フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

車旅(人吉) Feed

2012年2月16日 (木)

人吉梅まつり回顧録(2)

2月26日  後半
10:00 から,特設のステージで「人吉ねぷか太鼓」や郷土芸能の披露が行われた。
Dscf68022

    「○○太鼓」だったのだろう。覚えていないが,若者達が素晴らしいバチさばきを見せてくれたことは思い出す。

Dscf6804

Dscf6805 Dscf6806

  これが「人吉ねぷか太鼓」だったっけ。? 動きはゆったりした太鼓踊りだった。私の郷里の太鼓踊りは,動きが速く激しい踊りだ。大人に混じって踊る子ども仕草がかわいい。

 妻が,人吉の「おひな通り」に行きたいと言うので,舞台見物は途中で止めることにした。
 反対側の斜面の梅を見ながら,シャトルバス発着所に下りて行った。

Dscf6808

Dscf6811

 きれいな大きい実が付きそうな立派な木だ。

 シャトルバスに乗り,今朝出発した小学校に到着。

Dscf6814

Dscf6816

 小学校の庭の隅にあった紅梅,大分大きい株になっている。剪定していない分,花も多く豪華に見える。
 昼飯時になったので,小学校に駐車したまま,花壇の花を眺めながら車中で昼食をとらせてもらった。
 
 人吉市内に向かう途中,「人吉クラフトパーク石野公園」に立ち寄った。
Dscf68222 Dscf68242

 「・・・・御内裏様とおひな様,二人並んで澄まし顔・・・・」小さい頃歌った懐かしい歌を思い出す。

 人吉市内に入り,五日町・九日町・加治屋町等の「おひな通り」を散策した。それぞれの店の中には,おひなさまが飾ってあった。中には大分ものもあった。

 妻はある店で,「ひなまつりさげもん」(?)を2個買った。1個1,500円,二人の孫の初節句のために。「さげもん」を下げる台も買おうと言う。「それくらいは俺が作ってやるから買うな。」何故か素直に聞き入れた妻,珍しいこともある。
  しか~し,別の店で,急須とお茶を買う。無料のお茶を飲むとこうゆう事になる。 happy01

 散策を終えてから,少し山手の「明哲温泉」に向かった。 

 15:30 明哲温泉到着。料金は300円と安い方だ。露天風呂もあり,広々とした立派な岩風呂で「極楽極楽」,骨休めができた。

 風呂から上がり,「人吉IC」から九州自動車道へ,「えびのPA」で夕食・車中泊。

2月27日

 9:00 頃,「えびのPA」を出発,「横川IC」から牧園方面へ向かう。

 「TJカゴシマ」に100円で入浴できる温泉のクーポン券が付いていた。

 その中の幾つかには,既に入浴した。

 「霧の里本館」の入浴料金は500円だが,明日まではクーポン券で100円で入れる。

 10:00頃には到着。入浴は11:00からだ。いくらか余裕はみてきたが,まだ1時間ある。仕方なく,しばらく周辺を散策。10分前にはホテルの中へ。

 ここも露天風呂があり,眺望が素晴らしかった。晴れた日には桜島も見渡せるそうだ。

 「溝辺鹿児島空港IC」から自宅へ。昼食は自宅に着いてからだった。「何」食べたかのな?。

Dscf68382

 人吉から帰って数日後,約束の物を作ってやった。

 赤色の矢印が「さげもん」(こんな物が1個1,500円もする),黄緑色の矢印が自作の「さげもん用の台と支柱」。ホームセンターで無料で頂いた板に,電気ドリルで穴を空け(垂直に空けるにはコツがいる)手持ちの丸棒を差し込む。お~ピッタシだ。丸棒の頭に小さな穴を空け針金(Φ1.5)を差し込み,U字型に曲げて出来上がり。

 梅の絵もパソコンのピクチャーから探して拡大印刷したものだ。同じ物を2個作り二人の孫へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ちなみに,今年の「人吉梅まつり」は2月18日(土)~3月4日(日)までで,メインは 「2月26日(日)10:00~15:00」でステージ催事(郷土芸能等)・出店コーナー・春の野点コーナー等が予定されているようです。

2012年2月15日 (水)

人吉梅まつり回顧録(1)

 先日,郷里にある梅の木の剪定をした時,蕾が膨らみ始めていた事は一昨日のブログに書いた。
 昨年の2月人吉の「梅まつり」に行ったことを思い出し,数日前から写真データを探したが見つからない。多層になっているフォルダを何回見ても見あたらない。削除してしまったのかな~。そんな筈はない。
 諦めようかと思ったが,昨日念のため再度順序よくフォルダをめくっていった。
 お~~~~あった

 2011年
  2月26日  前半
 16:30 自宅を出発し,「人吉の梅まつり」会場に向かう。
 「鹿児島北IC」から九州自動車道に乗り,約1時間後「えびのPA」で早い夕食にした。持参したおいしい弁当を食べる。
 夕食後,もう少し走り「人吉IC」で自動車道を下り,「にしき町温泉センター」に向かう。
 19:30 「にしき町温泉センター」に到着,早速温泉へ。入湯料300円は安い方だ。ところが,今日は半額の150円だった。「な~~ぜだ」,今日は26(風呂)の日だったからだ。ラッキーラッキー,以前にもどこかで「風呂の日」に出くわしたことがある。
 ゆっくり入浴させてもらい疲れも取れた。
 今夜の車中泊予定地である道の駅「錦」は,国道219号線を湯前町方面へ少し車を走らせた所にあった。
 22:00 明日に備えて就寝。

 2月27日
 梅まつり会場[人吉大畑(おこば)梅園]へは,近くの小学校からシャトルバスで行くようになっていた。山の斜面に作られた梅園で道路も狭い,大勢の観光客に自家用車で来られたら,どうしようもなくなるだろう。
梅園に到着。

Dscf67562 Dscf67932

Dscf6763

 桜の花の様な豪華さはない。目立たずひっそり可憐に咲いている感じの木が多い。約5,000本の梅の木が植えられているそうだ。実を取るために,剪定がしっかりしてあるせいもあるのだろう。施肥の跡もあちこちに残っている。

Dscf6764

 急斜面も多く,写真撮影も足場の確保にちょっと苦戦。

Dscf6766

Dscf6771 Dscf6799

Dscf6765

 きれいなピンクの花,どんな実が付くのだろう。見た目には,そんな大きな違いはないのかな?。

 白い花を見ると,普通の梅の実を想像できるのだが・・・・・・。