フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

野菜作り Feed

2018年3月16日 (金)

いつの間にか花畑に

 2週間振りの郷里の畑、予想通りだった。

Img_20180314_091136

 チンゲンサイ・ミズナ・コマツナは黄色く可愛い花を咲かせている。

Img_20180314_091050

Img_20180314_091340

 ダイコンも薹が立ち白い花が咲いている。

 ニンニクの茎が丈夫になってきた。

Img_20180314_091327

Img_20180314_091301_2

タマネギも大分大きくなってきた。婆様が施す肥料が効いているようだ。

Img_20180314_091352

Img_20180314_155655

 植え付けが遅れたラッキョウ

   順調に生育している。

 草の中で必死に頑張っている

   ワサビナ、みずみずしく美味しそうだ。

 自宅の鉢植えのワサビナも元気だ。朝の山盛りサラダには毎日添えている。

Img_20180314_120236

Img_20180314_200417

 やっと蕾がつき始めた茎ブロッコリースカーレットダンス。綺麗な紫色をした珍しいブロッコリーだ。ラベルに「を加えると緑色に変色する」と書いてある。夕食にレンジでチン、本当だった。happy01 紫色を保ったまま食することは出来ないのだろうか?。

 下旬から暫く車旅に出かける予定なので、起耕しておかなければならない。

Img_20180314_153239

 綺麗に咲いた花を、草刈り機で短く切り払ってから起耕。

 シュンギク・ホウレンソウは、もう暫く収穫できそうなので残さなければならない。

 いつもの如く、あちこちに川中島が出来てしまった。一気に起耕出来ると難儀をしないのだが・・・・。

Img_20180314_155745

Img_20180314_161522

 数年植え替えをしていないニラを、株分けして植え付けた。こんなに多くは必要なさそうだが、婆様が・・・・。

 畑の角にはスモモが綺麗に咲いている。

 七分咲きくらいだろうか。今までは、これ程綺麗に咲いた花を見たことがなかった。開花時期にタイミング良く来ていなかったということだろう。

Img_20180314_091554

Img_20180314_173717

 先日隣に植えた新しいスモモの木も芽吹いている。 グミも・・・。

Img_20180314_091157 植え付けた時わら帽子を被せておいたビワの木も、帽子を取ってやると新芽が伸びている。

 他の木も活着してくれそうだ。

 10年後を楽しみに、しっかり管理していかねば・・・。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

 

2018年1月26日 (金)

畑の草、早くも繁茂

 昨年末に,「日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録」のブログアップを終えてから,あっという間に1ヶ月が過ぎようとしている。
 更新をサボると,他の事に費やす時間の確保が出来るので,

                                             プラス面も多いのだが・・・・。coldsweats01

Img_20180115_134735 1週間余り前,郷里の畑の草取りに行って来た。

 暫くは草の生育も鈍く有り難かったが,徐々に活動を開始し目立つようになってきた。

 いつものことながら、特に,この草(名前不明)が畑一面に広がりつつある。

 この草は,根が「ひげ根」で根張りの範囲も広く抜き取るのも厄介だ。

 小さい内に抜き取らなければ,後が大変だ。

Img_20180115_131758

Img_20180115_131831

 ラッキョウエリアの雑草                   紫ミズナエリアの雑草

Img_20180115_131848

Img_20180115_131857

種まきを遅らせたサラダホウレンソウ(紫) と ニンニクエリアの雑草

Img_20180115_131923

Img_20180115_131911

  ビニールシートで覆ったタマネギわらを敷いたレタスエリアでは,雑草の生育が押さえられている。
 3時間余りかけて,ラッキョウ・タマネギ・ニンニクの雑草取りは何とか終えることができたが、ミズナ(紫)・サラダホウレンソウ(紫)の草取りは,時間がなく草取り鍬で耕すだけにせざるを得なかった。

 草取りを済ませた後の写真は撮り忘れてしまった。happy01

Img_20180115_132012

Img_20180115_132030

 十分食べられるまでに生長したサラダホウレンソウ
 早く植え付けた無臭ニンニクも大分生長してきた。

Img_20180115_131959

Img_20180115_132153

 

