フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

ウオーキング Feed

2017年12月 9日 (土)

ミニ紅葉狩り(6) 慈眼寺公園

12月7日(木) 晴 のち 曇
 一昨日は朝から少々寒かったものの,素晴らしい晴れの天気だった。
 家の中でPCを相手にしているのは勿体ない。
 近くの慈眼寺公園紅葉に若干の期待をして,ーキングに出掛けた。
 駐車場から桜広場に続く遊歩道に入る。

Img_20171207_121218

Img_20171207_121345

Img_20171207_121413

Img_20171207_121505

 予想通り紅葉の見頃過ぎている。
  落葉してから大分時間が過ぎているようだ。
 紅葉は諦め園内の遊歩道を散策することに。

Img_20171207_121918

Img_20171207_121836

Img_20171207_121851

 大分古いアーチ形の石橋苔むした橋の上にはモミジの葉が・・・。

Img_20171207_122522_2

 稲荷神社に続くこちらの橋もで覆われている。木に覆われ日射しが弱く湿度も高いのだろう。
 慈眼寺跡の正面に出て来たようなので,引き返すことに。
  仁王像の案内表示がある。先程来た道に並行してもう1本道があるようだ。

Img_20171207_123016

Img_20171207_122957

 道の左右にある仁王像。廃仏毀釈で一部壊されたが大破は免れ,両方とも頭部はしっかりと残っている。
 作者・製作年代は不明だそうだが,技工は大変優れたものだという。

Img_20171207_123639

Img_20171207_124547

 鹿児島から四国霊場88ヶ所巡りに行くのは容易なことではないので,昭和初期に88体の大師尊像が作られ,市内の梅ヶ淵城山,それにここ慈眼寺等に設置された。
それが「鹿児島版霊場巡り」で、その内68番から88番までがここ慈眼寺にあるそうだ。
 右の写真は大師座像のようだ。

Img_20171207_124144

Img_20171207_124133

 

 橋の横には綺麗な黄葉が・・・。こちらは更に綺麗な紅葉? coldsweats01

Img_20171207_124203

Img_20171207_161034

 夏場はそうめん流しで賑わう所だが,この季節は店も閉じ閑散としている。
 1時間足らずで駐車場に帰り着く。
 夕方,何時ものーキングで目に付いた黄葉,綺麗だったのでパシャッ。蔓性の植物のようだ。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2014年5月24日 (土)

またまたバラ

 ブログのネタがないので,ウオーキングコースを替えてバラをパチパチしながら歩いた。coldsweats01

Dscf1564

Dscf1557


 

Dscf1555

Dscf1573


 

Dscf1560

Dscf1583



 

Dscf1589

Dscf1599


 

Dscf1593  最近ブログのネタ探しに困っている。野菜作りも,草花の話題も毎年ほぼ同じ内容になってしまう。
 調べてみると,2011年2月21日に,ブログを立ち上げている。その後6月と8月に1回ずつ,9月に5回更新している。
 その後10月から連日の更新が7ヶ月続いている。2012年の5月から現在まで,ほぼ1日置きの更新になっている。
 さて,今後どうするかな~。特に真新しい内容でもないものをアップするのも・・・・・。
 ブログ開設の目的のひとつに,「ボケ防止」も入っていたので,止める訳にもいかないようだし・・・・・。
 気の向いた時,話題がある時に更新する程度にしようかな~。
 2ヶ月程前から肩こり(頸椎の老化現象が原因)がひどく(こりと言うより痛い),通院治療し薬も飲んでいるが,なかなか治らない。
 パソコンに向かう時間も減らした方が良さそうだし・・・・・。
 う~~~ん!!

2014年5月18日 (日)

野イチゴに出会う

 昨日,ウオーキングに出かけた。
 しばらくコースを替えていたので,久し振りの200段階段だ。階段を降り始めると,突然目の前に丸くて赤い物が飛び込んできた。

Dscf1476

Dscf1478


 

Dscf1496 野イチゴだ!!。フェンスの向こう側に真っ赤に色づいた野イチゴが数個。大きい物は直径15mm位はありそうだ。辺りを見回すと他にもまだ20個程ある。
 何十年振りだろうか,懐かしいな~。
 確か1ヶ月余り前のブログで,野イチゴの花の写真を載せたと思う。1ヶ月余りの間に立派な実になった訳だ。
 もぎ取って口にしてみたいが,全てフェンスの向こう側にあるので取ることができない。
 近くにあった枯れ枝をフェンスの穴から差し込んで,茎を軽く叩いて実を落とした。その実を丁寧に手前に手繰り寄せ,やっと指の届く所まで持ってきた。
 成功だ!。チンパンジーにバナナと棒だ。ニンマリしながら口へ運ぶ。ほんのり甘く懐かしい味だ。昔はもっと甘かったような気がするが・・・・・。念の為,飲み込まずに吐き出した。 

Dscf1486

Dscf1488


 

 更に階段を降りて行くと,フェンスの向こう側の畑ではビワの実が色づき始めている。 隣には直径2cm位の水蜜桃(?)の実も付いている。

      

2014年5月16日 (金)

庭先の花々

 ウオーキングコースからは外れているが,左右の奥の筋に花らしき物が見えると,遠回りをしたくなる。

Dscf1514



 

 遠くに見える赤い花・・・・?,ツルバラかな?と思って近づいてみると,ブーゲンビリアだ。木製のフェンスに垂れ下がるように誘引してあるようだ。

Dscf1518

Dscf1528


 

 

Dscf1508 色違いのゼラニュームの花。


 挿し木で簡単に増やせるし強い植物なので,あちこちの庭先で見られる。



 

Dscf1540



 

 大きく咲き誇るマキバブラシノキ。試験管を洗うブラシにそっくりだ。

Dscf1536

Dscf1534


 

 オレンジ色のバーベナ と 花を閉じ始めたマツバボタン

Dscf1512

Dscf1510


 

 垣根用に植えられたネズミモチ(?)の蕾も弾け始めている。
 鮮やかなピンクの ? ? ?

