フォトアルバム

ブログランキングに参加しています。応援して下さる方,下のバナーをクリックして下さると励みになります。

アクセスランキング

アクセスカウンター

  • カウンター
    カウンター

PC・周辺機器 Feed

2017年3月24日 (金)

パソコン修理で車旅の予定狂う

2月下旬、パソコンの使用中,ディスプレイが突然おかしくなった。全体のがおかしく二重三重になってきた。
 何回か再起動してみたが結果は同じだ。ソフトは正常に作動しているようだ。部品がおかしくなった?コネクタの接触不良?。
 5年延長保証の契約をしていたので修理に出すことにした。1年程前,フリーズして修理に出したら,ソフトの異常保証の対象にはならないと言われ,3万円余りの修理代を払わされた。
 保証書を確認してみると,まだ保証期間内だ。今回はハード部分の異常のようだから,保証の対象だろうと思い,早速Y電機店に持ち込んだ。
 症状を確認した後、ハードディスクやディスプレイ等の故障も考えられる。これらの消耗品は保証の対象外だという。
 「何~,そんなこと聞いていない。パソコン全体が消耗品じゃないか。いったいどんな場合なら保証対象になるんだ?。」
 取り敢えず診断をしてもらうことに・・・。場合によっては「保存データは消えても良い」という欄にチェックを入れさせられた。ハードディスクやディスプレイ等の交換が必要な場合は連絡をくれるとのことだ。そこで再度どうするかの判断をしてくれとのことだった。
 修理期間は2~3週間という事だったが,10日程経ってから修理が終わったとの連絡が入った。途中で連絡がなかったということは,交換の必要はなかったのだろう。
 翌日,朝一で引き取りに入った。
 店員さんが報告書を見ながら,「特に症状は出なかったが,予防の為に交換したということです。」と。
 部品代の事には触れられないので,「代金は・・・」と念を押すと「今回は無料です。」とおっしゃる。
 帰宅してから報告書をしっかり見てみると,診断内容欄に,「・・・・・,診断の結果、ご指摘の症状が確認できませんでした。当社では再現しませんでしたが,症状から液晶パネルの不具合が考えられますので,予防交換させていただきます。」
 修理内容欄に「お客様のご了承をいただきましたので、診断結果に基づき液晶パネルを予防交換させていただきました。交換後の画面表示は良好でした。」
と,記されている。
 症状が確認できなかった?。トラックに揺られて群馬まで行く内に症状が修まったようだ。happy01

 何はともあれ,無料で修理できたことで腹の虫も治まった。
 2月中旬頃から,今春計画している「日本列島縦断桜前線追っかけ車旅」の情報収集を始めていた。最悪3週間パソコンが使えないのは大変な痛手だ。
 ネットで桜の巨木・名所を検索し,エクセルにコピペして一覧表を作っている最中だったのに・・・。
 仕方ない,スマホで検索し用紙にメモしておき,修理が終わった段階でキーボード入力するしかない。
 旅に出る前に「山陰車旅」のブログアップを終わらせる予定だったが,それよりも追っかけ車旅の方が優先だ。そんな訳で,ブログアップも1ヶ月以上サボってしまった。
 花見の候補地も100件以上調べ上げた。住所は勿論,見頃の予想や開花情報の連絡先・駐車場情報など。
 全部回れる訳じゃない。開花前線が南から順序良く北上していく訳ではない。
 今回は近畿以北の桜前線を追う旅になりそうだ。30ヶ所位は巡ることが出来るだろうか?。
 旅の期間は,体調が良ければ2ヶ月半余りの予定だ。いざ出発するとなると,やっておかなければならないことが一杯だ。

Img_20170322_161313_2

 郷里の野菜畑の後始末(除草・施肥・剪定木の焼却・起耕)も一昨日何とか済ませる事が出来た。
 年度当初の母の介護関係の手続きと支払い,自動車税,郷里の固定資産税町内会の清掃と会費,郵便物等の処理は娘に依頼した。
 5月の北海道はまだ寒いだろうと思い,以前からの懸案事項の一つであった,断熱シートの取り付けも昨日までに終えた。