丁度食べ頃のミズナ         行く度に摘み取られるシュンギクは,この時季生長が遅い。

Img_20180115_131939

Img_20180115_144704

 ニンジンの生育は?前より葉が少ないような・・・。  よくよく見ると葉が噛みちぎられているようだ。野ウサギの仕業だろうか?。

Img_20180115_132145

Img_20180115_132314

 チンゲンサイコマツナは、相変わらず虫様を養っているようだ。

Img_20180115_132129

Img_20180115_132233

 12月中旬から収穫を始めたダイコン    先端は既に収穫したスティックブロッコリー,脇芽はまだ少ないようだ。

Img_20180115_132259 センモト(小ネギ)の

   葉は大分枯れてきた。

    そろそろ種用として

      掘り起こし

       乾燥させた方が

         良さそうだ。

Img_20180115_160943

 起耕・草取り・土寄せをしていると,いつも近くに寄ってくるこの小鳥。掘り起こされた虫を狙っているのだろう。人懐っこく可愛い鳥だ。
 次の機会には通路になっているエリアを起耕し,雑草の繁茂を押さえた方が良さそうだ。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2017年11月17日 (金)

郷里の畑

ここ1ヶ月程、お寺参りのついでに,週1回は郷里で畑仕事をしている。

無農薬栽培なので食害は覚悟の上だ。先日も心配しながら,恐る恐る畑へ。

Img_20171110_140411

Img_20171110_140327

やっぱり・・・。コマツナが一番の好物らしい。次がチンゲンサイのようだ。

Img_20171110_140144

Img_20171110_140013

サラダホウレンソウは所々が食害を受けている。

大根も最初は少し食害を受けていたが,持ちこたえて生長してきたようだ。種まきは遅れたが正月前に食べられそうだ。

Img_20171110_140347

Img_20171110_140047

ミズナは列の半分程は全滅だが,残りは何とかなりそう。

ニンジンは発芽しなかった場所もあるが,発芽した分は順調に生育中。有り難いことにニンジンの葉は大嫌いらしい。

Img_20171110_140217

Img_20171110_140227

ワサビ菜ケールは食害なしで順調に生育、既に4~5枚ずつは収穫した。

Img_20171110_140159

植え付けが遅かったせいか今年は最初から食害ナシのブロッコリーだが,正月前の収穫は難しいかな?。

Img_20171110_140251

植えっぱなしのニラ、根元から切り収穫した後、又綺麗な葉が繁ってきた。

何時も,ニラレバ炒めになって食卓に上がって来る。

Img_20171110_140113

鹿児島では

センモト」と呼ばれている

     細ネギに似たネギ。

1週間程前までは,

   惚れ惚れするような緑色だったが、先が枯れ始めた。

結びセンモト」にして,

   酢味噌で食べると美味しい。

 先日は義母も懐かしがり,

  美味しいと言って食べてくれた。

殿も大好きな一品だ。

Img_20171110_135726

来年用の種取りとして残してあるモロヘイヤ,何とか実になりそうだ。

Img_20171110_135736

こちらも種取り用に残してある大葉(青ジソ)

Img_20171110_135814

Img_20171110_140438

畑の脇に植えてあるキンカンが色づき始めた。正月用のキンカン漬け,間に合いそうだ。

サワーポメロの実も大分大きくなってきた。今年は台風の被害も少なく,摘果もしていないが実数は少ないようだ。

Img_20171110_135834

Img_20171110_135425

6月に義妹から貰ってきて植えたレモングラス,株が大分大きくなってきた。

スモモの木には数輪の花が狂い咲き。

 楽しみな畑だが,何せ遠い(27km)のでなかなか出掛けられないのが難点。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

 

2017年6月21日 (水)

車旅から帰る

2ヶ月半桜前線追っ掛け車旅から帰って2週間が過ぎた。
  2ヶ月半も家を空けると,帰って来てからが色々と大変だ。仕事に追っ掛けられる毎日が続いた。
 翌日から2日連続で郷里の畑仕事

