。

 残ね~~ん、観客の移動が始まる。


YouTube: 2018佐賀インターナショナルバルーンフェスタ 11月2日大会3日目午後

 ユーチューブアップ時に、たまたま見つけた当日のブリーフィングの動画。

 会場を後にして、佐賀市内の「本庄の湯」に向かう。入浴料600円、浴室は清潔に保たれていた。

 マックスバリュー佐賀西店に帰り、夕食を購入して車中食後就寝。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526331/34151724

2018佐賀インターナショナルバルーンフェスタ(1)を参照しているブログ:

コメント


岡山市北区に位置する岡山商科大学は、最新の世界の政治・経済の動きに気を配り、時代の流れを読み、教育を改善し、地域に貢献する人材の育成に努め、地域から信頼される教育機関を目指しています。 産学官連携活動を通して 地域の活性化 に貢献しております。 大学選びは あなたの人生 を大きく左右します。 学部・学科毎に 専門的なコース制度 があり、就職支援の際には 面倒見が良くて親切 なので、入って良かったと言えます!

コメントを投稿