Img_20170321_185836

Img_20170323_172032

Img_20170323_171946

 妻が数年前,寝室のガラス戸の結露防止防寒の為にと購入していた断熱材を利用することに。(一冬使っただけで現在は全く使っていない。押し入れの肥やしになっていたので。)
 最初はフロントリアだけの予定だったが,100×200の断熱材が2枚あったので,両サイドにも設置することに。

Img_20170323_173715

Img_20170323_235640

 出来るだけ廃材を少なくする工夫をしたが,どうしても足りない。
 2枚の廃材を幅5cm程の透明なテープで貼り合わせ,それを2等分し向きを変えて更に貼り合わせると,スライドドアに合う1枚の材料の出来上がり。
 これで全面に断熱材を設置出来た。少しは夜の寒さを防ぐことが出来るだろうか?。
 津軽海峡フェリーの事を思い出し,時刻料金を調べてみた。時期によって料金が異なるようだ。7年前に行った時,確かそうだった事を思い出す。
 事前ネット予約(海割)をすると安くで乗船出来そうだ。早速予約手続きを済ませた。
 車1台14,800円で同乗者は定員以内なら何人でも乗れるという。一番高い時期に,この料金で乗ることが出来るとは,かなりお安くなるようだ。
 今日の午後3時出発の予定だが,まだ衣類の詰め込みも出来ていない。
 午前中に会合も入っているので,もう寝ないと・・・・。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2017年1月24日 (火)

スマホのデータをPCへ

 車旅で使っているデジカメで撮った写真に,一昨年辺りから薄い影ができ始めている。

 レンズを拭いてみても結果は同じだ。レンズの内側にカビでも生えているのだろうか?。

 ガラ携スマホに替えてからは,スマホで写真を撮る事も増えてきた。

この際,写真撮影もスマホで済まそうかと思っているが,データをPCにコピーする度に,スマホからSDカード取り出すのが面倒だ。(我がスマホは,裏蓋を開け電池を外して取り出さなければならない。)

 娘婿に,グーグルフォトの存在を教えて貰ったので暫く使ってみた。

 PC側から,スマホの写真をダウンロードできるが、選択したデータだけのダウンロードは不勉強で未だできずにいる。

 スマホの写真を全てクラウドにアップする事に抵抗がある。更にPCの写真も自動的にクラウドにアップされているようだ。(勿論,アップされないような設定があるのだろうが・・・。)

Img_20170124_103730

 その後、色々とネットで検索してみた。

 スマホとPCをUSBケーブルで繋ぎ、Apowersoftスマホマネージャーを使うとデータのコピーが簡単にできることが分かった。

 早速試してみた。使い勝手は良いが有料だ。(数日間のお試し期間後は使えなくなる。)

 昨日、無料ソフトを探すため,久し振りにネット検索してみた。

 どうにか使えそうなソフトが見つかった。

 スマホとPCをWiFi経由で繋ぐ「AirMore」というソフトだ。勿論,無料ソフトだ。

 設定は簡単にできそうだが,我がPCは現在有線接続だ。まず,無線接続にしなければならない。

 埃をかぶった無線LANの箱から説明書を取り出し,手順に従って設定を済ませた。

これで準備OKだ。

次に,Google Play StoreからAirMoreアプリをスマホにダウンロード

Dscf2370

Img_20170124_101956

IEで「airmore.com」を開いて、AirMore Webを立ち上げる。

QRコードが表示されたら、AirMoreアプリでそのQRコードをスキャン

スマホの画面に現れたダイアログボックスの「許可」をタップすると接続される。

Img_20170124_102426

スマホの基本情報がウェブページで表示され,左側には管理できる項目が並んでいる

Img_20170124_102552

「ファイル」をクリックすると、スマホの内部ストレージとSDカードに保存されている全てのファイルが見られる。

PCからスマホへのアップは勿論,スマホデータをPC側で消去などの各種操作もできる。

使い始めたばかりだが、使い勝手は良いようだ。

https://www.youtube.com/watch?v=UF8FNoaTI64

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリック(2ヶ所)して頂くと,更新の励みになります。

キャンピングカー ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村

2016年3月 6日 (日)

PCダウン 痛い出費!