Img_20170608_103850

出発前に耕しておいた畑も草茫々

Img_20170608_104157

Img_20170608_104026

畑の入口を塞ぐ草               収穫しなかった大根は結実している。綺麗な白い花を咲かせてくれたのだろうが・・・・。

Img_20170608_103802

Img_20170608_161100

Img_20170608_161139

 タマネギの葉は枯れて無くなっている。

 早速収穫し天日干し。

 赤玉も結構な大きさの物が収穫できた。

  一部のタマネギはネットに入れ,小屋の中に吊して保管することにしたが,大丈夫だろうか?。

 小屋の中は,これから高温多湿になるのではないかと思われるが・・・・。

Img_20170608_161027_2

Img_20170608_152651_2

 他にも,ラッキョウニンニクを収穫。

Img_20170608_104109Img_20170608_104005

 青じそ・赤じそも一杯生えてきている。

Img_20170609_154932

 野菜の残骸を撤去し起耕まで済ませ,サトイモを植え付ける。
 青じそ・赤じそが密集している部分は残して起耕したので,耕運機の操作が面倒な上に余計な力が必要だった。

Img_20170608_103925

Img_20170608_103916


 連続2日間の仕事の後も,除草,草払い,モロヘイヤ・ヘチオクの種まき,野菜の定植,草焼き・垣根の剪定等と2日間程足を運んだ。梅雨入り宣言後も幸いにして晴れ間が多く大助かりだった。
 他にも,複数の病院通いがあったり,母の件で市役所に手続きに行ったり,入院中の義母の見舞いに出掛けたりと多忙だった。
 車旅の写真の整理もやっと終わったので,ぼちぼちブログアップを始めてみよう。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2015年10月 3日 (土)

野菜の種播き

一昨日は郷里に帰り,妻の要望で野菜の種播きをした。時期を大分逸しているが,まだなんとかなるだろう。
 まず全体に石灰堆肥をばらまき,耕運機で起耕する。
 播き床を作り,ミズナ・チンゲンサイ・ホウレンソウ・シュンギク・コマツナを筋播き,ダイコンを点播きにして土を被せた。
 端の列には,種用に仮植しておいたラッキョウの苗を定植してやった。

P1000065

いつもなら,たっぷりと灌水してやるが,今回は天気予報を信じて天からの貰い水に頼ることにした。

P1000070

P1000066

まだ早いだろうと思いながらも,

 サトイモを1株だけ掘ってみた。

案の定まだ早い。

 長野の車旅に出かける前に刈り込んだニラ

見事に芽吹いているが,全体に黄色い斑点が付いている。

 今回は食するのは諦め,全て根元から刈り込んで処分した。


 再度の芽吹きを期待しよう。

P1000059

P1000060

P1000063

作業を終え,耕運機にへばり付いた土を

 洗い流した後,二又に分かれた別の水栓をひねって手を洗うことに・・・。

 水の出が少し悪い。暫くすると,何やら黒い物が出てきた。

 ななっ・・・何だ

 よく見るとムカデだ 。

 手袋をしたままでの手洗いだったがビックリ!!。
 1ヶ月の間に住み着いたのだろうか?。

 適当な湿気があり快適な環境だったのだろう。

 蛇口の内側には金属の付属品がはめ込んであるせいか,なかなか出て来ない。
 引っ張り出した後,切断してやった。

 いつもの事ながら,凄い生命力だ。両方の体は個別に動き回っている。可愛そうだがそのまま生き埋めに・・・。

P1000071_2

P1000072

家の裏では,今年もヒガンバナが満開になっている。
  花びらが少ない株が目についた。よく見てみると大きな縞模様の虫がお食事中。
 の幼虫だろうか?。見つかったのが運の悪さ,許せ・・・。4匹程を捕殺。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2015年8月29日 (土)

久し振りの強い台風

 先日の台風15号は鹿児島に接近した久し振り強い台風になった。
 台風前に補修した,郷里の小屋の屋根が心配だ。週末から雨になりそうなので,昨日帰ってみた。
 案の定,瓦が吹き飛んでいる。