Dscf1473

Dscf1503


 

 純白のランの花            なかなか見る機会がないセンダンの花

2014年5月11日 (日)

バラの季節

 ウオーキング途中の家々の庭や垣根にバラの花が目立ち始めてきた。

Dscf1527

Dscf1532



 

Dscf1487

Dscf1504


 

Dscf1499

Dscf1506



 

Dscf1538

Dscf1542



 

Dscf1543

Dscf1544



 

Dscf1545 バラ園などで,一斉に多くの花が咲いている様も感動的だが,庭先に数輪咲いている様も花が一際引き立って良いものだ。


 近くの「錦江湾公園」のバラも見頃を迎えているだろうか?。

2014年4月18日 (金)

鮮やかな黄色のイペー

Dscf1277 ウオーキングコースから少し離れたお宅の庭に,鮮やかな黄色の花が咲いた木が見えた。

 近づいてみると,「イペー」のようだ。

Dscf1283



 

Dscf1279



 

Dscf1281



 

 数年前,山川の「フラワーパーク鹿児島」でこの花木を初めて見た。その後,車窓から鮮やかで透き通るような黄色の花を見かけると,「あれ,イペー?」と,運転には気を配りながら,一瞬の凝視。
 最近,ちらほら見かけるようになった。明度・彩度の高い鮮やかな黄色は情熱的だ。それに比べてこの俺は・・・・。coldsweats02

Dscf1228


 



 

 こちらのお宅のモッコウバラも満開だ。

 モッコウバラ(木香茨、木香薔薇)は、中国原産のバラで,黄モッコウは秋篠宮家第一女子・眞子内親王お印だそうだ。

2014年4月 8日 (火)

花・芽吹きの季節

 桜の花も大分散り,場所によっては葉桜が見られるようになってきた。一方,他の花木・草花の開花芽吹きが目立つようになってきた。

Dscf0919

Dscf1014_2



 

 

 

            綺麗な小豆色をしたモミジの新芽

Dscf1037

Dscf0920



 

 公園の落葉樹も新芽を吹いている。これから強くなる日差しを遮ってくれることだろう。

Dscf1003

Dscf1009


 

 山際の土手にはをかぶったように見える可憐な花が・・・・。
 こちらは野いちご花だ。幼少時,が畑の土手で取ってくれた事や,仲間と野イチゴ狩り行った事が懐かしく蘇ってくる。
 摘み取ったイチゴは,ツワブキの葉で作った容器に入れたり,先端に複数の種ができる細長い茎を持つ草に10個位ずつ突き通したりして持ち帰ったものだ。

Dscf1019 コンクリートの隙間に根付いたタンポポ

 綿毛の付いた種は,今にもはじけそう。

 少し強めの風を待っているように見える。


 こちらも,昔,花の茎をそ~と摘み取って,

息を吹きかけ飛ばして遊んだものだ。

Dscf0904

Dscf1041


 

 早咲きのツツジはもう満開になっている。桜の次はツツジ類の季節だ。

2014年4月 4日 (金)

ウオーキングコースの桜

 いつものウーキングコースのも満開をやや過ぎて,少しずつ散り始めてきた。

Dscf1001



 

Dscf1002



 

 第2公園(?)の桜。公園が新しく整備されてから,もう10年は経過したかな~。桜の木も大分大きくなってきたようだ。

Dscf1021



 

Dscf1025

Dscf1023


 

 こちらは,某高校の野球グランドの周囲に植えられた桜。高校が移転してから空き地になっている。手入れがされているようでもないが,毎年綺麗に花を咲かせている。
 こちらは今が満開のようだ。綺麗に咲き揃っている。
 枝によってはまだもある。柔らかそうで赤ちゃんの肌のようだ。満開の花より美しくも見える。

2014年3月 4日 (火)

岩ツツジも満開 

  昨日は岩ツツジを求めて歩いてみた。

Dscf0662



 

Dscf0649



 

Dscf0642

Dscf0656



 

Dscf0652

Dscf0650


 

 どの木もピンク色の花が暖かさを感じさせる。
 過去2回ほど観賞に行った,さつま町鶴田の「岩ツツジ山」を思い出す。間もなく,多くのツツジが花を咲かせ桃源郷のようになっていくだろう。
 朝夕は若干寒さが残る日もあるが,花の世界はもうすっかりだ。

2014年3月 2日 (日)

ハクモクレン満開

 今年も,あちこちのハクモクレンが満開になっている。いつものウオーキングコースを少し外れて歩いてみた。

Dscf0641



 

Dscf0644



 

 このお宅の株は大分大きくて,毎年枝いっぱいの花を咲かせる。今が満開で見頃のようだ。

Dscf0647


 

 

 こちらのお宅の株はやや小さいが,花数は負けていない。
 これから時が過ぎ一雨降る毎に,花びらが茶色になって落下していくだろう。