 時々フリーズしていたパソコンが,2月上旬遂に起動できなくなった。
保証書を見ると,5年間の保証料を払っている。無料で修理してもらえると思い,購入したY電機店に持ち込んだ。
 店員曰く,「ハードには異常はなく,ソフトが壊れているようです。」「ハードの保証期間は5年ですが,ソフトの修復は有償です。」
 保証契約の時は,そんなこと聞いた記憶はない。5年間は無償で修理してくれるものと思っていた。
 修復料は諭吉3枚以上だという。「購入時の設定は自分でされたんですか。」「はい,設定料がもったいないので自分でしました。」と言うと,「素人が修復・各種設定をするのは難しいですよ。」と縷々説明された。
 迷いながらも,修復をお願いすることにした。念の為,再セットアップメディアやオフィスのプロダクトキーは持参していたので預けた。
 帰路の車の中でも,まだ迷いがあった。帰宅後,契約破棄はできないか電話してみた。できないことはないが,自分で再セットアップして症状が更に悪化すると,修復料も更に高くなりますよと,再度脅された
 数年前まで使っていたパソコン(XP)を,数回再セットアップした経験はあるが,このパソコンは購入してまだ3年も経過していない。またまた脅しに負けてしまった。
 そのパソコンが1週間余り前,10日振りに返ってきた。
 インターネット接続の設定・セキュリティーソフトのダウンロードを済ませ,まずネットバンクへの接続確認をした。数種のソフトのインストールも終わり,以前通り使用できるようになった。
 車旅の写真はDドライブのみに保存していたので,すべて消えてしまった。外付けのHDDドライブは大量に空きがあるのに・・・・・。たいした写真ではないが,ブログアップ時の記憶の蘇りには欠かせない。
 幸い妻のガラ携には写真データが残っているようなので,パソコンにコピーして,惚け防止の為にブログアップを続けていきたい。
 しかし4月中旬までは,ボランティア(?)の仕事でほぼ毎日出勤(?)になりそうだ。思うようにアップできそうにないが,自分の思い出を振り返る日記として頑張ってみよう。

2014年5月 6日 (火)

ブログタイトルの変更

 マイブログのタイトルが内容にふさわしくなくなってきている。早く変えないとと思いながら,2ヶ月余りが過ぎてしまった。
 タイトル名を大幅に変えると,検索エンジンでページを探すとき困る可能性があるので,最小限に止めた方が良さそうだ。
 まず,タイトル名から「自作キャンピングカー擬き」の文字を削除した。何となくブログの重みがなくなったように感じられる。

 更に,プロフィールの写真を差し替え,コメントをちょっとだけいじってお茶を濁した。

Dscf0698 写真は,取りあえず新しい旅車で最初に出かけた,熊本県北部の温泉巡りの時のものを使った。菊池の道の駅「メロンドーム」で撮った写真だ。
 今後あちこち旅する中で,もっとカッコイイ写真を撮って差し替えることにしよう。 coldsweats01

2013年12月31日 (火)

迷惑コメント

 最近,ブログに外国語のコメント(スパムコメント)が数多く入るようになってきた。多い時は1日40個程もあった。以前も時たまあったが,これ程ではなかった。
 迷惑コメントとして通知した上で,削除を繰り返してきたが効果がない。
 IPアドレスを指定してコメントをブロックする方法もあるようなので,迷惑コメントのIPアドレスを記録してみた。同一アドレスのチェックもしてみたが,同じアドレスは思ったより少なかった。
 先頃,ブログを閲覧した「薄毛の髭のっぽ」さんからスパムコメントへの対処方法をアドバイスして頂いた。「新規カルテ」を作成して,問い合わせをしてみることを勧められた。
 早速,「新規カルテ」に問い合わせを書き込んだ。
 翌日,早速返事のメールが届いた。アドバイスに沿って,「キャップチャ画像の表示設定」を設定して様子をみることにした。「キャップチャ画像」を設定することにより,自動でコメント(スパム)を送信することができなくなるとのことだ。自動では文字や記号を読み取ることができないので,効果があるそうだ。
 そういえば,「ろうきんぱぱ」さんのブログにコメントする時,一時期「キャップチャ画像」が表示されたことがあった。少し面倒だと思っていたが,納得できた。
 設定して2週間程になる。スパムコメントはなくなってきた。
 しばらくは,このまま「キャップチャ画像」を表示させてもらうことにしよう。
 「薄毛の髭のっぽ」さんありがとうございました。