P1000058

P1000045

 西側の屋根は大丈夫だが,東側の屋根は両脇が大分吹き飛んでいる。

P1000062

P1000067

 南端は10数枚が吹き飛んでいる。畑に落ちたが割れていない瓦と北端の瓦を流用し,平木のない屋根に何とか被せた。

P1000060_2

P1000065

 北端は5~60枚は飛んでいるようだ。瓦の予備がないので,ある分だけをきちんと並べることしかできない。

P1000074

P1000075

 北側の庇の瓦は大打撃を受けている。2階北端の瓦が落ちてきたのだろう。その衝撃で多くの瓦が粉々だ。
 可能な限りの補修をしなければならないが,今日は時間がない。

P1000078

P1000093

裏庭や畑に散乱していた瓦

畑の様子も気になり,足を運んでみた。

P1000082

P1000090

 垣根のイヌマキが折れていた。
 隣家のクロガネモチの枝も折れ,畑に飛んできていた。

P1000083

P1000084

順調に生育していたサトイモも,葉を引き千切られ茎が折れたものもある。

P1000088

P1000087

 枝が大きく垂れ下がったサワーポメロ
 台風前に補強の棒で支えたピーマンは,意外に大丈夫だったようだ。
  畑は観察だけにして家路に着いた。

ブログランキングに参加しています。

 下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2015年7月24日 (金)

郷里の畑

昨日の天気予報は曇後晴だったので,2週間振りに郷里に帰ってみた。
 台風10・11号に備えて締め切っていた家に入ると,気温湿度ともに高くムッとする。
 急いで戸を開け,空気を入れ換えてやった。
 先ずは傷んだ雨戸修理だ。耐水ベニヤの雨戸も40年を越えると板が起伏し,戸袋からの出し入れが困難になってくる。伸びた部分を少し切り落とし,小さな釘で押さえていく。一時しのぎだが,住む予定のない家だから仕方ない。
 次は樹木の剪定だ。
 時期的には大分遅いと思うが,ツバキ(岩根絞り,チュリップタイム,他)を思い切って切り詰めた。
 こちらも少し遅いが,大きな(直径50mm)ヒラドツツジ(?)2本を大きく切り詰めた。
 剪定を始めると,何故か次から次に切りたくなる。happy01
 その他にアジサイイチョウボケ名前不明の木も思い切り剪定した。
 剪定は苦にはならないが,その後始末が大変だ。燃えるようになるまで,小屋の軒下で乾燥させることに。数ヶ月はかかりそうだ。
 剪定の後,畑の様子を見に行く。

P1000062

P1000042

2週間前までは全く咲いていなかったキンカンの花,あっという間に咲いたようだ。木の下には花びらが一杯散っている。

P1000051

P1000044

 長雨で成長が悪かったピーマン,何とか元気を取り戻したようだ。
 ニラの生長も早い。2週間前に根元からバッサリ切ったのに見事に復活。

P1000050_2

P1000049

 長雨でも元気だったサトイモ青ジソ(大葉)

 青ジソは2週間前に大量に収穫できたので,

 青ジソジュースを作ってみた。

 クエン酸を入れると緑色が濃くなるのかと思っていたが,赤ジソジュースに似た琥珀色に変わった。


  青ジソジュースは,アトピーアレルギー鼻炎花粉症にも効果があるというので,孫達にもお裾分け。

P1000043

P1000047

人の丈を遙かに超えるガクアジサイ,2週間前に思い切り短く剪定。もう芽が大分伸びている。生命力の強さを感じる。
 ネムノキの花も咲き,盛りを過ぎようとしている。

P1000056

P1000053

春に思い切り剪定した2本のキウイ,勢いよく枝を伸ばしている。崩れた棚も補修してやったが,実の収穫は期待できないだろう。
 サワーポメロの実は大分大きくなってきた。こちらは台風が来なければいくらか期待できそうだ。

P1000065

P1000054

数は少ないがバンジロウの実も大きくなりつつある。

P1000060

期待していたブルーベリーは,今年は不作のようだ。残念!。weep

ブログランキングに参加しています。

 下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2014年8月 8日 (金)

早め早めの手入れ

 一昨日は郷里の畑仕事に行ってきた。
 殆ど何も植えていない畑を起耕するためだ。1ヶ月程前に起耕しているので,草もまだそんなに繁茂していない筈だが,ここでもう一度起耕しておけば後が楽だと考えたからだ。

P1000031

P1000032


 

 予想通りの繁り具合だ,早速起耕だ。

P1000033

P1000035


 

 畑の脇は耕運機のギアセカンドにして起耕したが,中心部は殆どサードで起耕したため1時間余りで済ませることができた。かねての半分の時間だ。
 次回もこれ位繁茂した時には起耕したいものだ。遅くても9月の中旬頃までかな?。

P1000042



 

 畑の真ん中で我が物顔で葉を繁らせているサトイモ。今年は生長が良いようだ。今日も2回目の追肥土寄せをしてやった。
 この土寄せが大変だ。日が照りつける中,7~8鍬寄せたら休憩,また7~8鍬寄せたら休憩の連続で,実質仕事をしている時間より休憩している時間の方が長いのだ。 happy01

P1000030

P1000039


 

 ナシの木の下には実がいっぱい落ちている。台風12号の影響だろうか。 
  2週間近くの間に,また熟してきたブルーベリーの実。大粒の美味そうな実があったら収穫しながらつまみ食いだ。 happy01  もう1回くらいは収穫できそうだ。

 でも,どちらの実も台風11号の接近で落下の運命かな~。

2014年4月25日 (金)

久々の畑

 3週間余り郷里の畑に行っていないので,先日出かけてきた。
  野菜を処分し起耕した部分は,また雑草が芽を吹いているだろうと思って行ったが,さほどではなかった。

Dscf1296

Dscf1291

 


 

 前回までは収穫できたスティックブロッコリーも綺麗に花が咲いている。
 種まきが遅れ,なかなか生長しなかったニンジン,葉は繁って立派になってきたが肝心の小さく硬い。妻が食べられないことはないというので,全部引き抜いて良さそうな物だけを持ち帰った。

Dscf1301

Dscf1305



 

 ネギも蕾を持っている。このネギは年中収穫できるので,蕾だけを切り落として株が弱らないようにしてやった。
 サラダホウレンソウも薹が立っている。妻が食べられそうな葉だけを摘んだので,後は全部引き抜いた。

Dscf1299

Dscf1297

 


 

 タマネギもそろそろ収穫した方が良さそうだ。よそ様のお宅の,マルチ栽培で育てたものより生育が悪いが手頃な大きさだ。数個を持ち帰り食してみた。まずまずのお味だ。
 ニンニクの生育は順調のようだ。

Dscf1321

Dscf1329


 

 果樹が植えてある周囲には雑草が繁茂している。その中に可憐な花が・・・・。タンポポの仲間かな?。

Dscf1331

Dscf1323



 

 こちらはムラサキカタバミの花。 
 春先になったら芽を出すだろうと捨てておいたハヤトウリ,立派な芽を吹き1m余りに生長している。まだ他にも出てくるだろう。昨年は柿の木を支柱代わりにして大豊作だった。今年も期待できそうだ。

Dscf1309

Dscf1289


    

 スモモの木には小さな実が付いている。今年はいくらか収穫できるかな?。

 サワーポメロの蕾も膨らんできた。

2014年4月 2日 (水)

畑の起耕

 先日引き抜いたコマツナの株,まだ十分枯れていないので,畑の脇に持って行き広げるようにして置いた。十分乾燥してから焼却しよう。

Dscf0975



 

Dscf0979


 

 

                     起耕前の畑と起耕後の畑
   今年は車旅に時間を費やしたいので,野菜作りは最小限にとどめたいのだが・・・・。
 妻は,また「あれも,これも」と欲張って植えたがるだろうな~。如何にして諦めさせるか思案のしどころだ。  coldsweats01

Dscf0967

Dscf0970


 

 畑脇のアンズの木が,花を咲かせ始めているが,花数は少ないようだ。ここ数年実が付いていないが,今年はどうだろうか?。
  2本あるナシの木の片方には,花が咲いている。これもなかなか実がならない木だが・・・・。どちらも期待しないで待ってみよう。

Dscf0974

Dscf0985


 

 柿の木の新芽が出始めた。年配の方から妻が聞いた話,「柿の葉が芽を吹く頃が,サトイモの植え付け時だ。」そうだ。
 畑から見えるお宅の庭では,花木が花を咲かせて綺麗だ。

Dscf0925



 

Dscf0927

 長女の誕生記念樹であるカイドウザクラが,ほぼ満開になっている。  

 庭の隅に寄せて植えてあるが,繁茂して邪魔になるので,剪定せざるを得ない。 

 剪定しなければ大分大きな木になり,豪華な花を咲かせてくれるのだろうが・・・・。