 今年も残り少ない時間になってきた。最後まで色々な掃除に追われた。今日の最後は車の簡単な掃除だった。

 皆さんよい新年をお迎え下さい。

 

2013年11月16日 (土)

「一太郎2013玄」ソフト購入

 11月1日,来年の年賀はがきも発売になった。もうそんな時期なんだ。1年なんてあっと言う間だ。
 「一太郎2013玄のお試し版の期間も過ぎてしまった。
 年賀状の宛先印刷を何のソフトでやるか迷っていたので,お試し版が有効な内に住所録CSV形式で保存しておいた。
 PCにインストールされている「筆ぐるめ」を使うか大分迷ったが,やはり使い慣れたソフトの方が使いやすい。金はかかるが,「楽々はがきセレクト」を使うことにして,「一太郎2013玄」を購入する決心をした。
 ネットでインストール版を購入すると若干安いが,再インストールの場合DVD版の方が何となく安心感がある。インストール版でもシリアルナンバーをもらえて,何回でも再インストールできるのだろうが・・・・。

Dscf8451


 

 

 買い物のついでに「Y電機」店まで足を伸ばし「一太郎2013玄」を購入。
 帰宅後,早速インストールの作業に取りかかった。
 マニュアルによると,旧バージョンの一太郎をアンインストールする必要はなく,そのまま新バージョンをインストールすればよいとのことだ。インストール後は,新旧両方のバージョンのソフトが使えるそうだ。
 多くのソフトは,旧バージョンをアンインストールしてから新バージョンをインストールしたようだが・・・・・。
 最近は喪中のはがきが届くことが多くなってきた。年を重ねた証拠だな~。
 年賀状の住所印刷は12月の中旬になってからの方が良いが,裏面の図柄は早く決めて印刷しておきたい。しかし,毎年遅くなってしまう。今年ぐらい早めに決めて印刷してみよう。

2013年11月 2日 (土)

何々,異体字が表示される!

 一太郎2013玄の30日お試し版に慣れるため,色々なアイコンをクリックして試していたら,「異体字」のアイコンがあった。「カーソル位置の文字の異体字を一覧表示します。」「フォントによって選択できる異体字は異なります。」との説明も表示された。

Dscf7846 「カーソル位置」とは何処だ?。試してみると,文字の左側または文字を反転させて,「異体字」のアイコンをクリックすると異体字が表示されるようだ。
 フォントを変えても表示される。先頃,難儀をして外字を作ったのは何だったのか。 weep
 ローマ字入力をしてスペースキーを押した時には,なぜ異体字が表示されないのだ。 angry
 一太郎2013玄のお試し版をダウンロードしてから,その特徴についてのメールがしょっちゅう届くようになった。確かに色々な機能が追加されているようだ。
 はがき(年賀状)の住所印刷の件もあるので,「一太郎2013玄」のソフトを購入するかな~・・・・・・。 think

2013年10月23日 (水)

一太郎のはがき作成機能で住所録が呼び出せない!!

 長年,一太郎のはがき作成機能を使って年賀状の住所を印刷してきた。
 今回も,Windows 8に一太郎(2005)をインストールしたので,そのはがき作成機能を使って年賀状を印刷するつもりだった。
 何気なく外付けのHDDから住所録を読み込もうとしたら,外付けのHDDを認識してくれない。色々やってみたが結果は同じだ。
 これは大変だ!!。ネットで検索してみると,一太郎(2005)のはがき作成機能はWindows 8に対応していないらしい。最新バージョンの一太郎2013「玄」を購入した方がよいとのアドバイス。
 何とかできないかな~と思いながらネットサーフィンをしていると,一太郎2013「玄」の30日無料体験版をダウンロードして使えることが分かった。
 早速ダウンロードして確かめてみた。「ツール」「拡張機能」「住所録」とクリックしていくと,「楽々はがき」というソフトが立ち上がり外付けのHDDのデータを読み込んでくれた。happy01

Dscf7753

Dscf7754

 でも一太郎2013「玄」を購入するにはがいる。何かいい方法はないかな~。
 PCには「筆ぐるめ」というソフトが入っている。これを使う方法はないか。「楽々はがき」で読み込んだデータを「CSV形式」で保存し,「筆ぐるめ」で読み込んでみた。上手く読み込まれたが,保存項目設定データの関連づけをしなければならない。住所録は10個のファイルに分けて保存してあるので,ちょっと面倒だ。しかも,使い慣れていないソフトなので,使い勝手が悪い
う~~ん,迷うな~。1万円弱でソフトを購入するか,PCのソフトを利用するか・・・・・・。

 取りあえず,30日間のお試し期限が切れる前に,10個のファイルをCSV形式で保存しておこう。

2013年10月11日 (金)

仕方なく外字作り

 PCをWindows XP からWindows 8に替えた時,ワープロソフトは使い慣れた一太郎(2005)をインストールして使っている。
 暫くして気付いたことがある。それは,自分の漢字表示されないということだ。
 XPでは表示されたのに・・・・・。何故だろう。辞書もATOK2005なのに???。
 辞書をMicrosoft IMEに替えても,ATOK2013に替えても同じ結果だ。
 ジャストシステムのサポートセンターに電話して聞いてもみたが,「ダメみたいですね。申し訳ありません。」と情けない返事だった。
 しょっちゅう使う文字なのでどうにかしなければならない。昔,人名を入力するとき,表示されない文字を「外字」として登録して使ったことを思い出した。
 早速挑戦。操作手順は忘れていたので,ネットで検索し確認してから始めた。
 まず,元になる文字を呼び出し,それを加工して作った。簡単な文字なので容易に作ることができた。

Dscf7755

Dscf7756


 

 文書中への呼び出しもできたが問題もある。作った文字のフォントゴシック体なので,他のフォントで作った文書中に呼び出しても,ゴシック体のまま表示されるということだ。
自動的にフォントを変更してくれたら有り難いのだが・・・・・。
 あちこち操作している内に,他のフォントの文字も同様にして作れることが分かった。
 早速,明朝体行書体を作った。ついでに恋文ペン体・角ポップ体・教科書体も作った。 これだけあれば間に合いそうだ。

2013年8月24日 (土)

XPマシン,遂に臨終?

 死の淵から蘇ったXPマシン

 先日,職場に持ち込んで仕事をしようとスイッチを入れた。NECのロゴマークが表示された後,「Ctrl」「Alt」「Delete」キーを同時に押しなさいという指示が表示される。指示通り操作しても,下の写真のような画面が表示されて先に進まない。
 PCの内部から,カシャッ,カシャッという音が聞こえてくる。
 強制終了して同じことを何回も繰り返したが,結果は同じだ。ダメ元で,PC本体を軽く叩いてやったりしたが,やはりダメだ。
Dscf7500 素人の私は,ハードディスクのデータを読み込む部分が壊れ,うまくデータを読み込むことができないのではないかと分析するのだが・・・・・・?。
 このXPマシンもいよいよ最期のようだ。

 車に積んで自宅と職場を往復するのはよくないと分かっているのだが,仕方のないことだった。

 おまけに,北海道・青森1ヶ月半1万キロの旅のお供もさせてきた。
 

 今度こそ,潔く諦めよう。長い間ご苦労様でした。 weep think